ゲーム・玩具

    2017y06m28d_133411589

    米ノースカロライナ州の東端にある砂洲アウターバンクスの浜で、友達と砂を掘りトンネルを開通させつくったというLEGO製のローラーコースター。それにカメラをとりつけ走らせてみたらスピード感バツグンだったビデオです。途中、木の杭とか貝殻でオシャレして視覚を楽しませてるのもいいですね。海の暇つぶしに最高!ちなみに外から撮った鮮明な映像はソニーのハンディカム「NEX-VG30H」で、オンボードはGoPro「HERO5 Session」で撮影したらしいです。

    2017y06m14d_162408701

    2014年に開催されたサイバーパンクをテーマにしたゲームコンペティション「Cyberpunk Game Jam」で最優秀賞に輝いた「The Last Night」がPC・Xboxに登場。その予告編が公開されました。サイバーパンクといえば、テクノロジーに埋もれた退廃的な近未来が描かれますが、そんな世界観の中にも温もりを感じる不思議な映像になっているんですねぇ。なんでも、板ポリゴンに貼られたドット絵を配置して制作されているそうです。Lornのエレクトロニックミュージックとマッチしているのもナイス!

    2017y06m14d_150800510

    「E3 2017」最大のサプライズ!? 2008年に制作発表されて以降、音沙汰のなかった「Beyond Good and Evil 2」の新作トレイラーが公開!その出来映えが短編CG映画のように気合入りまくりだったので紹介します。中国やインドをおり混ぜた土臭いサイバーパンクの世界を美麗なグラフィックで表現!まだどのようなゲームになるのか、詳細は未発表、発売時期も不明ですが、世界観はこんな感じなのでしょうか。スターウォーズにブレードランナー、攻殻機動隊が好きな人は気に入るかもしれない。

    2017y06m14d_154510294

    2014年に発売された過激なオープンワールド・レーシング「ザ クルー」の続編が正式発表されました。男の憧れを全てつめこんだようなシネマ風トレイラーが公開されています。今作はストリートレースにサーキットレース、オフロードに加え、パワーボートマシンや、エアレース機などが登場…どうやら今作は陸海空にまたがりバトルを繰り広げる!?

    2017y06m14d_010200795

    2017年秋発売予定のレーシングシミュレーションゲーム「グランツーリスモSPORT」(PS4)のテーマ曲がお披露目されました。ファイナルファンタジーみたいな冒険RPGでもはじまりそうな壮大な音楽にあわせ、レーシングカーが躍動する美しきトレーラームービーです。「ニュルブルクリンク北コース」や「ブランズハッチ」といった伝統的なコースから、首都高をモチーフにした「東京エクスプレスウェイ」、はたまたダートコースまで収録!はやくお気に入りのマシンで走りたいな。

    2017y06m12d_125926190

    6月11日「Microsoft」がシミュレーションレーシングゲームForzaシリーズ最新作「Forza Motorsport 7」(PC / Xbox One)を発表しました。ネットメディアの「The Verge」から4K(HDR)/60fpsのゲームプレイ動画が公開されいます。使用するマシンはSUPER GT車両 #1 MOTUL AUTECH GT-R!曇/雨のニュルブルクリンクGPコースでレースします。最後の雨がやんだ後の夕焼けの描写がリアルすぎるなぁwwww ちなみに、トレーラーには #70 マツダLMP2 SKYACTIV-Dレーシングやルマン優勝車#19 ポルシェ919ハイブリッドなどが登場。

    2017y06m08d_111710619

    2017年8月4日公開予定のマイケル・ベイ監督作品「トランスフォーマー/最後の騎士王」の日本版本予告が公開されました。この予告映像、監督が大絶賛して世界で使用されることになったのだとか。サムネイルはハーケンクロイツが掲げられる広場で暴れるバンブルビーにしました。果たして人類は?トランスフォーマーは?どうなってしまうのだろう…

    2017y06m02d_235557957

    日本の「水道橋重工」が手がけた巨大ロボ「クラタス」に挑戦状を叩きつけたアメリカのロボット研究所「MegaBots」。そのジャイアントロボ「MegaBot Mk.lll」がイベントでパンチをくり出す動画が公開されたので紹介します。宙づりにされたセダン(初代プリウス)に向かって繰り出されたパンチは…思いのほかショボい!風貌からしてルーフに穴をあけそうなイメージだったけどwww 随分スローだし三味線でも弾いてるのかしら。これは水道橋重工にも勝目があるかもしれない。世紀の対決は2017年8月頃に動画で公開予定だそうです。

    2017y05m26d_132105815

    ロシアの自動車メーカー「ラーダ」のセダンがロボットへとトランスフォームする動画が人気になっています。もちろんCGなんかではなく実物。スタントマンの親子が制作したというこのトランスフォーマーは、乗用車の姿から20秒でロボットに変身しちゃいます。ロボ自体はハンドメイドのDIY感たっぷりだけど、前進しながら変形するなど天才的な出来ばえ!おまけにリアルな銃声まで連射してくれるんです。2号機の構想もあるようだし次回作に大期待!!

