クラッシュ

    2017y04m18d_233222570

    イギリスのドニントンパークで開催されたルノー・クリオ・カップで多重事故。スタート直後、1コーナーをクリアしたあたりでトップを争う3台が接触、一旦グリーンに飛びでたマシンがコースに戻ってくると後続がパニックに陥り、横転するなどして一気に7台程がストップしてしまいました。起点の場所からずいぶん先でも白煙あげているし、ドニントンパークは荒れるなぁ…お客さんの映像をみると、その後もグラベルに突っ込んだクリオが横転したみたいですねww

    IMG_6748

    (((ll゚Д゚)))イキナシ現れたぞ!?これはどんなプロドライバーでも避けようが無いかもしれない。ブリティッシュF4選手権のドニントンパーク戦で衝撃的な大クラッシュが発生。集団の中でバトルを繰り広げていたビリー・モンガーのマシンが、緩い左コーナー立ち上がりで、アウト側に突如現れたスローダウンしているマシンに激突、リア部分にノーズを突き刺す形でストップしました。この事故で17歳のモンガーは90分後にやっと救出、脚に大きなダメージを負っています。オンボードをよく見てもイエローフラッグは確認できないし、前のマシンがブラインドになって故障車をギリギリまで認識出来ず。運が悪いとしか言いようが無いなぁ…

    2017y04m04d_014625439

    なんか、ほとんどのコーナーでフロントがイン側に巻き込んでるけど、ヘタっぴでハンドルをこじってお釣りをもらっているのか、オーバーステアなのか…どっち?ヒルクライムレースでカーブ内側のポールを囲うタイヤに接触し横転しちゃったフォーミュラカー「ローラ・T90/50」のオンボード映像です。こんなセッティングのマシンで峠道を攻めるなんて怖すぎないwww

    2017y04m11d_225008719

    4月8日に開催されたニュルブルクリンク耐久選手権(VLN2)でフェラーリ「488GT3」がポルシェ「911GT3 CUP」を追い越しぎわに接触、大クラッシュしてしまいます。フェラーリのドライバーは怒って文句を言いに行きますが…ちょっと待て。ミスったのはあんたやろwww ポルシェはラインを変えてないんだよなぁ。次の右コーナーに備え、焦ってマシンを左にふった結果、まだ抜ききってないポルシェと接触したように見えるけど違う?クラス違いのマシンはどんな時でも身を引く、とかローカルルールでもあったりするの!?

    2017y04m04d_010600356

    2016年モンツァサーキットで開催された、様々なフォーミュラカーが混走するレース「BOSS GP」で、ジャン・アレジ仕様のベネトン「B197」とチャンプカーマシンのパノス「DP01」が接触してクラッシュしてしまいました。その時の両者のオンボード映像が残っていました。「レズモ」を立ち上がってからのゆるい左カーブ「セラグリオ」で追い抜きにかかったベネトンの進路をパノスが塞ぎもつれ合う形でクラッシュ!ブロックというより後ろを確認していない感じか。大破したベネトンのドライバーはショックのあまり何度も頭を抱えています…20年前の貴重なアレジ号が。。。

    2017y04m04d_025153011

    これはちょっと悲しい。モンツァサーキットで開催された、ヨーロピアン・ル・マン・シリーズ(ELMS)のシーズン前合同テストで、おニューのLMP3マシン「ノルマM30・ニッサン」でフランス人ドライバーGwenael Delomierが大クラッシュを演じてしまいました。アスカリシケインのブレーキングで側壁へドスンとつっこみ横転!この事故で脊椎を痛め開幕戦は欠場することになりそうですが、マシンも開幕前にキズ物に…まさか廃車にはならないよね!?

