2017y04m04d_005611428

ウェットコンディションの中、テールをスライドさせながら爆走するヒルクライムマシン達。フォーミュラカーはもちろん、まさかのシトロエン「2CV」や「スーパーセブン」など様々なマシンがアタックしていますが、ミッドシップ4WDのランボルギーニ「ガヤルド」が大クラッシュしてしまいました。ドライバーは無事ですがフロント部分が大破!もったいない…

2017y04m11d_224315904

これでほぼ無傷とか頑強なサモア人だからなせる技かww ハワイのホノルルで、黒色のセダンが州間高速道路ハワイ1号線の分岐で分離帯にノーブレーキで衝突!その瞬間を、近くにいたクルマの車載カメラがとらえていました。右へ分岐する道へ進むのかと思わせて左ぃwww 分離帯のバリアへ右前方からズドーンとオフセット衝突!これ、ガードレールがむき出しだったら突き刺さってるパターンですね。危ない。撮影者によると、ドライバーは壊れたセダンから上半身裸で出てきて、よくわからない事を話していたようです…

2017y04m11d_070456856

インディカー公式から2017年第2戦「ロングビーチ」の決勝レース30分ハイライトが公開されました。ポールポジションからスタートしたエリオ・カストロネベス(ペンスキー/シボレー)はスタートに失敗、ホンダ勢が上位につけレースを支配していきます。途中、佐藤琢磨所属のアンドレッティの4台がトラブルで全員リタイアするハプニングがあったものの、シボレー勢につけいる隙を与えず、ホンダエンジンが1-2フィニッシュ。優勝したのは最後のピットインでトップに躍り出たジェームス・ヒンチクリフ(シュミット・ピーターソン/ホンダ)でした。インディ500の事故で途中欠場した2015年以来2年ぶりの勝利!2位はセバスチャン・ボーデ(デイル・コイン/ホンダ)。3位にジェセフ・ニューガーデン(ペンスキー/シボレー)。

2017y04m10d_095341956

ぶろろろ…ぶおぉーん!!!これはシビレルなぁ(●´ω`●) FIA世界ラリー選手権第4戦フランスでスタートに挑むWRカーの様子を集めたコンピがカッコイイので紹介します。カウントダウンが進むにつれエンジンの回転数をあげ、人力ローンチコントロールで一気にスタートダッシュ!ヤリスの音は派手でええな!スタート時のなんともいえない緊張感も伝わってきますね。

2017y04m07d_225813089

サムネイルのシーンなんてめっちゃ風の谷っぽいやんww メディアアーティストでメーヴェ乗りの八谷和彦のアカウントからオープンスカイプロジェクト13年の歩みをまとめた動画が公開されています。八谷さんが宮崎駿監督の「風の谷のナウシカ」にでてくるメーヴェ型の飛行機をつくろうと思い立ち模型を製作したのが2003年の事。そこから墜落などを経験しつつ、実際に搭乗できる試作機を発表、エンジンを搭載、換装するなどして改良していきます。そして出力が2倍になった2016年には完璧な場周飛行を達成することに。情熱がうみだした夢のフライト!

2017y04m11d_102931885

いったい何処を見てるんだww 自殺志願者かな!? オーストラリア・シドニーの交差点で、対向車がどうあがいても曲がれないタイミングで右折してきます。避ける間もなく正面衝突…相手はこんな運転でタクシーだというからビックリです。もしこんなドライバーのタクシーに乗ってしまったら、初乗り料金を献上して降りる勇気も必要ですね。

2017y04m10d_213809221

ヒュンダイのティエリー・ヌービルが今季初優勝を果たしたFIA世界ラリー選手権第4戦フランス「ツール・ド・コルス」。コルシカ島のコース脇から撮影された爆音映像をいくつかピックアップしました。苦戦が予想されていた「TOYOTA GAZOO Racing」の二台は、#10ヤリ=マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ組ヤリスWRCがパワーステージでトップタイムを叩き出すなどして過酷なターマックラリーで総合4位。#11ユホ・ハンニネン/カイ・リンドストローム組ヤリスWRCはSS9でコースアウトしリタイアでした。WRC公式ハイライトも一緒にPU!

