自動車

    2017y03m24d_205326563

    ジムニーでの横転といえばクロカンやろww勲章としての!違うのwww 2016年暮れに20年程前のジムニーの幌車「JA11C」を購入したお笑い芸人のヒロシ。雑誌取材の模様を公開するなどジムニーとの生活も順調そうにみえましたが、実はその直後に横転してたらしい。もちろんセンターピラーが歪むダメージを負ってしまいました。その事後ビデオ。二日前にジムニー協会会長の横転を見たと書いてあるので、その会長の横転したジムニーが映る動画から考察すると購入から2ヶ月程度でやらかした!?しかも農道のような所でバック中に脱輪して横転というパターン。 コンクリと草地が同化しそうな色してるもんなぁ(´・ω・`)

    2017y03m24d_223317377

    赤信号で停車していたクルマに突然の悲劇が!コンビニの駐車場からノロノロ出てきたバンにノーブレーキで横腹を突かれるww 駐車場の見渡しもいいし事故る危険性はかなり低いはずだけど…可能性としてはカーナビとかスマホを弄ってたとか?あと運転席から出てきた女性の靴が厚底のヒールに見えるからペダルを踏み外してハマっちゃったのかもしれない。教習所でこんな靴で運転するのはダメと見本にあった気がするなぁwww 動画2本目の女性二人組はおしゃべりに夢中になって凍結路面でドーン。日本の事故系6本。

    2017y03m24d_084810813

    電気フォーミュラカーのレース「フォーミュラE」に参戦する中国の蔚来汽車(NextEV)の電動スーパーカー「NIO EP9」は、2016年10月14日にニュルブルクリンク・サーキットの北コースでタイムアタックを敢行し、7分5秒12のラップタイムを叩き出し見事EV最速記録を樹立しています。そのアタック時のオンボード映像がフォーミュラEから公開されました。このマシン、4つのモーターから出力されるパワーを換算すると1,360馬力になるそうで、2017年2月にはCOTA(サーキット・オブ・ジ・アメリカズ)で自動運転での世界最速記録となる最高時速257キロ、2分40秒33のラップをマークしています。恐るべしチャイナパワー。

    2017y03m18d_132138700

    (ll゚Д゚)よりによって自分とすれ違う時に外れるとは思わないよなぁ…牽引トレーラーの多いオーストラリアで撮影されたヒヤリハットな車載映像です。片側一車線の直線道路でトラックとすれ違いざまにトラックが引っ張っていたトレーラが発射されるwww 広大な敷地のオーストラリアだから笑えるけど、逃げ場の少ない日本の都市部の道路でおきたらと思うと。。。

    2017y03m22d_211016065

    日本でおきた事故の瞬間など比較的最近のドラレコを6本ピックアップ。サムネイルのは山道で10秒以上もブレーキを踏み続けたあげく道を外れ事故ってしまったミニバン。ブレーキトラブルなのか、発作的なことが起きてしまったのか…謎すぎる。そして2本目が酷い。愛知県名古屋市西区、名鉄・上小田井駅前の国道302号線「貴生町交差点」でのトンデモ事故。片道2車線+右折レーンの交差点で、ミニバンが一番左からまさかの右折ww 後ろから直進してきた軽にヒットし横転させてしまう。逃げたようにも見えるけどちゃんと止まったのかなぁ。

    2017y03m18d_123423964

    ニスモの技術を結集した"世界最強のロードゴーイングカー" "TOP OF THE GT-R" を謳い、スカイラインGT-R(BNR34)ベースで限定19台のみ生産された「NISMO R34GT-R Z-tune」。そのうち2台はプロトタイプと保存車両という大変貴重なコンプリートカーです。販売当時のニスモの発表によると13台が日本国内、4台がオーストラリアやタイなど海外にデリバリーされたそうです。近年、香港で5千万円以上の値がつけられ話題になりましたが、そんなGT-R販売当時、土屋圭市が全開インプレッションするビデオがベストモータリングより公開されました。2002年Hot-Version vol.55に収録。ノーマルタイヤで筑波サーキットをアタックしたドリキンの反応は!?