    2017y05m17d_114523240

    ロサンゼルスにオフィスを構える「Donut Media」が公開している、シミュレーションレーシングゲームの進化をまとめた動画が面白かったので紹介します。「シミュレーター」という事なのでコクピットからドライバー目線でプレイするゲームが対象。1983年のZXスペクトラムのタイトル「チェッカーフラッグ」にはじまりアーケードゲームやスーパーファミコンで人気だった1992年の「F1 GRAND PRIX」など懐かしいのが盛り沢山。94年の「NASCAR」あたり(サムネイル)になるとグラフィックに美しさが芽生えます。そこからは視覚だけでなく挙動のほうも超絶リアルな世界に突入していきます。34年間でこんなにも進化したなんて!

    2017y04m30d_201451597

    超リアルなラジコン原木フルトレーラーに、丸太代わりの木の枝を積み込むラジコン重機。そんな子供の頃に一度は憧れた世界を再現しているのは、オーストリアのラジコン・模型のイベント「Modellbau Wels 2017」。その会場内では資材を運んだり、土を掘ったりして様々な乗り物達が忙しなく動いています。その働きっぷりは、もうお給料貰えそうなレベルwww

    2017y03m11d_122735129

    ラリーゲームの代名詞「コリン・マクレー ラリー」が発売されてからもう20年近くがたちます。1998年にプレイステーションにデビューした初代から、タイトルを「DiRT」に変え現在もリリースされ続けているシリーズの進化をチェック!PS2時代にリリースされた3作を比べてもグラフィックが少しづつ改善されていますが、PS3になった時の進化ぶりがスゴイな!

    2017y01m25d_215003113

    少し前に話題になっていたのがこちらのLEGOブロックの鉄道模型「レゴトレイン」にカメラを搭載して走らせてみたビデオです。庭にしいた線路を走ってゆくレゴ列車からの車窓。金魚が泳ぐ水中トンネルも良いけれど、そこを抜けて外へ出てすぐの荒地も何故かワクワクするなぁ。しばし昔夢見たような世界に浸ってみてはいかが?

    2016y12m07d_132810057

    邦題はそのまま「ラストナイト」がよかったなぁw マイケル・ベイ監督の映画トランスフォーマーシリーズの第五弾、新たな三部作の最初の作品の日本版トレーラーが本日公開されました。いったいオプティマスはどうしちゃったの…主演は前作と同じマーク・ウォールバーグ、新キャストに名優アンソニー・ホプキンスの名前が!

    2016y11m24d_150829114

    これは闘いに勝ったとしても大ダメージはまぬがれない…世紀の対決が決まっている、日本の水道橋重工が製造する重量約5トン、身長3.8mの巨大ロボ「クラタス」と、アメリカのMegaBots Incが製造する重量6トン、身長15フィート(約4.57m)の「メガボット」。MegaBots Incから巨大チェーンソーなどのウェポンテストの様子が公開されていました。ペイント弾を放つバズーカとか、ロボパンチとかほのぼのとした対決を想像していたけど、ガチで殺りに来てるじゃないですかぁwww 水道橋重工はどうするんだろう…

    2016y11m13d_140436403

    崖からバイクでジャンプして街を越え海へ着水…なんていうありがちなパターンかと思ったけど違ったwwwバイオレンスの限りをつくすゲーム「グランセフトオート5」でスーパージャンプに挑戦。その到着地点が意外な場所でした。

    2016y10m16d_134015086

    コレはワロタwww ボーリングのピンかよwwww 暴力の限りを尽くすゲーム「グランセフトオート5」で現実では不可能なことを実験。走ってくる機関車を人間で止められるのか?NPCを立たせてやってみたビデオが人気になっていたのでピックアップしました。編集とカメラワークがナイス!

    2016y10m12d_221141242

    WEC「富士6時間レース」開幕間近という訳で「TOYOTA GAZOO Racing」のドライバー中嶋一貴、小林可夢偉にFIA-F4ドライバーの小高一斗、宮田莉朋が加わり中嶋チームと小林チームに分かれGT6で対決するという企画がアップされていました。「Mobil 1 EMG-Lube Japan」から公開。実況はお馴染みピエール北川。勝ったのはどちらのチーム!?「中嶋一貴、小林可夢偉 x モリゾウ x 脇阪寿一」のトークショーのビデオもついでにピックアップしてあります。

    33)

    全長6メートルはありそうな「サーブ・グリペン」の大型ラジコン戦闘機がカッコ良く離陸した後に墜落してしまうまでを映したビデオです。強度が足りなかったのか、ガタがきてたのか、尾翼がとんだと思ったら機体の方もあっという間にバラバラに空中分解。チームメンバーの落胆具合が切なすぎる…この一瞬でいったいお幾らが散ったの(´・ω・`)。

    44)

    ゲーム「グランツーリスモ」が世界的な自動車メーカーやブランドとコラボするプロジェクト「ビジョン・グランツーリスモ」でブガッティが生み出した一台が「ペブルビーチ 16」で米国初披露。その会場で撮られたビデオです。燃料切れと書いてあるけどドライバーにとっては手に汗握る展開ww段差に引っかかったGTをあとほんの50センチ程動かせばいいんだろうけど…アクセル踏むのに勇気がいるwww 残った燃料の塊を一気に吸い上げたらドカンと進みそうで。

    このページのトップヘ