2017y10m18d_204247230

こんな時はどうしたらいい?車道が青信号になると電柱に寄りかかっていたお婆ちゃんが突如ダイブしてくる映像です。ドラレコの日時が合ってるとすると高齢者がこんな深夜に徘徊してるのは異常ですね。認知症とか自殺志願者か…それか、小走りで向かってきてるし息が苦しくなって電柱からすべって転倒したのかも。たとえ当たり屋だとしても高齢者だと訳アリだろうし…ちょっと怖いけど「大丈夫ですか?」くらいは声かけても良かったかもねぇ。どちらにしろ大笑いできるシチュエーションじゃなさそう…

2017y10m16d_224824833

このあいだ紹介した、プレイステーション4のワイヤレスコントローラー「DualShock 4」で遠隔操作できるニッサンGT-R /Cの新たな動画が公開されていました。今回のはヤン・マーデンボローが上空のヘリコプターから操縦するGT-R /Cのベストラップのオンボード映像。コーナーをスムーズに曲がるのがとんでもなく難しそう…ゲーマーあがりのヤンもちょっと苦戦!?

2017y10m16d_221513610

EVカートがなにやら楽しそうな360°ビデオ。16歳の頃からレーシングカートに乗り、色々なモデルに試乗してきたレーシングドライバー桂さんによると、強烈な加速のミッション付きカートなんかよりEVカート「ERK」の加速のほうが凄まじいんだとか。笑っちゃうくらいに。映像でもモナコヘアピンぬけてからがギュィーンと速っやい!モーターならではの圧倒的な加速力!

2017y10m16d_231947929

これは幽霊じゃないよねぇ!?海外の映像です。高速道路のランプをのぼって本線と合流するあたりにまさかのヒトが!車線変更でちょうどミラーを確認してるあたりだと思うのですが、ドライバーのスーパーファインプレーで神回避しました。街灯で照らされるポイントの奥を歩いていたせいか直前までまったく認識できず、薄ぼんやりしてほぼ暗闇と同化。危なすぎるだろぅこんな場所で…一度見ただけじゃ何があったのかよく分かりませんでした。

2017y10m17d_120219419

いったい何があった!?タクシーに暴行をくわえる男が映るドラレコが公開されました。映像が記録されたのは2015年7月15日と少しふるいみたいです。よっぽど虫の居所が悪いのか、蹴りやエルボーをくり出しフロントガラスを破壊。そこに偶然通りかかったであろう自転車の男性が、すれ違いざまに男のケツをキックして去ってゆくwww 角をまがって瞬時に「悪いヤツ」と認識して制裁をくわえる正義の味方wwww

13)

三度のF1世界選手権王者のルイス・ハミルトンは、2017年のチャンピオンシップもほぼ手中におさめた状況ですが、そんな彼が「グランツーリスモSPORT」のプレーヤーを導く、マエストロ、メンターとして登場することが発表されました。同時に公開されたビデオでは、ステアリングを握りタイムアタックをする姿や、プロデューサーの山内一典にドライビングテクニックを指導する様子などが映されています。ルイス・ハミルトンのコメント「子どもの頃から、『グランツーリスモ』で遊び続けてきたので、実際にゲームプレイのデザインに関われたことに興奮しています」。 グランツーリスモがはじめて発売された1997年はハミルトンがカートで名を馳せていた時期ですね。ひょっとすると初代から遊んでいるのかも!?

2017y10m17d_001724729

足回りのスクリューを回転させユーラシア大陸の悪路を突き進む、1970年代のソビエト連邦でつくられたトラックがレストアされテスト走行にいどみました。そのビデオ。ニジニ・ノヴゴロド州の沼地をグリグリと力強く前進する「ZVM-2901」!昔の映像で同じようなタイプの装甲車とかあるけど、かなり機動力あるんですよね。まさか復刻されるなんてwwww

2017y10m16d_160659634

エアレースパイロット室屋義秀がレッドブルエアレースの世界チャンピオンに輝きましたね。アジア人初の快挙をうけ、福島県の内堀知事が県民栄誉賞を授与すると発表するなど騒ぎは広がっています。そんなわけで過去に幸運にも室屋義秀操縦の飛行機エクストラ300Lでアクロバット飛行を体験した人を集めてみました。ひとつめは「J SPORTS 876」の動画。オスカープロモーション所属のタレント延時成実が福島県福島市「吾妻小富士」をバックにアクロバット!二つ目は「Gigazine」よりエアレース・パイロット室屋義秀選手の飛行機に乗って究極の三次元モータースポーツの異次元ぶりを体感したという動画。そして三つ目「Impress Watch」の動画はおっさんの顔を拝み続けるとかダレトクなんだよっwww もっと景色が見たいなぁ。