    2017y03m26d_050249464

    ニック・メイスンやらかすwww プログレッシブロックの伝説的バンド「Pink Floyd」のドラマーであるニック・メイスンが、自身の所有するマクラーレンF1 GTRでグッドウッドのイベント中にクラッシュ!デモ走行中にスリップさせタイヤバリアにドーン!!左フロントを破損させてしまう…御年73歳のニックの体が心配されましたが(海外の記事でもあまり心配されてない)、自力で歩く姿が確認されています。マクラーレンF1をベースに開発された、このレーシングカーは、お値段300万ポンドということで約4億1,666万になります。

    2017y03m14d_091619509

    イイ画がとれたww 米カリフォルニア・ベーカーズフィールドで開催されたゼロヨン大会で、燃焼効率を高めたニトロ仕様のホットロッドがエンジンブロー。その一部始終をドアップでおさめた珍しいGoPro映像です。スタートからわずか4秒後にボカーンwww ニトロバーナーのおかげかエンジンがガタガタに壊れた後も高温の炎が!意外にも、タイミングベルトが跡形もなくなったくらいで案外原型はとどめてますね。分裂はしてるけど…

    2017y03m13d_113622709

    NASCAR第3戦 ラスベガスのファイナルラップ、#18カイル・ブッシュのイン側でルーズになった#22ジョーイ・ロガーノが接触、カイルはインフィールドへスピンしてしまいます。これに怒ったカイル・ブッシュがレース終了後にジョーイ・ロガーノのもとへかけつけ一発お見舞い…するはずがクルーに揉みくちゃにされ何故かカイルが流血www その乱闘と接触シーン。

    2017y03m02d_114236962

    NASCARキャンピング・ワールド・トラック・シリーズ開幕戦デイトナでまさかのトバッチリww 残り3周で再スタートが切られ、見事にトップを奪取した#88マット・クラフトンのトヨタ「タンドラ」が頭一つ抜けだし最後のストレートを加速していたところ、右後方にいた#27ベン・ローズのタンドラが姿勢を乱し接触、そのはずみでスピンし風にあおられ一回転するはめに…あと500メートルほどでゴールだったのにwwwちょっとアンラッキーすぎるなぁ…

    2017y03m02d_031758251

    車載映像怖すぎぃ(((ll゚Д゚))) どんだけ殺人的なレイアウトなの…高速シケイン立ち上がりのアウト側に木が生えてるなんてwww コロンビア第二の都市メデジンのアエロパルケ・ファン・パブロIIサーキットでとんでもないクラッシュが発生しました。ミスというよりトラブった!?クリップにつけないままアウト側の土手に乗り上げイカツイ木にズドーン!フレーム前方がひしゃげて横転してしまう…ピクリとも動かないドライバーはすぐに近くの病院へ運ばれ、スネや両足首の骨折、首にコルセットを巻いているものの順調に回復しているそうです。

    2017y02m24d_123955187

    トヨタ「ヤリスWRC」に初優勝をプレゼントしたばかりのヤリ-マティ・ラトバラが、スペインのテストでやらかしていたのでご紹介。次戦メキシコにむけたアルメリアでのグラベルテスト開始直後にヤリスをスライドさせ横転したようです。その事故シーンとテストの動画。「Motorsport.com」によるとスタートからわずか数100mでクラッシュしたとのことwww ラトバラらしいご愛嬌でワロタwwww

    2017y02m16d_160617916

    マニアックなコンピレーションきたwww F1世界選手権の2016年シーズンを最後にチーム消滅となってしまったマノー・レーシング。運営母体は異なるものの、2010年に「ヴァージン・レーシング」として参戦して以降、「マルシャF1」「マノー・マルシャ」「マノー・レーシング」と名前を変えながら戦ってきたチームですが、新たな売却先との交渉もむなしく2017年1月に破産してしまいました。そんな弱小チームのF1参戦時のクラッシュをフルコンしたビデオです。(※神采配でビアンキの事故はナシ)

    2017y02m16d_155808475

    これは目が回る(@_@) 「ビートル」や「バグ」の愛称で親しまれるフォルクスワーゲン「タイプ1」。その1970年式のビートルをゼロヨン仕様にチューンした「Bugzilla」がシボレー「カマロZ28」との対決中にコントロールを失い右側の障壁にクラッシュしてしまいました。皆から愛される丸みを帯びた形状が仇となった!?横向きにロールオーバーしながらウォールまで乗り越えコースオフ!5、6回転くらいしたなぁwww こんな派手な事故でもドライバーは無事だったそうです。

