2018y08m20d_210940324

8月19日、全日本スーパーフォーミュラ選手権第5戦「もてぎ」の決勝レースがツインリンクもてぎで行われ、ディフェンディングチャンピオンの石浦宏明(JMS P.MU/CERUMO・INGING/トヨタ)がポールトゥウィンで今季初優勝をはたしました。
9番手スタートの平川亮が2ピット作戦で数々のオーバーテイクをきめ2位、3位にはニック・キャシディが入りドライバーズランキングで首位に浮上しています。

予選ダイジェスト
2018 SUPER FORMULA Rd5 MOTEGI QF Digest

決勝ダイジェスト
2018 SUPER FORMULA Rd5 MOTEGI Race Digest