2019y04m23d_165923842

まだ真新しい2018年式テスラ・モデルXがオートパイロット機能をつかい山道を登っている最中に事故っちゃいました。その時の車載映像です。音声ナシ。ドライバーは所々修正が必要なためハンドルに手をかけていたそうですが、最後のコーナーでの急加速には対応できずあえなく反対側の土手にクラッシュ!これはびびったろうなぁ。。。

2019y04m22d_222954022

2020年のF1カレンダーに追加される予定の「ベトナムGP」ですが、その開催地であるハノイでF1マシンがデモラン!レッドブルのショーカーでデビッド・クルサードとシミュレーター開発ドライバーのジェイク・デニスが特設コースを駆け抜け、ドーナツターンで観客を沸かせました。その時のビデオがレッドブルレーシングから公開!

2019y04m22d_044556140

4月20~21日に三重県の鈴鹿サーキットで行われたスーパーフォミュラ2019開幕戦の公式ダイジェスト映像が公開されています。セーフティカーが4回も出動する大荒れの決勝レースを制したのは12番手からスタートしたニック・キャシディ(VANTELIN TEAM TOM’S)でした。2位は18年王者の山本尚貴(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)、3位に山下健太(KONDO RACING)。

2019y04m07d_211459948

「スキール音がダサい」はワロタwwww ドリフトも得意なレーシングドライバー片岡龍也が1本5,490円のZEETEX HP1000(ドバイ)と1本2,140円のTRIANGLE TR968(中国)をシルビア(PS13)に履かせてチェック!タイヤは235/40-18。サーキットは茂原サーキット。

2019y04m20d_234805922

スーパーフォーミュラ 2019 第1戦「鈴鹿」で予選ポールポジションを獲得した#65 牧野任祐 (TCS NAKAJIMA RACING) のオンボード映像が公式から公開!今年から使用される新型車両「SF19」で1周5.807kmの鈴鹿サーキットを1分36秒060でラップしました。なんとスーパーフォーミュラ デビュー戦でポールポジションを獲得!

2019y04m19d_204408478

3月23、24日にお台場で開催されたエキシビションマッチ「MONSTER ENERGY presents D1GP ALL STAR SHOOT-OUT」でデビューした川畑真人(Team TOYO TIRES DRIFT)のニューマシン、トヨタ・GRスープラ(A90)の製作記の続編が「VIDEO OPTION」から公開!マシン組み上げの最終段階からテスト走行、イベント本番の様子が収録されています。制作段階ではメカニックに加え、エアロ加工にロケットバニー/PANDEM(TRA京都)の三浦慶代表も制作に加わり川畑さんも手伝うハメにw

2019y04m16d_212931403

カリフォルニア州のロングビーチ市街地コースで開催された2019年NTTインディカー・シリーズ第4戦「アキュラ・グランプリ・オブ・ロングビーチ」はポールポジションからスタートしたアレクサンダー・ロッシ(アンドレッティ・オートスポート/ホンダ)が危なげない走りで今季初勝利を飾りました。昨年に続き伝統の一戦を制し2連覇!

2019y04m13d_220238040

「京都はんなりチャンネル」の旧車屋さんの動画にクジラと呼ばれた4代目トヨタ・クラウン(昭和47年式)が登場。走行距離は53万kmでなんとノーオーバーホール!そのメンテナンスの秘訣のひとつにモリブデンスプレーの存在があるようです。始動すると若干機械音が鳴るエンジンのエアクリーナーボックスを開けキャブレーターに丸山モリブデンを噴射するとあら不思議w

2019y04m16d_201558886

スタートでウィリー三連発はワロタwww ゲーム実況&モトブログ系ゆーちゅーばー「みやゆう」が2019年初レースに挑む!バイクレースのデビュー戦となった去年の筑波ロードレース選手権 第4戦 ST600クラスでは初レースの洗礼を受け周回遅れにされてしまいましたが、今回もそのST600クラスに参戦します。予選では1列目を獲得!デビュー戦のリベンジなるか!?

2019y04m16d_210318964

愛知県岡崎市の国道1号線「藤川町黒土交差点」でおきた追突当逃げ事故が堂々と逃げすぎでひどいwww 相手はトヨタ マークX GRでしょうか、赤信号でスローダウンした撮影車の後ろからオモクソ追突するも、迷いなく赤信号を突破し走り去っちゃいました…「尚今回の事故は相手が見つかり警察関係と保険関係は報告済です。」とあるからこの後追いついたのかも。

2019y04m15d_214249475

4月14日、岡山国際サーキットで決勝レースが行われた「2019 AUTOBACS SUPER GT Rd.1  岡山GT300kmレース」は生憎の悪天候で大混乱…多重クラッシュやGT500クラストップ争いのNSXによる同士討ち、さらに30周で赤旗終了打ち切りとなりハーフポイントでリザルトが成立しました。波乱のレースを勝ったのは野尻智紀/伊沢拓也 #8 ARTA NSX-GTでした。

2019y04m08d_211040942

土屋圭市のF3デビュー戦を記録した「Best MOTORing」のビデオ。ドリキンは1989全日本F3選手権 第2戦「富士」でデビュー。新車調達が間に合わずお古のシャシー「レイナード873」#2 ENDLESS PALに乗り込み予選は30台中24番手を獲得、決勝レースでは5ラップ目の1コーナーで2台を一気にパスしようとするも濡れた路面に足を掬われスピン!

2019y04m14d_201801232

悪天候で大荒れとなった2019年スーパーGT開幕戦「岡山」決勝の13周目にモスエスで発生したマルチクラッシュに巻き込まれた#7 D’station Vantage GT3のオンボード映像です。事故は視界不良の中前方の#10 GAINER TANAX triple a GT-Rがクラッシュ。そこへ#7が突っ込み、さらにそれを避けようとした#33 エヴァRT初号機 X Works GT-Rもバリアに激突…

2019y04m01d_171707410

小さなコーナーの多い美浜サーキットのようなミニサーキット(カートサーキット)では、直線の速いスーパーカーのフェラーリ 458と乗りなれたコンパクトカーのホンダ フィットRSはどちらが速いのか!?「NOBLESSE」の窪田一郎代表が検証!

このページのトップヘ