スクリーンショット(2018-05-30 16.25.28)

遠目からはとってもフェラーリっぽい!でも実は人力稼動のアート作品というFAHRRADI「FARFALLA FFX」。ペダル、クランク、ギアがついた足漕ぎ式スーパーカーは軽量のプラスチックチューブボディとスチールシャーシでわずか100kgの重量。最大2HP(ヒューマンパワー)で進みます。そんな"スーパーサイクル”の制作行程をタイムラプスで見物!
ちなみに制作したのはオーストリア人アーティストのHannes Langwelderで2012年の作品。トップギアなどにも取り上げられた、同じく足漕ぎ式の「ポルシェ・アペイング・フェルディナンドGT3 RS」(2010年)の後継機です。そのフェルディナンドGT3 RSのビデオも一緒にピックアップしました。

FAHRRADI TIME LAPSE


とってもポルシェっぽい足漕ぎ式スポーツカー
Slowest Sports Car In The World Requires You To Pedal