2018y12m31d_141839657

こんな不可解な事故に巻き込まれた時には証拠映像が必要!沖縄県中頭郡北谷町伊平「伊平交差点」でとんでもない所からでてきたトヨタ・ヴィッツと衝突した直進車のドラレコです。この映像をみせる前の過失割合は7:3。映像をみせたら相手方の過失割合が10割になり満額を勝ち取ったそうです。もしドラレコがついてなかったらと思うと(´・_・`)
相手は観光に来ていた韓国人ドライバーだったそうです。なんでこんな無茶苦茶な運転してるの?と思ってGoogleストリートビューで確認したらちょっとへんな道なんですね。画面右手の飲食店の並ぶ場所は国道58号線本線と分離帯で区別された通路があって、ヴィッツはその道から出てきた?そこから右折車線には合流できないので無理やり大外から右折しちゃったのかも。。。おかげでドラレコ車と隣車線のお姉さん、その左隣のトールワゴン(ぎりぎり回避?)が巻き込まれるハメに。

観光被害 韓国人ドライバーによる交通事故

投稿コメント「友人の事故です。右折車線からではなくいきなり3車線目から?侵入、まったくもって不可解な運転です。事故後、韓国人ドライバーは謝罪や気遣いで近寄ることなく、スマホで写メを撮り続け、居合わせた外人さんに怒鳴られていたみたいです。

追記
保険会社から映像を見せる前の過失割合は7:3、過去の裁判事例によりこの映像で相手方の過失割合が10割(100%)になり保険金が満額支払われました。ちなみに見出しの「観光被害・・・」と書いていますが、その友人(本人)がその様に書いてくれと言われたので言われたままに書いています。個人的にはどうかと思いましたが...」

20181230