    2017y02m12d_215251240

    ニュージーランドの「マンフィールド・オートコース」で開催されたトヨタ・レーシングシリーズの横転事故2発!レース1のクラッシュは、前2台の接触に逃げ場を失った#3が乗り上げてしまい2回転。レース2でも2台の接触に#12が巻き込まれる形で1回転してバリアへ激突するクラッシュが発生しています。両方のクラッシュに関係している#56は危ない人認定されてしまうなぁ。派手な動きはしていないけど微妙に寄せたり小細工してそう…ちなみに、あまり馴染みのないカテゴリーですが、スーパーGTのニック・キャシディがこのシリーズ出身です。

    2017y01m22d_125114027

    マイアミで行われている2017年の「レース・オブ・チャンピオンズ(ROC)」でF1ドライバーのパスカル・ウェーレインがやらかしてしまったので報告します。ポラリス社製の三輪車「スリングショット」をつかった勝ち抜き戦で、F1引退を撤回したフェリペ・マッサと対決。僅差のバトルで熱くなったウェーレインがフィニッシュライン付近で勢い余ってセンターバリアへ接触しマッサへ乗り上げるかたちで横転してしまいました。同乗者がいるんだから少しは加減すればいいのにwww 負けず嫌いのレーサーの血が騒いでしまったか…同乗者の怪我が心配されたけど、どうやら無事なようです。

    2017y01m21d_123830991

    2017年FIA世界ラリー選手権「モンテカルロラリー」。シーズン開幕のステージはヘイデン・パッドンの横転にまきこまれ観客1名が亡くなる事故でキャンセル。気を取り直して挑んだSS2からが本格的な戦いとなりました。翌日のデイ2ではオジェ、ハンニネン、ミークの上位陣が揃ってやらかし、現在ヒュンダイのヌービルが総合首位を独走。SS3のヘアピンで嵌ったセバスチャン・オジエ(フォード・フィエスタWRC)はその後挽回し総合2位。一時2位だったクリス・ミーク(シトロエンC3 WRC)はSS4でクラッシュしデイリタイア。トヨタ ヤリスWRCの二人は3番手につけていたユホ・ハンニネンがSS5で立ち木に衝突し順位を大きく落としたものの、ヤリ-マティ・ラトバラが4位につけています。ヤラカシシーンや爆走映像集をピックアップ。

    2017y01m19d_151744503

    NHRA(全米ホットロッド協会)から2016年のベストアクション集が公開されました。昨シーズンもよく爆発しましたねww そして不思議な出来事もありました。トランスフォームしかけたクルーズ・ペドレゴンのファニーカー(0:36~)とかスーパーセーブをみせたダグ・カリッタのドラッグスター(3:20~)とかwww 興奮が蘇るワイルドライドを集めた3分半。

    2017y01m06d_233622065

    「ダカールラリー2017」は、プジョー「3008DKR」を駆るカルロス・サインツが4日目にしてはやくもリタイアとなってしまいました。その大回転クラッシュシーンです。ちょっと遠目からで見にくいのですが、サインツのプジョーがロールオーバーした先には2人の観客が立っていた!そこは危ないだろww 一瞬、巻き込んだかに見えたけれど、右側に飛び散ったパーツとともに斜面を降りていくのが観客でした。ギリギリセーフ!そしてなんとその観客が撮影した動画もあったのでピックアップしておきます。お客さんはナイス判断!崖の影からマシンが現れた瞬間に回避行動をとっている。

    2016y12m31d_011630423

    モータースポーツのクラッシュを紹介するアカウントが2016年におこった激しいクラッシュをランク付け。F1オーストラリアGPでエステバン・グティエレス(ハース)と絡んで横転したフェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)のクラッシュは7位と意外に低め。インパクトが大きかったのは2位のヨーロッパ・フォーミュラ3選手権の打ち上がり事故でした。

    このページのトップヘ