2017y11m17d_224222210

2017年のMotoGPのタイトル争いは珍しく最終戦「バレンシアGP」までもつれこみました。その大一番でレプソルホンダのマルク・マルケスがみせたスーパーセーブがこちら!24周目のターン1でスリップダウン…かと思いきや二本のタイヤに膝と肘をつかって絶妙なバランスを保ち転倒をまぬがれるwwwこれにはマルケス本人も「歴史に残るセイブだ」とご満悦です。
レースは続く25周目の8コーナーでライバルのドヴィツィオーゾが転倒。タイトル争いに終止符がうたれました。普段から「肘擦り」番長のマルケスならではの珍プレー!?

車載カメラから
2017年チャンピオン獲得!