2017y08m17d_134710716

7月21日に「スバル・WRX STI タイプRA NBRスペシャル」でニュルブルクリンク北コース・ノルドシュライフェでタイムアタックを行い、見事4ドアセダン最速の称号を獲得したスバル。プロドライブがチューニングしたマシンで6分57秒578という驚異的なラップタイムを記録しましたが、その模様を伝えるスペシャルムービーを公開しています。ドライバーはリッチー・スタナウェイ。このタイムがどれほどかというと、ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテが今年記録したタイムが6分52秒01。日産GT-Rニスモが13年に記録したタイムが7分08秒68です。


関連記事
【動画】マクラーレンP1 LMがニュル北最速の座をゲット!まるまる1周フルオンボード映像が公開!!
【動画】中国の電気自動車がウラカンを破り市販車最速に君臨!!ニュル北・新記録樹立ラップのオンボード映像
【動画】新型ポルシェ911GT3がニュル北アタックで先代モデルのタイムを12.3秒も更新!そのオンボード映像
【動画】新型ホンダ「シビック・タイプR」がニュル北アタックでFF最速タイムを記録!!オンボード映像が公開
【動画】中国の電気スーパーカーがニュル北アタック!EV最速記録を樹立したラップの車載映像!!
【動画】ミニクーパーが片輪走行でニュル北アタック!トンデモないタイムで見事ギネス世界記録に認定wwww