2017y08m19d_000417634

1991年ル・マン24時間レースウイナー「マツダ787B」の前身、「マツダ767B」が、人気を誇るアメリカのサーキット「マツダ・レースウェイ・ラグナ・セカ」を爆走!その時のバイザーカム映像です。ドライバーはジョナサン・ボマリート。名物「コークスクリュー」なんて超絶視界悪そうww 1:10秒くらいに抜いていったバカッ速いのはイーグル・Mk 轡肇茱燭任垢ね!? あっという間に消えていきました…この767Bは、マツダのグループCカーの象徴「チャージカラー」を最初にまとった事でも知られていますが、それももう30年近く前の事なんですね。

2017y08m18d_212620298

ワロッタちょっと強引なだけなのにww タイトル次第でこんなに伸びるもんなんですねwww 8月15日に安倍首相の警護車列が、首都高「代官町料金所」から本線へ合流する動画。それに酷いタイトルをつけたツイートが、この記事を書いている現時点で12,200リツイートされる人気になっています。総理大臣専用車両「レクサス LS600h」に、箱乗りSP用のLSが3台とマジェスタのハイヤーによるフォーメーション。毎回こんな強引な合流にもかかわらず、事故のニュースはあまり聞きませんね。数年前にマジェスタが廃車になっていたけど…

2017y08m18d_145432233

ちょっとお爺さん大丈夫か!?目の前で怪しい動きをみせるお爺さん運転の軽自動車。ウィンカーをだしっぱなしでフラフラしたと思ったら、点滅を解除しブレーキ、道路わきによせるとみせかけ、なんとセンターラインを割り込み、ゆっくりと反対車線へでて停車した対向車へ衝突…首はうなだれてるし、居眠りか、急病で心神喪失ですかね。こういった場合はクラクション鳴らしてあげるのが一番なのだろうけど。。。急発進されても危ないしなぁ(´・ω・`) 現場は神奈川県相模原市緑区谷ヶ原1丁目「横浜トヨペット 城山店」前の国道413号。

2017y08m18d_133138081

8月17日(木)に開幕した、FIA世界ラリー選手権(WRC)第10戦「ラリー・ドイチェランド」のシェイクダウンとSS1のハイライトやオンボード、カメラマン撮影のアタック集をまとめてみました。SS1ではWRC2クラスのヤン・コペッキー(シュコダ)がトップタイムを記録。トヨタ・ヤリスWRCはラトバラが6位につけています。そしてシトロエンのエース、クリス・ミーク(シトロエンC3 WRC)が早速コンクリートの餌食に…オートスポーツには「シトロエンのミークがSS1クラッシュの波乱」とタイトルがうってあったけど、はたして波乱なんですかねぇ。。。高確率でクラッシュしてる今シーズン。このままだと、来年ミークの姿が見れなくなってしまうかも。このどん底から挽回なるか!?

2017y08m17d_134710716

7月21日に「スバル・WRX STI タイプRA NBRスペシャル」でニュルブルクリンク北コース・ノルドシュライフェでタイムアタックを行い、見事4ドアセダン最速の称号を獲得したスバル。プロドライブがチューニングしたマシンで6分57秒578という驚異的なラップタイムを記録しましたが、その模様を伝えるスペシャルムービーを公開しています。ドライバーはリッチー・スタナウェイ。このタイムがどれほどかというと、ランボルギーニ・ウラカン・パフォーマンスが今年記録したタイムが6分52秒01。日産GT-Rニスモが13年に記録したタイムが7分08秒68です。

2017y08m17d_113652526

6月3日に開催されたウィリアムズ40周年記念イベントで、往年のレーシングカーから最新のFW40までがデモランをおこないました。ウィリアムズから、各マシンの走行シーンを少しずつおさめたムービーが新たに公開!1977年に「ウィリアムズ・グランプリ・エンジニアリング」としてはじめてF1に参戦したマーチ761にはじまり、ウィリアムズとして初めて制作したFW06、アラン・ジョーンズのFW07、6輪マシンFW08B、マンセルのチャンピオンマシンFW14B、ヒルのチャンピオンマシンFW18、2014年のFW36、そして2017年のFW40がシルバーストンを駆け抜けています。