    2017y03m04d_134251460

    見てるだけで凍えそうなロシアの日常です。こんな場所でテント張って何してるの…ワカサギ釣りでもなさそうだし。猛烈な風が地表の氷を削り、トラックまでも移動させてしまいます。まるで氷の惑星に来てしまったような光景。。。

    2017y03m20d_142454611

    3月14、15日にFIA世界ツーリングカー選手権(WTCC)の2017年合同テストがイタリアのモンツァサーキットで開催されました。そのテスト映像。今季はティアゴ・モンテイロ、ノルベルト・ミケリス、道上龍の3名で戦うホンダ陣営ですが、徐々に成熟度合いの増してきたシビック・タイプRで、ドライバーとして第一線から遠ざかっていた道上龍がWTCC初フル参戦でどれほど健闘するかが注目されます。サムネイルはもちろん#34道上さんで。ちなみにこのテストのトップタイムはミュニッヒ・モータースポーツのロブ・ハフ(シトロエンCエリーゼWTCC)でした。なお、2013年シーズン以来のWTCC復帰となるモンツァは4月28-30日開催の第2戦としてカレンダーに組み込まれています。開幕戦は4月7-9日のモロッコ・マラケシュ。

    2017y03m18d_132651467

    弱肉強食の世界ww 一応、誘導員みたいな人が居ますが特に役立っていませんねwww カザフスタンの炭鉱で、石炭を運ぶために集まったトラックの入場シーンが酷いと人気だったのでピックアップしました。仕事前に毎回これを繰り返すと思うと憂鬱だなぁ…並んだ方が速そうだし。誰か仕切ってwww

    2017y03m18d_131602345

    ペダル踏み間違えの急発進?それとも、電話中のように見えるし相手に衝撃の言葉を言われて癇癪を起した??オーストラリア・パース郊外のイングルウッドで渋滞中、前方のクルマの妙な事故をおこしました。渋滞から逃れようと分離帯を突っ切りUターンしようとしたシルバーのセダンが加速したまま元の車線に戻ってくる不思議ww ハンドルどうしたwwトヨタのピックアップはもう少し奥で止まれば被害はなかったのに残念。電話の内容が彼女にフラれたとかなら最悪な日だなぁ…ドライバーの動きからどうしてもそう見えてしまうのwww

    2017y03m18d_160835229

    場所によっては車幅ギリギリ!1:35なんてルーフからぶつかってるやんww スバル「WRX STI」でマン島TTの4輪最速記録を保持するマーク・ヒギンズが、スイス・サンモリッツにあるオリンピックボブスレーコースで「WRX STI」を走らせるという恐怖のチャレンジに挑みました。その模様がスバル公式から公開されています。幅が細めのスタッド付きタイヤをはめコースイン!はたしてゴールまでたどり着くのか!?どんな走りをみせたかチェック!!

    2017y03m09d_014551470

    普段は外車を売っているという輸入中古車専門店が、日産GT-R 2017年モデルの中古車を試乗インプレッションしてみたビデオが人気になっていたのでご紹介。2016年に大型マイナーチェンジを行なった日産「GT-R R35」はニスモを含めるとグレードが五つありますが、一番庶民向け(それでも新車価格996万円!)の「ピュアエディション」で街中へくりだし乗り心地を解説。憧れのGT-Rを買いに行った気分がちょっぴり味わえるかも!?

    2017y03m16d_144408027

    うわぁ、これは酔っぱらいどころじゃない、何か吸って口から泡吹いたまま運転してるパターン??それにしては動きにキレがあるから、ただのDQNかなww 神奈川県秦野市の国道246号線で目撃された危険運転の軽自動車がツィッターでマヂキチだと話題になっています。対向車線にはみ出てまで車体を左右に大きく揺さぶるDQN。前の集団が信号で止まると、車列を追い越し赤信号を無視して消えていきます。対向車も止まっちゃうし迷惑極まりない運転…最近公開された日本の危険なドラレコ4本!

