2014y11m10d_202608406

外国人のスピードへの情熱は何なんだ???
簡易トイレにジェットエンジンと車輪を付け、強制的に動くようにしてしまった輩が登場した!
このカッ飛ぶトイレ、本来なら便座があるであろう位置に座って運転するらしい…

2014y11m07d_030850067

春の『かぐらスキー場』でバックカントリースノボに行った若者2人の珍道中。調子にのってかっこいいシーンを撮影しようとしたらアクシデントが!意外に迫力あってワロタwww

1

トヨタがブラジル政府や地域住民と一体となって押し進める環境保護プロジェクトとは?その活動内容を説明する動画(日本語字幕有り)と周辺の様子をピックアップ。秘境っぽさたっぷりだった!

image

北海道の有名な景色のひとつといえば函館山頂上から眺める夜景。標高334メートルの山頂へはノンビリ徒歩や車でも行けるけど、夜景目的の観光客に人気なのは1958年より運行する函館山ロープウェイのゴンドラではないでしょうか。暗くなる前に登山道を通って歩いて登ると約1時間かかるところが、ゴンドラに乗ればたった3分で着いてしまうのです…はやっ!でも忙しい観光客にはぴったしかもw
そんな便利な函館山ロープウェイのゴンドラですが、11月7日に5代目となる新型ゴンドラがデビューしました。
気になるボディーカラーはシルバーメタリックと渋い感じだけど、夜になると底面に取り付けたLEDにより7色に発光するとの事!地元紙によると、お値段は2台で1億6千万円!ゴンドラってそんなにするのかぁ…ちょっとビビった!

image

全世界累計興行収入2300億円を突破した人気映画、ワイルド・スピード・シリーズシリーズの最新作の様子が初めて公開されました。シリーズの殆どを通して重要な役割で出演していた故ポール・ウォーカーさんが、撮影期間中にプライベートの交通事故で亡くなってしまったため、大幅なシナリオ変更を余儀なくされたと思われる本作品。舞台は東京、アブダビ、ロサンゼルスなどの都市をまたいで描かれている事がわかりました。おなじみのオールスターキャストに加え、ジェイソン・ステイサム、カート・ラッセル、トニー・ジャーも参戦するようです。

SnapCrab_NoName_2014-10-30_1-0-52_No-00

被写体によって様々な効果を生み出す微速度撮影(タイムラプス)。デジカメと暇と手間をかける執念さえあれば、誰でも面白い映像ができる事から、世界中で楽しむ人が増えています。この間リリースされたiphoneのios8の新機能としても追加されたりして、話題にもなっていました。
そんな微速度撮影で、スペイン・バルセロナの街中を撮影した映像を観てみたら…ヤバい綺麗だった!!
バルセロナの芸術的な街並みと、高速で動いてるように見える車の光やネオンが合わさってハイセンスな映像に仕上がってる!

2014y11m07d_110447384

普段は、カメラをヘルメットや乗り物にマウントして撮影した短い動画が多いGoPro公式だけど、今回は気合の入り方が違う!
日本の族カルチャーを取材、カッコ良く編集してしまった10分に及ぶ映像が公開された。
映像では、道路で曲乗りするバイクや、竹ヤリの旧車、更にはネオンに彩られたハデハデなランボルギーニ達が首都高を爆走する姿など、独自に発達した文化が日本を象徴する景色とともに収められています。
この動画、YouTubeに公開されてからまだ三日足らず。それにもかかわらず、90万近い再生回数と1万2千近くのいいね!があります。

2014y11m06d_064242937

アジア最大級の熱気球による競技大会『2014佐賀インターナショナルバルーンフェスタ』は、1978年に初開催されて以来、今年で35回目となる伝統的なイベント。沢山のカラフルな熱気球が、広大な平野を優雅にフライトする光景は、毎年、観客を魅了させてくれます。
今回は10月30日から11月3日の5日間で約85万人が訪れたとの事で、ぼちぼちと観客や参加した方からの動画も公開されていたので、好みの動画をピックアップしてみました。

2014y11m06d_103854002

スロバキアの企業が開発中の空を飛ぶ車AeroMobil 3.0、今まで見た事の無い外観が妙に近未来感を醸し出す。そのマシンの離着陸を収めた動画も新鮮そのもの、芝生の上からふわっと飛び立ち、着地も衝撃がないくらいスムーズ!近い未来に、こんな乗り物が一般的になったらと思うとワクワクする!

このページのトップヘ