神!凄!刺激的な動画

    2017y03m04d_142501481

    ランドセルのように背負いジェット噴射で推進するジェットパック。「ガンダム」や「007」など想像の世界では縦横無尽に飛べる便利な飛行器具ですが、現実の世界でもなかなかイイ感じに飛べるようになってました。ただバランス崩して墜落したらヤバいから水の上での飛行www どうやら、実際にこのジェットパックが販売開始されたのだそうで、お値段はなんと22万ドルに設定!セレブの遊び道具ですね。

    2017y03m14d_091619509

    イイ画がとれたww 米カリフォルニア・ベーカーズフィールドで開催されたゼロヨン大会で、燃焼効率を高めたニトロ仕様のホットロッドがエンジンブロー。その一部始終をドアップでおさめた珍しいGoPro映像です。スタートからわずか4秒後にボカーンwww ニトロバーナーのおかげかエンジンがガタガタに壊れた後も高温の炎が!意外にも、タイミングベルトが跡形もなくなったくらいで案外原型はとどめてますね。分裂はしてるけど…

    2017y03m14d_125032883

    2月22日に行われた、NASAの次世代大型ロケット「スペース・ローンチ・システム(SLS)」に搭載される「RS-25」エンジンの燃焼試験の最中、実験施設の周囲に綺麗な虹がかかるミラクルがおきた!その時の模様です。あの白い煙には大量の冷却水が蒸発した水蒸気が混じっており、それに太陽の光が反射したようです。公開されている過去3回のテストを見ても虹はでていないし、頻繁に見れる訳ではないのかも。ちょっとハッピーになるNASAの実験映像でした。

    2017y03m09d_142436066

    (@_@)何しちゃってるの?高熱にうなされた時とかこんな夢みますねww 高層マンションの屋上から出っ張りへおりポーズをキメるネジ無し人間のビデオです。BMXにまたがりトリックをするわけではないけど、縁でバランスをとるだけで超絶スリリング!GoPro視点なんて目が回りそう…シュールな画になっていますが、高所恐怖症の人はみない方がいいかもしれないww

    2017y03m04d_132226119

    ちょっと、あっという間すぎた(°_°) NHRAトップフューエルクラスの女性ドライバー、リア・プリチット。28歳の彼女がアリゾナ戦の予選で、3.658秒、329.34 mph(時速530km)のナショナルレコードを叩きだしました。その時のダイジェスト。スーパーチャージャーのチェックの様子からエンジン始動、スタート~ゴールまでの車載映像が収録されています。視界悪っ!加速スゲエエェェ…と思った瞬間に終わってますねwww レース距離はたったの305メートル、11,000HPの驚異のランをHOONIGANの映像でチェック!

    2017y03m01d_183537205

    溶接面みたいなヘルメットがイカすwww 42歳のオーストラリア人、マックス・ストックルが自身が持つ「市販マウンテンバイクによるダウンヒル最高速記録」をブレイク!その時の様子がレッドブルから公開されています。チリのアタカマ砂漠にある3972mの山の頂上から1200mの距離を一気に駆け下りるチャレンジは、Mondraker製のダウンヒル・バイクを使用。スタートから650mに達した地点で167.6km/hを記録し、前回から2.6km/hアップで見事記録を更新しました。

    2017y02m27d_223900763

    兵隊さんの練習風景チラ見!舞台は北極。アメリカ陸軍 第25歩兵師団第4空挺旅団による、一面真っ白に覆われた極地でのパラシュート降下訓練です。C17輸送機「グローブマスターIII」からポロポロっと飛び出てゆき次々と降下! 3分からのヘルメットカムの人なんか結構楽しんでやってますねww アドレナリンどばどばっとwww

    2017y02m23d_134937594

    南米チリのバルパライソで行われている、刺激的すぎる自転車ダウンヒルレースとして有名な「RedBull Valparaiso Cerro Abajo」。民家などが入り組む街中の細道をマウンテンバイクで一気に駆け下ります。レッドブルやGoProなどから毎年動画が公開されていますが、最新の2017年バージョンがドロップ!タイムアタックに挑むのはレッドブルライダーのトーマス・スラヴィック(チェコ)。このランで2分48秒480を叩きだし見事優勝しています。それにしても0:50あたりの家中を通過するのは毎度笑ってしまうww 住民居るしwww

    2017y02m16d_160145483

    ゼロヨンレースで数々の記録を打ち立ててきた「AMS Performance」がゴリゴリにチューンして話題になっていた日産R35GT-R「Alpha G」ですが、「EKanoo Racing」が昨年2月に記録したGT-R世界最速タイム7.265秒を塗りかえたようです。今回、4/1マイルのゼロヨンレースで叩きだした記録は7.126秒!コンマ1秒以上縮めてきました。この「Alpha G」は3000HP近い最高出力を誇るモンスターGT-Rということで、念願だったGT-R世界最速の座をゲット!

