WEC・スポーツカー・GT

    2019y07m18d_113852841

    6月22日から23日にかけて決勝レースが行われた第47回ニュルブルクリンク24時間レースでSP3Tクラスに参戦したSUBARU WRX STI(カルロ・ヴァンダム/ティム・シュリック/山内英輝/井口卓人)が2連覇を達成!SUBARU On-Tubeから公式ダイジェスト映像が公開!

    2019y07m06d_194823838

    グッドウッドFoSにロボレースの最新開発車両「DevBot 2.0」が登場。当初の計画より大幅に開発が遅れているロボレースカーですが、新型シャシーはコクピットを備え人間が座れるようになっています。今回のショーランはYouTuberがヒルクライムコースの途中まで運転してシートを離れるとAIが自律運転しだす…という演出で、ゆっくりながら無事にコースを完走!

    2019y07m01d_202619045

    F1ではホンダが13年ぶりの勝利をあげ、SUPER GTではチーム・ルマンが6年ぶりの優勝に沸きましたが、太平洋を渡ったIMSAウェザーテック・スポーツカー・チャンピオンシップ(WTSC)第6戦「ワトキンスグレン」ではマツダが久しぶりに勝利の喜びに酔い痴れました。初参戦から苦節6年、現行のWTSCでは初めての勝利となっています。「NBCSports」のハイライト映像です。

    2019y06m28d_211548737

    1966年のル・マン24時間レースで絶対王者フェラーリにフォードGT40で挑み見事1-2-3フィニッシュを飾ったフォード・モーターの実話に迫った映画「フォードvsフェラーリ」の日本版予告編が公開されました。映画公開日も2020年1月に決定したようです。マット・デイモンとクリスチャン・ベイルというキャスティングも魅力的!

    2019y06m24d_230309253

    ニュルブルクリンクで開催されたFIA WTCR世界ツーリングカーカップ「ドイツ」戦レース1で3番手争いをしていたネストール・ジロラミ(ホンダ・シビック・タイプR TCR)の走りが「熱い!」「これぞ本当のレースだ!」と人気になっています。もともと多少の接触はお構いなしのツーリングカーレースですが久々にシビレましたねぇ〜www

    2019y06m24d_165922762

    6月22〜23日に決勝が行われたADAC・トタル24時間レース(ニュルブルクリンク24時間レース)でSP10クラスの#74 BMW M4 GT4のボンネットがめくれ視界不良なまま走行するハメに…コースをはみ出しながらピット入口まで辿りつきますが、目視できなくてスルーさら にショートカットから入ろうとしてピットウォールにクラッシュしちゃいましたwww

    2019y06m16d_233419088

    6月15-16日に決勝レースが行われた第87回ル・マン24時間レースの公式ハイライト映像です。決勝ではトヨタTS050ハイブリッドの2台が何度か順位を入れ替えながらもポールスタートの7号車が主導権を握りそのまま優勝するかに思われましたが残り1時間でまさかのトラブル発生!!代わって8号車がトップに立つと17秒差をつけゴール、総合優勝を果たし、ルマン2連覇を達成しました。

    2019y06m10d_140121982

    1960年代、フェラーリの買収に失敗したフォードが打倒フェラーリをかかげ制作したマシンが伝説のフォードGT40ですが、1966年のル・マン24時間レースでは1-2-3フィニッシュを達成、ついに当時最強だったフェラーリを倒しルマンを制覇しました。そんなアメ車としての初快挙に迫った映画「フォード vs フェラーリ」の米国版予告編が公開!

    2019y06m02d_180006649

    デトロイトで開催されたIMSAウェザーテック スポーツカー チャンピオンシップ(WTSC)第5戦で#6 ファン・パブロ・モントーヤ/デイン・キャメロン組 アキュラ ARX-05(チーム・ペンスキー)がポールトゥウィンを達成!前戦ミド・オハイオ戦に続き2勝目を挙げました。チームメイトの#7も3位表彰台を獲得しています。NBCによるハイライト映像!

