2019y02m13d_202403133

2月12日から2日間、テキサス州サーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)で行われたインディカーシリーズの合同テスト。INDYCAR公式から王者スコット・ディクソン(チップガナッシ)のオンボード映像が公開!今年からカレンダーに加わったCOTAで、ホンダエンジンユーザーのディクソンは総合8番手タイムを記録しています。
相方のフェリックス・ローゼンクヴィストは6番手。トップタイムを叩き出したのはなんとルーキーのコルトン・ハータ(ハーディング・スタインブレナーレーシング/ホンダ)でした。アレクサンダー・ロッシ(アンドレッティオートスポート/ホンダ)、ウィル・パワー(チームペンスキー/シボレー)と続き、佐藤琢磨(レイホール レターマン ラニガン/ホンダ)は13番手に終わっています。

Scott Dixon onboard at Circuit of The Americas