WEC・スポーツカー・GT

    2018y07m16d_200007279

    モータースポーツの祭典でレクサスのGT3カーにまさかの大損害!IMSA・WTSCのGTD(GTデイトナ)クラスに参戦する3GTレーシングの#14「LEXUS RC F GT3」が2018年のグッドウッドFoSで大炎上しちゃいました。燃料漏れでしょうか、パドック内に停車したマシンが発火!

    スクリーンショット(2018-07-05 12.20.59)

    エレクトリックGT選手権用のマシン「テスラP100DL」がリベイル。1980年にエンサイン・N180でF1世界選手権に出場した経験のあるティフ・ニーデルがマシンに乗り込みバルセロナのカタロニアサーキットをドライブしました。その模様が「Lovecars」から公開!風を切る音とロードノイズしか聞こえないGTレースマシンはちょっと物足りないかも!?

    2018y06m25d_134952992

    5月半ばに開催された、F1より速いポルシェ919ハイブリッドEvoと伝説のグループCカー ポルシェ956の「ニュルブルクリンク」デモランの公式ビデオです。スペシャル映像2本、ティモ・ベルンハルトがドライブする919ハイブリッドEvoの360°パノラマオンボード1本。

    2018y07m01d_172713710

    6月29日、ポルシェ919ハイブリッド EVOがティモ・ベルンハルトのドライブでニュルブルクリンク北コース"ノルドシュライフェ"の新コースレコード「5分19秒546」を樹立、その驚速オンボード映像が公開になると、二日間で150万回以上再生されるほど話題になっていますが、ポルシェ公式から記録達成を祝うムービーが新たに公開されました。

    2018y06m29d_222101373

    ティモ・ベルンハルトがステアリングを握るポルシェ919ハイブリッド EVOがニュルブルクリンク北コース"ノルドシュライフェ"の新コースレコード「5分19秒546」を樹立!1983年ニュルブルクリンク1000km耐久レース予選でポルシェのグループCカー「956」をドライブしたステファン・ベロフの6分11秒13を35年ぶりにブレイク、タイムを50秒以上短縮しました。

    2018y06m22d_173501113

    トヨタが悲願の制覇を達成した「ル・マン24時間耐久レース」ですが、初開催された1923年から2018年までの優勝マシンの写真を一気に見れるビデオが公開されてました。記念すべき第一回大会は地元フランスのシュナール・エ・ワルケル(シュナール・ワルケル・スポール)が優勝、第二次世界大戦などで中止をはさみ現時まで86回の大会が開催されています。

    2018y06m26d_111250938

    FIA世界ツーリングカーカップ(WTCR)「レース・オブ・ポルトガル」レース1でポールポジションからスタートしたロブ・ハフ(フォルクスワーゲン・ゴルフGTI TCR)がチームメイトのメディ・ベナーニと接触、二台は激しくウォールにクラッシュし後続のマシンがそこに激突する大事故が発生!マシンが破損するか立ち往生するかで全車が事故の影響をうけています。

    2018y06m19d_203111243

    スカイラインGT-R(BCNR33型)をベースにしたGTカーで、1995年のル・マン24時間レースを戦った「NISMO GT-R LM」のニスフェス@富士スピードウェイ オンボード映像が公開されています。ドライバーはニスモのスーパーGTドライバー松田次生!

    2018y06m19d_211215949

    2018年5月10日(木)〜13日(日)に開催された「第46回ニュルブルクリンク24時間レース」SP3Tクラス(排気量2リットル未満のターボ車部門)で見事5度目の優勝を飾った「SUBARU WRX STI」。スバルからダイジェストムービーが公開されました。

    2018y06m18d_083403821

    中嶋一貴/セバスチャン・ブエミ/フェルナンド・アロンソ組#8 トヨタ・TS050ハイブリッドが優勝、トヨタがワンツーフィニッシュで初制覇を飾った「2018-2019 WECスーパーシーズン第2戦 第86回ル・マン24時間耐久レース」のトヨタモータースポーツ(TMG)、ミシュラン、WECなどの公式映像などをまとめました。トヨタはハチロク大会で歴史的勝利!

