WEC・スポーツカー・GT

    2018y05m17d_171508802

    ベルギーのスパ・フランコルシャンで開幕したFIA世界耐久選手権(WEC)2018-2019スーパーシーズン。その予選で小林可夢偉が1分54秒448、マイク・コンウェイが1分54秒679をたたきだし、アベレージ1分54秒583でトップタイムとなった#7トヨタ・TS050ハイブリッドですが「TOYOTA GAZOO Racing」から小林可夢偉の車載映像が公開されました。

    スクリーンショット(2018-05-12 20.12.43)

    1994年のル・マン24時間レースに出場するため事前テストに参加したチーム国光の土屋圭市、高橋国光、飯田章に密着。Hot-Version vol.9のビデオが公開されました。まずはこのコースをよく知る国さんがラインどりなど攻略法を伝授!その後ドリキンが93年NSX ADAC GT仕様でコースイン、夕刻からついにホンダ・NSX LM GT2で本格的にアタックします。初サルトの感触は!?

    スクリーンショット(2018-05-14 19.49.08)

    新型ホンダ・シビック タイプRがヨーロッパ各地のサーキットで先代モデルのタイムに挑む「シビック・タイプR・タイムアタックチャレンジ2018」の第一弾。ホンダのWTCRドライバー エステバン・グエリエリによる「マニクール・サーキット」タイムアタックのオンボード映像が公開されました。先代モデルのタイムを更新し前輪駆動車最速に!

    スクリーンショット(2018-05-14 1.18.05)

    第46回ニュルブルクリンク24時間レースは悪天候による赤旗一時中断をはさみ残り1時間30分でレースが再開、ブラックファルコン vs マンタイのバトルを制したリエツ/ピレ/マコヴィッキ/タンディ組 #992 ポルシェ911 GT3 R(マンタイレーシング)が優勝しました。公式から公開されたハイライト映像や夜中の危なすぎるオンボード映像です。

    スクリーンショット(2018-05-12 22.33.31)

    現在、決勝が行われているニュルブルクリンク24時間レースですが、前日の予選でSP3T(排気量2リットル以下のターボ車)クラスの#89アウディTTが、クビッテルバッハ頂上付近で体制を乱しコース脇のタイヤバリアに激突!そのまま数回転してしまいました。そのシーンがNBR24時間公式から公開されています。ドライバーは無事でした。

    2018y05m11d_205022161

    2018年5月10日(木)から13日(日)にかけ"グリーンヘル"で開催される「第46回ニュルブルクリンク24時間レース」。高低差300m、170以上のコーナーを有する20.8kmのニュルブルクリンク北コースをつかった超過酷な耐久レースですが、車両開発や人材育成のため今年も挑戦する「TOYOTA GAZOO Racing」から2本の特別映像が公開されました。

    2018y05m10d_162028047

    ルイス・ハミルトン(メルセデスW05)の持つスパ・フランコルシャンのレコードタイムをブレイクし話題になったポルシェ・919ハイブリッドEvoですが、メディア向けにスパを1周するオンボード映像が公開。名物コーナーのオールージュ、ラディオン、ケメルストレートと、とんでもない勢いで駆け抜けていきます。迫力満点!!

    2018y05m10d_201453795

    このクラッシュはテレビカメラでとらえられてなかったと思いますが、お客さんが撮影した衝撃映像が人気になっていました。LMP1クラスに参戦するSMPレーシングのロシア製マシン「BRエンジニアリング・BR1」がオールージュからラディオンをぬけたあたりで突如離陸!ドライバーのマテボス・イサキャーンは無事でした。

    2018y05m07d_234846109

    オハイオ州で開催されたIMSAのWSCC第4戦「2018 Acura Sports Car Challenge at Mid-Ohio」の公式レース映像が公開されました。このレースでは今年デビューしたアキュラのDPiマシン「ARX-05」を駆るエリオ・カストロネベス/リッキー・テイラー組がポールトゥウィン!アキュラにデビュー4戦目での勝利をプレゼントしました。同僚も2位でアキュラがワンツー。

    2018y04m16d_221153728

    イタリアのJASモータースポーツが開発したFK8型のホンダ・シビック タイプR TCR(ベース車登録はFK7型みたいです)がモンツァサーキットでテストする様子を撮影したビデオです。2リッター直4ターボエンジンで最高出力340HP、最大トルク420Nm!

