2017y09m02d_125021850

何これ面白い。8月14日、ベルギーを流れるスヘルデ川(エスコー川)のアントワープ・ゲートウェイターミナルを出港した巨大コンテナ船CSCL JUPITERが、港を出てまもなくのオランダ・バト付近で川の右手の浅瀬に座礁してしまいました。その時の船の動きや、多くのタグボートがかけつけ曳舟救助にあたる様子をオープンストリートマップ上で可視化したビデオです。コンテナ船は航路を見失ったのか、左に旋回すべきところを迷いなくまっすぐ進み浅瀬へ突き刺さっているのがよくわかります。救出の時は20隻以上の船がかけつけ、コンテナ船の船尾を左右にぐらぐらと振りながら引き抜くんですね、堅い木のまな板に刺さったナイフのようにwww



救出をタイムラプスで