2017y10m16d_144711276

オーストラリア・ニューサウスウェールズ州に住むロバートの飼い猫ブーマー&ディジャは様々な芸当をすることで知られています。昨年、ディジャが「1分間に最も多く芸当をするネコ」としてギネス世界記録を樹立し話題になりましたが、今回はブーマーのほうが自身のもつ世界記録をブレイクしたもよう。どんな記録かというとスケボーにのって何人もの股のトンネルをくぐるという技。いままでの13人を大幅に更新、なんと20人の股をくぐることに成功しました。みごとギネス世界記録認定!プッシュして自分で漕いじゃうなんて技アリすぎる!

2017y10m16d_005137826

MotoGPでチャンピオンを争う二人#4アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)と#93マルク・マルケス(ホンダ)のホットバトルで沸いた第15戦日本GPは、ファイナルラップ最終コーナーまで目が離せない展開がつづき0.2秒差でドヴィツィオーゾが優勝、マルケスが2位となりましたが、そのチームメイトのダニ・ペドロサはトラクション不足に陥り「転ぶ前にリタイア」してしまいました。そんなペドロサは今回のもてぎ戦を前に、自身とサムライをからめたスペシャル映像2本を収録。イイ話とシビレル内容でそれぞれMotoGPとレッドブルから公開され話題になっていました。ドヴィツィオーゾvsマルケスのハイライト映像と一緒にPickUP!

2017y10m15d_231517640

ロシアの「ガゼルネクスト」という商用バンで一定の操作をおこなうと、インパネに「テトリス」が表示され普通に遊べることが判明し話題になっているそうです。ロック解除の手順は1.エンジンをかける。2.右ウインカーをカチカチと3回 3.パッシング2回 4.クラッチを5回踏む 5.エンジンの回転数を3000rpmまであげる。以上の操作をおこなうとあらびっくり。走行距離などが表示されるパネル上でソビエト連邦生まれの「テトリス」がはじまった!まるでフェイクニュースのような話なんだけどどうなんでしょう。

2017y10m15d_230801716

雨と濃霧の富士スピードウェイで開催されたFIA世界耐久選手権(WEC)第7戦 「6 Hours of Fuji」は、度重なるセーフティカーランと2度の赤旗がでるなかセバスチャン・ブエミ/中嶋一貴/アンソニー・デビッドソン組#8トヨタTS050ハイブリッドが優勝。チームメイトのマイク・コンウェイ/小林可夢偉/ホセ-マリア・ロペス組#7が2位にはいり、トヨタがホームレースでワンツーフィニッシュをかざりました。LMP2クラスは#31ヴァイヨン・レベリオン・オレカ07・ギブソンが、LM-GTEプロクラスは#51AFコルセ・フェラーリ488 GTEが優勝しています。WEC公式とJ SPORTSの日本語ハイライト映像をピックアップ。

34)

可夢偉の嬉しそうな顔wwwww 富士スピードウェイで開催されているFIA世界耐久選手権初日、FP2が雨のため約50分間中断したなかで「TOYOTA GAZOO Racing」のセバスチャン・ブエミがTS050ハイブリッドのコクピットで爆睡。その様子がカメラにおもいきり映されてしまいました。しかもイビキまで…ラジオチェックしてるのにまったく起きないのな(´・ω・`) ちなみに二日目の予選ではポルシェが1-2でフロントロウ、トヨタ陣営は3、4番手を獲得。現在決勝レースがおこなわれています。

35)

ドイツツーリングカー選手権(DTM)最終戦「ホッケンハイム」にスーパーGTの2016年型ニッサンGT-RニスモGT500とレクサスLC500開発車両がお目見え!10月13日は2台のGT500による30分間のテストセッションが行われ、ドイツのファンが見守る前で2L4気筒直噴ターボ“NRE”サウンドが木霊しました。MOTUL AUTECH GT-Rはロニー・クインタレッリ、#093 LC500開発車両にはヘイキ・コバライネンが担当。AUTOSPORT webによると「直後に行われたDTMのフリープラクティス1の最速タイムよりも2秒近く速いタイムが刻まれた様子。」とのこと。さらに14日にはメルセデスAMG C63、BMW M4、アウディRS5の三台のDTMマシンと共にデモランを決行!DTM公式から両日の模様が公開されています。クラス1規定の統一化へ加速!?

このページのトップヘ