2015y07m30d_154804438

ホンダエンジン搭載のマシンに乗るライアン・ハンター-レイ(アンドレッティ・オートスポート)が今季初優勝を飾ったアイオワ300決勝レースの公式フルムービーがドロップ!ホンダは今季4勝目、シーズン終盤になってやっとシボレー勢と勝負できるようになった印象。2位ニューガーデン、3位カラム。佐藤琢磨(AJ・フォイト・レーシング)はクラッシュでリタイア。

2015y08m06d_235351381

最初から覆面パトカーってわかって見てみると覆面っぽい動きしてるねw最初のターゲットはトラックだったのかな!?けど、このドラレコのクルマも抜くと決めたら時速80キロあたりから一気に120キロくらいに上げてる。いきなり謎のヤル気をみせて捕まるとか運が悪すぎるwww

SnapCrab_NoName_2015-8-8_1-4-24_No-00

MotoGP第10戦インディアナポリスGPの前日にインディカーとMotoGPマシンがロードコースで共演!なかなか見慣れない組み合わせだけど、所々濡れている路面のなか結構なスピードで並走してる。一瞬チラッと映ったチェッカーマンはニッキー・ヘイデンかな?

2015y08m03d_164727568

夏休みのキッズ向け自動車解体ショーを撮影したビデオだけど大人も十分楽しめるwタイヤやドア類を手作業で取り外した後はコマツPC200の出番。先端のアタッチメントを器用に使いこなし、ボディを潰したり、パーツをつまんで引っ剥がしたりして壊されていく。最後はプレス機にポイーで完了。

SnapCrab_NoName_2015-8-8_0-20-26_No-00

DTMでメルセデスとアウディの間に紛争が勃発!?先週末のレッドブルリンクで行われた第10戦の決勝レース中に、アウディの総帥がドライバーへの無線で「Schieb ihn raus!」と叫んだのが生中継でお茶の間にマル聞こえに…「押し出しちゃえ!」はまずいでしょwwwドライバーのティモ・シャイダーもそれに応えるかのように、見事なテクニックでAMGの2台をグラベルへ押し出した。シャイダーは指示は知らないとトボケたけどちろん失格に…これは後味の悪すぎるレースだね、ドライバーも実行するなよw遺恨どころか総帥ウルリッヒは引退レベルじゃないの?

2015y08m06d_223346622

巨大生物スゲー!!!ってなるドローン映像、地球の浪漫を感じる…恐竜時代とかこれよりデカイのが五万と居たワケでしょ!?色々妄想しちゃう…でもよーく見ると意外とボートが小さいねw乗客目線からみるとそれ程大きなクジラじゃないのかも。

2015y08m06d_112836129

2016年にルマン24時間レースに帰ってくるフォードGT、今回公開されたのは、秘密裏に行われたシェイクダウンテストの様子、後ろの形状が速そうでカッコいい。来年のWECのGTクラスはフェラーリ、ポルシェ、アストン、フォードとますます激戦に、これは日産にも参加して頂きたいところw

2015y08m06d_232511083

昨日の記事の続き。ま〜超伝導で進むっていう時点でレールが必要ってのは解るけど、実際にテスト風景をみるとがっかり!?こりゃレールの上をトレースするのも難しそうだよ…サーファーやスノーボーダーなどバランス感覚に優れた人たちに挑戦してもらったけど、なかなか乗りこなせなかったらしい、摩擦がないって想像以上に大変なんだな…唯一残ったのが今回のプロスケーター、ロス・マクゴランだったそう。しかも挑戦期間は18カ月!よく粘ったwww

2015y08m06d_132406265

ホンダの公式ページで「それぞれの鈴鹿8耐〜2015鈴鹿8耐 Hondaチーム挑戦の軌跡〜」が公開!CBR1000RRで今年のレースに参戦した「コンストラクターチーム」「販売店チーム」「Honda従業員チーム」から4チームに焦点を当てたドキュメント。ライダーはもちろんチーム関係者の話も興味深い。ちなみにホンダ最高位はFCC TSRの2位!ドキュメントではケーシー(ハルクプロ)転倒の原因には言及されてないけど、スロットルの不調が原因とのこと。

2015y08m03d_174202510

詳細がわからないけど、これドラマのワンシーンじゃないよね!?路駐のクルマから降りてきた男が周囲を確認せず向かいの建物へ超ダッシュ!避けきれず跳ね飛ばしてしまうドラレコ。5メートルくらい飛ばされてるけど、スピードがでてなかったからセーフwクラクションを鳴らしても止まらないってちょっとクレイジーすぎだろ、振り向くぐらいするよね…当たり屋かな?

2015y08m06d_094545772

液体窒素とマグネットの超伝導で浮くレクサスのホバーボード“SLIDE”のアクションシーンがついに公開!すげ〜!これは思ったより高性能だった、未来感もハンパない!!ウェイトは本体と磁石、液体窒素をふくめ11.5kgと、一般的なスケボーの3倍の重さだけど、乗りごごちは良さそうwクルマ越えするには、まだまだ着地が難点か…これからもっと開発進めてほしいところ。

2015y07m14d_214547212

2011年のジュネーブモーターショーで発表されて以来絶大な人気を誇るケーニッグセグ・アゲーラ R。最高出力は1,115PS/6,900rpm、最大トルク1,200Nm/4,100rpm、理論上は時速440キロをだせるってことだけど、なかなかそのスピードを発揮している映像がない気がするw今回もサーキットでの撮影だけど、サウンドはイカしてる!

2015y07m29d_223119464

目覚めたら空の上で、「ここ何処…!?」ってなった猫もびっくりしただろうけど、このまさかの展開にパイロットは凝視wwwフライトを諦めて一旦引き返すハメに…猫は一瞬風圧にやられそうになったけどセーフw

2015y08m03d_105247242

本気で走りはじめるのを待ってたけど、既にスピードマックスだったらしいwスチームパンクなルックスからは想像できない鈍足www蒸気吹き出しながら爆走したらめっちゃカッコイイのに…オランダのカスタムバイクショップが手掛けたらしいけど、今後の開発に期待大!

このページのトップヘ