2018y10m19d_164904765

2018年10月7日に京都・嵐山高雄パークウェイで開催された「オプションスーパーフェス」の早朝に、プロドライバーの操るチューンドカーが全開走行する「峠スーパーラップ〜公道全開アタック〜」が敢行。山田英二、飯田章、佐々木雅弘、シャーク井入、和田久がハイパワーに改造されたスイフトスポーツ(ZC33S)やRX-7(FD3S)、RX-8(SE3P)で峠を攻める!!
藤田エンジニアリングのFD(魔王号?)が履いてるタイヤはフロント295、リアタイヤ315とマクラーレンP1と同じ後輪の太さで本気モードのアタックwww

【新作】峠スーパーラップ〜公道全開アタック〜@OPTION SUPER FES.

関連記事
京都・嵐山パークウェイに新型スープラが見参!「オプションスーパーフェス」でデモラン