    2018y05m06d_211220090

    FIA世界耐久選手権(WEC)2018-2019スーパーシーズン開幕戦が開催されたベルギーのスパ・フランコルシャンサーキット。その名物コーナーといえば難関「オー・ルージュ」ですが、今回のレースウィーク中大きなクラッシュが2度発生してしまいました。その事故シーンです。

    2018y05m06d_162012794

    FIA世界耐久選手権(WEC)開幕戦「スパ6時間レース」でデビューウィンを飾ったフェルナンド・アロンソ(トヨタ・TS050ハイブリッド)のオンボード&コクピット映像(予選)や、決勝レースの公式ハイライト映像をピックアップ。走行中、進行方向はもちろん、左右ミラー、バックモニター、ステアリングについてる液晶メーターなど確認しつつアタック!

    40)

    2017年シーズン限りで世界耐久選手権(WEC)のLMP1クラスから撤退したポルシェが、ル・マン24時間レースを三連覇したポルシェ・919ハイブリッドのトリビュートツアーを世界各地で展開しています。その第一弾ビデオが公開。なんとルマンプロトタイプがニューヨークの街中をクルージング!!最後はポルシェ・パナメーラ ターボSとのランデブーで〆ていますw

    02)

    FIA世界耐久選手権(WEC)2018-2019スーパーシーズンがベルギーのスパ・フランコルシャンで開幕!最初のプラクティスでトップタイムをだしたのは S.ブエミ/中嶋一貴/F.アロンソ組#8 トヨタ・TS050ハイブリッドでした。公式から公開された#8のオンボード映像です。

    36)

    FIA世界耐久選手権(WEC)が、5月3日(木)〜5日(土)の「スパ・フランコルシャン6時間レース」で開幕。新たにフェルナンド・アロンソをドライバーとして迎えた「TOYOTA GAZOO Racing」から「2018-2019スーパーシーズン」プレビュームービー(日本語字幕入り)が公開!

    06)

    FIA世界ツーリングカー選手権(WTCC)とTCRインターが統合して生まれた「FIAワールドツーリングカーカップ(WTCR)」。その第2戦がブタペスト郊外にあるハンガロリンクで開催され、ヤン・アーチャーのホンダ・シビックTCR(ミュニッヒ・モータースポーツ)が第1レースで優勝、2位にチームメイトのグリエリが続きシビックが1-2フィニッシュを達成!

    2018y04m20d_163215481

    4月6、7日にフランスのポール・リカールサーキットで開催されたFIA世界耐久選手権(WEC)の公式やファン撮影のビデオを集めてみました。このテストはハイダウンフォース仕様の#8トヨタTS050ハイブリッドのマイク・コンウェイが1分32秒622のベストタイムを記録!

    51)

    4月22日にブランパンGTシリーズ・エンデュランスカップ開幕戦「モンツァ」が開催されました。ニスモから#22 ニッサンGT-RニスモGT3(GT SPORT・モチュール・チームRJN)のオープニングラップのオンボード映像が公開!ドライバーはGTアカデミー出身リカルド・サンチェス。

    2018y04m06d_191951391

    テキーラ・パトロン・ESMの #22 ニッサンDPiが優勝した、IMSA・WSCC(ウェザーテック・スポーツカー・チャンピオンシップ)第2戦「第66回セブリング12時間レース」の公式ハイライト映像です。この伝統の一戦で日産の名前が頂点に刻まれたのは、1994年のフェアレディZ(300ZX)以来24年ぶりでした。NISMOの報告ムービーとあわせてピックアップ!

    42)

    2017年FIA世界耐久選手権(WEC)でルマンと年間王者を獲得し、有終の美を飾った「ポルシェ919ハイブリッド」。そんなLMP1マシンを最高出力500馬力から720馬力にアップ、ハイブリッドシステムの出力も10%高められ440馬力にするなど大幅に改造した「ポルシェ 919ハイブリッドEvo」で、ベルギーのスパ・フランコルシャンをアタック。見事ラップレコードを更新!

    このページのトップヘ