    2017y02m14d_205647729

    レッドブルのウィングスーツ部隊がバレンタインデーにあわせて、ハート型の島として有名なクロアチア「ガレシュニャク島」の上空を飛行したムービーが公式アカウントから公開されています。愛称はやっぱり「愛の島」なんだそう。この見ているだけでもハッピーになれそうな島に、最後はパラグライダーで着地をきめ、恒例のレッドブル缶をグイッと飲んでフィニッシュww

    2017y02m09d_122626755

    ガラスヘッドで燃焼室が覗ける「シースルーエンジン」製作者が、お酒やプロパンガスを燃料にするとどうなるかを試していました。コンプレッサーや芝刈機の会社「ブリッグス&ストラットン」製の小型エンジンに、テキーラ、スピリタス、プロパンガスをぶち込んで点火!さすがスピリタス様や!!アルコール度数95%のポーランド産ウォッカはダテじゃないですねwww

    2017y02m04d_142250114

    ヒィー(((゚Д゚)))コレは危機一髪すぎる…自転車ロードレース「Santa Barbara Road Race 2017」の最終スプリントで転倒した自転車に数台が突っ込むクラッシュが発生、コースの一番端で乗り上げた選手が壁を乗り越え、9メートル下の干上がった川へと落ちそうになってしまいます。その集団にいたサイクリストの車載カメラが一部始終をとらえていました。落車しそうになり壁の上に転がって一回転、バイクだけ落下し本人は腕で必死に障壁を掴んで助かっています。こんなのトラウマだなぁ、次に橋を通る時は真ん中のポジションを選びそうwww

    2017y01m30d_172934189

    インドは2017年1月26日に第68回共和国記念日を迎え、ニューデリーでは恒例の祝賀パレードがおこなわれました。その中で毎年披露され話題になるのがインド軍による行進。大人数でひとつのバイクに乗り込む光景が相変らずヘンタイだったので紹介しますww サムネイルの脇とてっぺんででグルグル回っている3人はパレード中ずっと回転しなきゃならないのかなぁ(;´・ω・)

    2017y01m28d_142249941

    規格外の日本人ドリフター中村直樹がアメリカのイベント「Super D - 2016 Drift Matsuri」へと海外遠征した時のドキュメンタリーがドロップ!字幕有20分オーバーの大作になっていて、ピンクスタイル風に現地で仕上げられたS13シルビアで西海岸のドリフトチーム「アニマルスタイル」と競演しています。現地のクルーが語る日米のドリフトシーンの違いも「やっぱりか」という感じで面白いですねww 自由を尊重するアメリカの方が色んな意味で似合ってる!?

    2017y01m25d_215623516

    「Dutchbugs」というアカウント名の人物が所有する3台のブガッティ・ヴェイロンを追いかけてみたビデオ。赤いのが高級車チューンで知られる「マンソリー」のエキゾーストをいれた16.4。白が16.4グランスポーツ。黒がグランスポーツ・ヴィテッセWRC。WRCとはワールド・ラリー・カーではないらしいww ワールド・レコード・カーの略で、オープンカーとして世界最速のトップスピード408km/hを叩きだしたことから名付けられたようです。Dutchbugsさんは何者なの!?

    2017y01m22d_205128661

    2017年FIA世界ラリー選手権開幕戦「モンテカルロラリー」は最終日を終えセバスチャン・オジェ(フォード・フィエスタWRC)が総合優勝。チームが変わっても強かった…注目のトヨタ勢は、総合3位という快調なペースで最終日にのりこんだヤリ-マティ・ラトバラ(トヨタ・ヤリスWRC)が総合2位に入り、トヨタは18年ぶりのWRC復帰初戦で表彰台を飾りました。チームメイトのハンニネンは14位。ミシュランからはSS14「チュリニ峠」アップヒルで攻めるヤリ-マティ・ラトバラ(トヨタ・ヤリスWRC)を追ったショートビデオが公開されています。

    2017y01m21d_153203271

    おおぉ…面白い!吸気、圧縮、燃焼、排気という4ストロークが良く分かってしまうwww 芝刈り機に使うような小型ガソリンエンジン(ブリッグス&ストラットン社製)のヘッド部分をガラスにして内部が見えるシースルーエンジンに改造。ガソリン、アルコール、アセチレンの3種類の燃料で点火、その様子をハイスピードカメラで撮影したビデオです。ガソリンはさすがによく燃えるけど、アルコールはミスファイヤしまくりで燃焼室には液体がどんどん溜まってゆくwww バーナーなどに使われるアセチレンは真っ黒に、こちらは不完全燃焼ですかね…

    2017y01m19d_151420931

    中国人スタントドライバーのハン・ユエが、タイムアタックの聖地ニュルブルクリンク北コース「ノルドシュライフェ」で片輪走行によるギネス世界記録を樹立。ギネス公式からそのチャレンジを早回しで2分間におさめたビデオが公開されました。左側の車輪のみで走ることになった無改造のMINIクーパーは全長20.832kmのコースを45分59秒11という、とんでもなく遅いラップタイムで走破!平均時速は28km/hだったそうです。ちなみに2014年に特別チューンのBMW「MINIジョンクーパー・ワークス」が非公式で叩き出したタイムが7分44秒。ポルシェ「918スパイダー」がだした市販車最速公式記録は6分57秒となっています。

    2017y01m17d_190635090

    Hすぎてた…(〃∇〃) 世界最大規模のカスタムカーの祭典「東京オートサロン2017」に出演したキャンギャル達を一気見してみましょー。サムネイルは絶妙なスケスケ具合が大人気な「AIWA GIRLS」にしました。ショートカット最高やなっ!「AIWA」はカスタムペイント塗料や電動工具を販売している会社なんですね。もうひとつキワドイビキニで有名なのが「ごんた屋」ブースですが、こちらはお姉さんに負けないくらいのド派手なカスタムカーで勝負しています。

    2016y12m31d_135342875

    これはドライバーのスキルが試されるww 札幌市すすきのの国道36号線などは、冬季になるとスケートリンクのように反射する全面アイスバーンの凍結路面になってしまいます。2013年に撮影された映像ではつるピカ路面にも関わらずスムーズに走行していく地元の人々の車列が映されています。周囲に注意を払いじわーっと発車しじわーっと止まる雪国のテクニックwww

    このページのトップヘ