2018y03m12d_170029242

オーストラリア・ニューサウスウェル州イースタンクリーク・レースウェイで開催されたチューニングカーイベント「ワールドタイムアタックチャレンジ(WTAC)2010」で世界最速に挑戦した「Cyber Evo」とラーマン山田。トラブルから現地調達したヘッドについていたバルブが規定より小さく、なんと当日組直し!ほぼぶっつけ本番でのアタックとなりました。
三菱ランサーエボリューションベースのマシンが叩きだしたタイムは1分30秒587で世界最速の座を獲得!「VIDEO OPTION」コメント「何とかビデオにしてくれとゴリ押しするラーマンからご丁寧に映像が届いたので、しょーがねーから一緒に祝ってやってください。」笑
おまけに現地マスコミのインタビューで「ギャルがいればもっとハッピー!」なんて答えておいて、金髪のお姉ちゃんが本当にやって来て照れちゃうラーマンは可愛すぎるだろぅwwww

サイバーエボ&ラーマン 豪州上陸!! WTAC V OPT 200

サイバーエボ&ラーマン 豪州上陸!! WTAC V OPT 200