2018y10m31d_011734187

ある意味豪遊でワロタww 鉄オタゆーちゅーばー「スーツ」のハワイ日帰り旅行のビデオが楽しそうだったので。短時間でもそこそこ行きたい場所へ行けるもんなんですね。なんて思ったけど地図見たらほとんど移動してないじゃんwww 降り立ったのはハワイ・オワフ島のダニエル・K・イノウエ国際空港。そこからパールハーバー(真珠湾)へ!

2018y10m30d_020956456

F1世界選手権第19戦メキシコGPでドライバーズタイトル争いに終止符がうたれ、4位でフィニッシュしたメルセデスのルイス・ハミルトンが王座を獲得しました。そのチームメイトのバルテリ・ボッタスは65周目にハイパーソフトタイヤでファステストラップ1分18秒741を記録、5位に入賞、DHLから公開されたオンボード映像と最速ピットストップアワードのビデオです。

2018y10m29d_222608668

ちょっと酷過ぎない(´・ω・`) 「目の前でたぬきが轢かれてた」というドラレコ映像です。撮影車の前を走っていたクルマにはねられてしまい悶絶するタヌキさんでしたが、さらなる不運が追い打ちをかける!一旦停止したフォルクスワーゲン・ビートルの死角に入ってしまい、どこかへ逃げたと思いこんだ運転手が車を発進!なんと前輪と後輪に踏まれてしまう…なんというダメ押し。。。

2018y10m29d_233926594

10月25-28日に開催されたFIA世界ラリー選手権(WRC)第12戦ラリー スペインはシトロエンからスポット参戦した最強の助っ人セバスチャン・ローブ/ダニエル・エレナ (シトロエン C3 WRC)が最終日に総合トップに躍り出るとセバスチャン・オジエ(フォード・フィエスタWRC)の追撃を振り切り2013年のラリー・アルゼンチン以来となるWRC通算79勝目をあげました。

2018y10m29d_204548979

鈴鹿サーキットで開催された全日本スーパーフォーミュラ選手権第7戦は、ポールスタートの山本尚貴(TEAM MUGEN)がランキングトップで鈴鹿にのりこんだニック・キャシディ(KONDO RACING)との一騎打ちを制し二度目のスーパーフォーミュラチャンピオンを獲得しました。キャシディは1ポイント差で惜しくも王座を逃すもKONDO RACINGがチームタイトルを獲得!

2018y10m28d_010118196

この人等の体幹と身体能力はどうなってるんだwww 住友ゴム工業のブランド「ファルケン」から、シグネチャームービー「KAMIKAZU」をリリースする國母和宏のインタビューやオフショットを収録した特別映像が公開されています。スノーモービルを積んだお古のフォードFシリーズ(タイヤはもちろんFALKEN)で山に乗りつけ撮影とかかっこいい人生だなぁ。

2018y10m27d_235659985

2016年10月に京都の嵐山-高雄パークウエイで開催された「京都ヒルクライム」で土屋圭市によるJ’s RACING「魔王S2000」全開アタックが行われました。その模様を収録したHot-Version vol.143のビデオが公開!2.6リッターのF20C改エンジンは345馬力を発揮。テクニカルコース、フォレストコースのふたつのアタックゾーンでドリキンはどんな走りをみせた!?

2018y10m28d_024045384

全日本スーパーフォーミュラ選手権第7戦「鈴鹿」の予選がおこなわれ、逆転王座獲得を狙う山本尚貴(TEAM MUGEN)がポールポジションをゲット!公式からPPラップ車載映像と予選ハイライト映像が公開!ポイントリーダーのニック・キャシディ(KONDO RACING)は4番手、ランキング2位の石浦宏明(P.MU/CERUMO・INGING)はまさかのQ2敗退で11番手でした。

2018y10m28d_032021495

標高2.041メートル地点を通るルーマニアの国道「トランスファガラシャン」はトランシルヴァニア山脈の中でも最も高いファガラシュ山脈を越える峠道ですが、Subaru WRX STI Type RAがタイムアタックに挑戦しました。ドライバーはスバルと共にマン島やニュルブルクリンク、グッドウッドFoSで記録を作ってきたマーク・ヒギンズが担当!!公式ムービーが公開

2018y10m28d_015348011

東京都板橋区の首都高速5号池袋線上り「志村本線料金所」の少し手前で、前を走っていたトラックが単独事故をおこしてしまったドラレコです。スピードの出し過ぎで荷崩れしたのか、右カーブで突如バランスを崩し片輪走行!ギリギリ横転せずに着地したと思ったら反対側に倒れちゃいましたwwww これはヤバイ怒られるなぁ。。。

2018y10m25d_210928731

オーストラリア・シドニーで開催されたワールドタイムアタックチャレンジ(WTAC)の車載映像集が公開されています。台風の影響などでマシンが到着するのが遅れ日本勢はほぼぶっつけ本番になった2018年大会ですが、注目のデモンストレーションアタックをおこなった谷口信輝のHKS TRB-03もマシントラブルがでてしまったようでベストタイムは1分26秒260でした。

2018y10m25d_001043282

跳躍力ありすぎww 野生動物が驚異の身体能力を見せつけた瞬間です。チーターに追われ必死に逃げるインパラの群れがアスファルトの道路をスーパージャンプで飛び越えてゆく!!偶蹄目の足だと舗装路は滑ったりして走りにくいのでしょーかwww あんな細い脚でもしっかり着地できるんですねぇ。

2018y10m25d_221246600

大分県オートポリスで開催された「2018 AUTOBACS SUPER GT Round 7 AUTOPOLIS GT 300km RACE.」で予選5番手から60周目にトップに立ちそのまま今季初優勝をあげた#1 KeePer TOM'S LC500のスタートからゴール、ウィニングランまでのフルオンボード映像が公式から公開!

2018y10m24d_221255003

2018年9月9日(日)に開催されたGT-R Magazine presents R's Meeting 2018(R'sミーティング) in 富士スピードウェイに間寛平の日産スカイラインGT-Rが登場!ワイドボディ化され400馬力に改造されたBNR34GT-Rは「だ〜れ〜が〜じゃ」とギャグを飛ばしてる時とは正反対のかっこ良さ!渋い!!そのマシンを間近でとらえたビデオです。

このページのトップヘ