2018y09m09d_161107532

ランボルギーニ・スーパートロフェオ北米シリーズのラグナ・セカ戦で恐怖の事故が発生。ブレーキトラブルでしょうか、シーナ・モンクの #7 ランボルギーニ・ウラカン・スーパートロフェオEVO(ウェインテイラー・レーシング)がコークスクリューを直進し減速できないまま正面からタイヤバリアに激突、マシンは反動で垂直に跳ね上がり1回転しました。
レースは7分ほどで赤旗中断、女性ドライバーは助け出されレベル1の外傷センターに運ばれましたが、意識はあり安定した状態にあるという事です。

Lamborghini Super Trofeo North America 2018. Race 1 Laguna Seca Raceway. Sheena Monk Huge Crash

予備動画


スーパートロフェオ番宣
Up Next: 2018 Lamborghini Super Trofeo North America at WeatherTech Raceway Laguna Seca