    2017y03m15d_222033905

    2016年12月に、ベッドが時速135キロで走り「最速のモバイルベッド」として、ギネス世界記録を樹立しました。そのビデオ。フォード「マスタングGT」をベースにしているという事で時速100キロ程度で挙動が不安定になる。なんて事はないんだろうけど、万一風に煽られたりしたら怖いだろうぁ…ドライバーは、現在、BMWのファクトリードライバーを務める英国人トム・オンスローコール。なぜベッドの形をしているかというと、見ての通りオンライン宿泊予約サイトの宣伝を兼ねているからで、中東のポータルサイトを立ち上げる記念なのだそう。

    2017y03m14d_085735551

    家の被害が案外でかくてワロタww ホンダのクロスオーバーSUV「CR-V」が中国で珍しい事故を起こしていたので紹介します。監視カメラの映像にはハーフスピン状態で登場し、右側に巻き込み縁石でジャンプ、道路の50センチほど上に顔をだしている民家の屋根へとダイブする様子が残されています。運転手いわく、時速70キロで走行中にオート三輪を避けようとしたところ、同じ方向に来てしまいコントロールを失ったそうです。縁石でいい具合にうち上がったww 道路と屋根の3メーターの隙間も物ともしてないですねwww

    2017y02m09d_135349462

    2008年2月号収録の「EVO10 & GRB登場!! 宿命の対決 ランエボ vs.インプレッサ 」がベストモータリングから公開されています。2007年に発売された、三菱「ランサーエボリューションX」と、スバル「インプレッサWRX STI」を、ゼロヨン対決、ワインディングでのチェック、そして筑波サーキット5周バトルで徹底比較。井出さんが担当したワインディングではS2000タイプSやアウディTTクーペも登場します。出演ドライバー:服部尚貴、井出有治、土屋圭市、木下隆之、荒聖治。ロケーション:修善寺サイクルスポーツセンター / 筑波サーキット。

    2017y03m13d_001859002

    ブラジル・エスピリトサント州のコラティナでおきたハプニング。家に帰った男性が、愛車のシボレーをビル内のガレージへ駐車中にペダルを踏み間違えご覧の状態になってしまいました。早朝からレスキューが駆けつけ救助されるww なんかCDのジャケとかにありそうな画だけど、あまり凹んでないのがすごいなぁ。頑丈ですねwww

    2017y03m09d_132100709

    ロシアでおきた映画のワンシーンのように派手な事故映像です。乗客を乗せたミニバスが対向車の特攻をうけ大爆発してしまいます。何かが衝突したと思ったらボワッと一気に炎に包まれる!そしてあっという間に鎮火ww ガソリンとかの燃え方と違う気がするけどLPガス車!?見かけは派手だけど、お客さんが案外冷静に降りて来てびっくりwww 相当怖かったと思うけど…

    2017y02m18d_144635268

    うおぉぉΣ(゚д゚lll) 二度も同じ方向に避けかけた!最後、息が合わなかったら大惨事になっていた…無鉄砲な逆走車のせいで、対向車2台の間をすり抜けるという恐怖を味わうことになった人の車載映像です。なんとか避けられたけど結局横転してしまう。スピードを落とすにもアイスバーンぽいし色々無理ゲー。

    2017y03m09d_004155086

    2017年はトヨタ「マークX」をベースとしたマザーシャシー車両でスーパーGT300クラスに参戦する「埼玉トヨペットGreen Brave」ですが、2016年に参戦したスーパー耐久の総集編ムービーが公開されています。ST-3クラス#68「マークX G's」は平沼貴之、番場琢、服部尚貴というラインナップで2度の表彰台を含むランキング4位。ST-4クラス#52「TOYOTA86」は脇阪寿一、脇阪薫一、松田晃司のドライバーで最高位2位のランキングは4位という結果でした。

    このページのトップヘ