2018y08m31d_200125610

ラグナ・セカで開催されたモントレー・モータースポーツ・リユニオンに1995年ル・マン24時間レースのウィニングマシン#59 マクラーレン・F1 GTRが登場!マクラーレンで2度のF1王者に輝いたミカ・ハッキネンの手でドライブされました。そのオンボード映像が「RACER」から公開。BMWモータースポーツGmbH製の6.1L V12サウンドがコクピットに轟いています。
この#59 マクラーレン・F1 GTR(国際開発レーシング)は、J.J.レート、ヤニック・ダルマスと組んだ関谷正徳が日本人初のル・マン総合優勝を果たした歴史的なマシン。マクラーレンとしても唯一のルマン総合優勝となっています。

RACER: 1995 McLaren F1 GTR In-Car with Mika Hakkinen at Monterey