2017y04m11d_131759557

アメリカのユナイテッド航空(United Airlines)の国内線シカゴ発ルイビル行きの便で、乗客がオーバーブッキング(過剰予約)を理由に強制的にひきずり降ろされ、その様子が他の乗客によりツィッターに公開され激しい非難が起きているようです。そのビデオ。10秒あたりの「ガァ〜!ガァァ〜!!」っていう鳥の鳴き声らしき音は誰が発してるのwwwびっくりしたわwwww ひょっとして流血もしてる?だとしたらちょっと酷いなぁ。

2017y04m04d_040119064

FIA世界耐久選手権(WEC)のモンツァ合同テストでポルシェの走りをコース脇から撮影したピュアサウンドビデオ。ポルシェは大幅に刷新された919ハイブリッドを投入。ドライバーにアンドレ・ロッテラー、アール・バンパーが加わりニック・タンディが復帰するなど大きな変更がありました。スパイショット時の強烈にダサいライト周りは修正されたようで有難いですねww このWECプロローグではトヨタに次ぐタイムだった919ハイブリッドですが、両陣営とも開幕戦での接戦を予想しています。また、LM GTE Proクラスにはミッドシップエンジンのポルシェ「911 RSR」で参戦。リヒャルト・リッツ、フレデリック・マコヴィッキ、ミカエル・クリステンセンにケヴィン・エストルというラインナップになっています。

2017y04m10d_075524974

兵庫県養父(やぶ)市では、その昔、日本一のスズ鉱山として栄えた明延鉱山(あけのべこうざん)で運行されていた明神電車の鉱石運搬用トロッコ軌道を町おこしのため活用しています。その「一円電車」と呼ばれるトロッコが4月〜11月は毎月1回、定期運行をしていましたが、今年度からは運行日を増やし、ゴールデンウイークや夏休みに合わせた運行も予定されているそうです。そんな町おこし鉱山鉄道の平成29年度の運行開始の模様を映した産経新聞のビデオ。

2017y04m10d_122518039

「3分勝負」ワロタww 確かに道幅狭いしギリギリのすれ違いだけど、クラクションを鳴らすような状況ではない気がするけどなぁ…岡山県倉敷市の路地で、軽ワゴンとすれ違った後に発した謎のクラクションが原因で、怖そうなDQNに絡まれてしまったうp主。DQNの煽り方に迫力があってええなwww まるでヤンキー漫画のキャラ。声優で活躍できそうwww 編集しないで全部見せてほしかった。

2017y04m10d_102603934

WRC第4戦フランス「ツール・ド・コルス」で優勝したヒュンダイの公式ハイライト映像です。SS6でそれまで首位を走っていたシトロエンのクリス・ミークにエンジントラブルが発生しトップ争いから脱落すると、ティエリー・ヌービル(ヒュンダイi20クーペWRC)が首位に立ち、そのまま最終日まで逃げ切り、2位のセバスチャン・オジェ(Mスポーツ・フォード・フィエスタWRC)に54.7秒の差をつけて今季初勝利を飾りました。3位もヒュンダイのダニ・ソルド。

2017y04m10d_084937078

2017年SUPER GT 開幕戦が岡山国際サーキットで開催されました。決勝はスタート前にホンダ「NSX−GT」3台にトラブルがでる異常事態が発生し開始前から荒れ模様になりました。レクサス「LC500」に対抗できそうだったNSXの自滅で、予選から不調だったニッサン「GT-R」勢はポジションアップするもレクサスの牙城は崩せず。セーフティカーが3回も導入される大荒れのレースで#23 MOTUL AUTECH GT−Rの7位が精いっぱいでした。8位に#12 カルソニック IMPUL GT-R、10位に#24 フォーラムエンジニアリング ADVAN GT-R、#46 S Road CRAFTSPORTS GT-Rはクラッシュ。日産から公開された予選&決勝ダイジェストです。

2017y04m09d_232217205

一瞬でわかりにくいけど、ちゃんと「トナカイに注意」の標識があるんですねww 何故わざわざツーリング集団の中を突っ切ったwww 馬や鹿みたいな骨格の動物は一定方向の距離感がつかみにくいと聞いた事があるけどホントなのかな?前を走っていたライダーが、道路を斜めに横断してきたトナカイの特攻にあい盛大にズッコケてしまいました。痛そう…このトナカイのスピードだと、こっちへ向かって来るのに気づいてもタイミングを計るのが難しいなぁ。最後のジャンプの躍動感が野生的ですねwww

このページのトップヘ