2017y08m17d_001604049

やってしまいましたなぁ、スバル・インプレサ(GC8)が一発廃車…劣化したタイヤと、段差舗装のうすい凸凹のせいで曲がりづらく、無理にハンドルを抉ったのがオーバーステアの原因ですかね!?コーナー立ちあがりのハンドルを戻すあたりで一気に巻き込み、内側のガードレールにズドーン!2015年のストリートビューを確認すると、今回突っ込んだ場所と全く同じ部分のガードレールが凹んでいました。カーブもきついし、走り屋のクラッシュポイントなんですねww 現場は、埼玉県所沢市と東京都東大和市多摩湖3丁目の境をなめるように通る県道55号線、多摩湖の西端あたりです。

2017y08m17d_123505869

8月13日、ニュルブルクリンク北コース・ノルドシュライフェの一般走行で10台が絡む多重事故が発生。原因はオイル漏れだそうですが、危うく事故に巻き込まれかけたセアト・レオン クプラとBMW M135iの車載映像です。アウディR8に追突したBMW Z4は、いったんコース外へはけたように見えるけど、その後つっこまれた!?後から来たM135iの車載カメラ(サムネイル)ではコースの反対側に移動し、くしゃくしゃにオカマをほられた跡があります…「Motorsport.com」によると、10人が病院に搬送され、4人が重傷ということです。

2017y04m17d_125436335

絶妙なフレームインじゃないかww ドラッグレースでライバルのシボレー・カマロのクラッシュをイイ感じで映した車載ビデオが140万再生の人気に!コントロールを失ったカマロがデブリを飛ばすと、シボレー・ノヴァの車載カメラに命中。角度が変わったカメラは、場外へクラッシュしていくカマロの姿を、ほぼ真ん中でとらえていました。ナイスカメラマンwww

38)

う〜ん。大切な髪の毛を酷使して大丈夫なのか!?ゴボウのように強力な毛根と鋼のような剛毛を持ちあわせたモロッコ人女性が、重さ約1.5トンのメルセデスベンツEクラスを、自身のポニーテールで引っ張ってみせるチャレンジです。とんでもない姿勢になってるけど、案外、首への負担が一番厳しいんじゃないかなぁ…ちょっと古い動画ですが、この時に動かした距離は約10メートル程だったそうですよ、無茶するなぁ。

2017y08m16d_215242667

交差点を左折した新車のヴォクシーが、センターラインを割ってきた対向車のアトレーワゴンに正面から突っ込まれるドラレコです。動画では確認できないけど「ばばあが無茶な突っ込み!」と書いてあるので、おばさんがブレーキングをミスったのかな。それか、ペダル踏み間違えでパニクッた可能性も有力ですね…まさか信号無視してショートカット右折やろうとしてた、なんて事はないよなぁ。どちらにしろVOXYはとんだ災難でした。現場は石川県能美市山田町の県道22号線の見通しのいい交差点。手取川の橋を渡ってすぐの所です。

2017y08m16d_002254321

中嶋悟が1988年のF1世界選手権で使用したマシン「ロータス・100T」シャシー#5を、黒澤元治がドライブしてみた、1990年ベストモータリングのビデオが公開されました。88年のロータスは車体開発に失敗、同僚で前年王者のネルソン・ピケの最高位が3位でドライバーズランキング6位。中島悟は最高6位でランキング16位という渋い結果でした。過去にウィリアムズを走らせたという黒澤元治は、ホンダの1.5L V6ターボエンジン最後のマシンをどう走らせたのか!?ガンさんが照れくさそうに「五十のおじさんにこんなもん乗らせるなよな!」と文句つけるあたり、昭和の漢という風情でイイですね!本当はF1に乗れて嬉しいくせにwww

2017y08m16d_005822221

懐かしのレイトンブルーがスパ・フランコルシャンを駆け抜けた!日本のバブル時代のモータースポーツを象徴するマシンのひとつに、レイトンハウスカラーのグループCカー「クレマー・ポルシェ962C」がありますが、そのポルシェが、ベルギーで開催されたイベント「スパ・クラシック 2017」で走りました。その時のオンボード映像!F1のカラーリングもかっこいいけど、こちらもパステルカラーが映えて綺麗ですねぇ。

2017y08m15d_211419624

これUターンしようとした訳じゃないよね!?福岡県大牟田市白金町のガスト前の交差点で、三菱・パジェロが自爆事故。国道389号線に右折する時に大きく巻き込み、カウンターを当てるのが遅れてしまいます。さらにお釣りをもらって歩道の電柱に激突…ウェッティーな路面だけど、四駆のSUVだし油断したのかも。「アクセルを踏み込み過ぎてスリップ」と書いてあるけど、どんだけ踏み込んだんだろうww FRなら恐ろしいはやさでケツが逃げただろうなぁwww

このページのトップヘ