    2019y05m28d_194652740

    WEC世界耐久選手権2019-20年シーズンにデビューすると囁かれるGTE規定の新型ポルシェ911 RSR(992型)とみられるマシンがイタリアのモンツァサーキットに登場!全開でテストに励む姿が目撃され話題になっています。その走行シーンをとらえたビデオ。注目ポイントは排気管がサイド出しになっているところでしょーか。

    2019y05m13d_114251622

    トヨタの8号車が優勝したWEC世界耐久選手権第7戦スパ6時間レースですが、予選では#7トヨタ TS050ハイブリッドの小林可夢偉が1分53秒812を、マイク・コンウェイが1分53秒683をたたきだしアベレージタイム1分53秒747でポールポジションを獲得していました。そのコンウェイのアタックラップの車載映像です。

    2019y04m29d_200122329

    4月26~28日にかけてハンガロリンクで開催されたFIA ワールド・ツーリングカー・カップ(WTCR)「レース・オブ・ハンガリー」の公式ハイライト映像をピックアップ!ALL-INKL.COMミュニッヒ・モータースポーツのネストール・ジロラミ(ホンダ・シビック タイプR TCR)がレース1で初優勝をあげると、レース2ではスタート前の雨を味方につけ6番スタートから1周目の終わりにはトップに浮上、そのまま2連勝を達成。これでホンダ陣営は今シーズン6レースで3勝目!

    2019y04m29d_174813600

    2015年のグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードでクラッシュしフロントを大破してしまった後、大勢の人が手伝い復活を遂げた「MAZDA 767B」が2017年WTACでデモランするためにシェイクダウンを敢行!富士スピードウェイに4ローターサウンドの快音を轟かせています。「REVSPEED」2017年11月号収録のビデオが「VIDEO OPTION」から公開!

    2019y04m07d_204644405

    昨日、FIA ワールド・ツーリングカー・カップ第2戦が開催されましたが、そのひとつ前、開幕戦の公式ハイライト映像をピックアップ!今シーズン初レースを制したのはエステバン・グエリエリ(ALL-INKL.COMミュニッヒ・モータースポーツ)のホンダ・シビック タイプRでした。

    2019y04m01d_175159317

    2019年もスバル WRX STi NBRチャレンジのドライバーの一人としてニュルブルクリンク24時間レースに出場する井口卓人の「TakutyTV」からマシン解説動画が公開。いよいよ大詰めという国内でのテスト現場(富士スピードウェイ)で2019年型マシンの注目ポイントが語られています。

    2019y03m22d_152620791

    IMSAウェザーテックスポーツカー選手権(WTSC)第2戦「セブリング12時間レース」でマツダ・チームヨーストの2台のRT24-Pはまたしても優勝のチャンスを逃してしまいます。2番手スタートの77号車はコーション明けに一時トップを走るもスタートから2時間過ぎに電気ケーブルのショートでコース上にストップ、その後修復、復帰し最終的にクラス11位で完走しました。

    2019y03m22d_145855543

    IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権(WTSC)開幕戦「第57回ロレックス・デイトナ24時間レース」でマツダ・チームヨーストの#77マツダRT24-P(オリバー・ジャービス/トリスタン・ヌネス/ティモ・ベルンハルト/レネ・ラスト組)が予選で公式コースレコードを更新しポールポジションを獲得、しかし、決勝ではターボトラブルがでてしまいリタイアとなりました。

    2019y03m13d_213026281

    AMG創立50周年を記念し2017年に世界で一台のみ生産された「Mercedes-AMG GT3 Laureus」が富士スピードウェイで走っていた!という、いつものnenkatsuさんのビデオ。「Autocar」によると2018年の「サザビーズ・モントレー・オークション」で落札されたときの価格はなんと1億4840万円でした。

    2019y03m02d_084654837

    10名のTOYOTA GAZOO Racing所属レーシングドライバーが挑む「GRスープラ」のフルスロットル・インプレッション映像が公開されています。まずはFIA世界耐久選手権(WEC)で活躍する6名をピックアップ。フェルナンド・アロンソ「このクルマは感情をゆさぶり満足を与える」。小林可夢偉「スープラから桁外れの可能性を感じた」。中嶋一貴「オーナーにとっては挑戦だ」

    2019y02m06d_201139250

    FIA世界耐久選手権(WEC)スーパーシーズン第6戦セブリングに向けTOYOTA GAZOO Racingがセブリング・インターナショナル・レースウェイでテストを行っています。トヨタTS050ハイブリッドの走行シーンをコースサイドから撮影したビデオがドロップ!

    このページのトップヘ