    2018y06m17d_232959836

    第86回ル・マン24時間耐久レース決勝でポールポジションからスタートした中嶋一貴/セバスチャン・ブエミ/フェルナンド・アロンソ組#8 トヨタ・TS050ハイブリッドがペナルティにもめげずトップでチェッカー。マイク・コンウェイ/小林可夢偉/ホセ・マリア・ロペス組#7トヨタも燃料不足のアクシデントを凌ぎ2着。トヨタがワンツーフィニッシュで悲願のルマン初制覇!

    EF248ED3-2C03-4CDE-B701-C1771F27C18F

    2018年ル・マン24時間耐久レースの予選が終わり、第86回大会のポールポジションはセバスチャン・ブエミ/中嶋一貴/フェルナンド・アロンソ組#8 トヨタ・TS050ハイブリッドが獲得!予選公式映像などのまとめ記事です。#8は中嶋一貴のアタックで3分15秒377を記録。マイク・コンウェイ/小林可夢偉/ホセ-マリア・ロペス組の#7が2番グリッドを獲得しています。

    スクリーンショット(2018-06-12 20.16.14)

    2017年の第85回ル・マン24時間耐久レース予選でル・マン新レコード「3分14秒791」をたたき出しポールポジションを獲得した小林可夢偉(#7 トヨタTS050ハイブリッド)のアタックを、PS VRの「グランツーリスモSPORT」で再現したビデオが人気になっていました。

    スクリーンショット(2018-06-06 14.05.37)

    6月3日にフランスのサルト・サーキットで開催された「2018年ルマン24時間レース」のテストデーのビデオが「TMG(トヨタ・モータースポーツ)」から公開されています。この事前テストでハイブリッドのトヨタが当然ワンツー…なんて思ってたら、ノンハイブリッドの#3レベリオンR13・ギブソンがトヨタの間に割って入る事態に!本番も案外接戦になるのかも!?

    スクリーンショット(2018-06-06 21.44.58)

    6月24日に開催される第96回パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(PPIHC)にエレクトリックヒルクライムレーサー「I.D. Rパイクスピーク」で参戦するフォルクスワーゲンのビデオです。サーキットでのテスト、コロラド州パイクスピークでのテスト、あおりムービーの3本!

    スクリーンショット(2018-06-06 15.35.43)

    2018年もルマン24時間レースに挑むTOYOTA GAZOO Racing「トヨタ・TS050ハイブリッド」のドライバー、中嶋一貴と小林可夢偉が参加したトークショーの模様が公開されました。アロンソやマシンの事、前戦の表彰台欠席ハプニングについてなど盛りだくさんな内容。北澤茂久GRマーケティング部部長、小島正清GRモータースポーツ開発部部長も参加しています。

    2018y06m04d_191202092

    ハンガリーで開催されたドイツツーリングカー選手権(DTM)ハンガロリンク戦のレース2でピットでのアクシデントが多発!雨足が強まりピットインしたルーカス・アウアー(メルセデスAMG C63 DTM)がコントロールを失いガレージへとスピン。ピットクルーを跳ね飛ばしたあとマーシャルとファイヤークルーに突っ込み、1名を柱の間に挟みこんでしまいました。

    スクリーンショット(2018-05-26 17.17.48)

    公式練習だと思ってたのが予選とか笑うwww トヨタが新興国向けに販売する「エティオス」ではじめてのレースが開催!そのレースに飯田章が参戦してみた「VIDEO OPTION」のビデオです。当時モータースポーツが根付いてなかったインドの草レーサー達(フレッシュマン)を相手にどんなバトルをみせたのか!?突っ込みどころ満載のレースww

    スクリーンショット(2018-05-18 18.52.54)

    2018年のニュルブルクリンク24時間レースは赤旗再開後のラスト1時間半のスプリント勝負で決着がつきましたが、NBR24公式から、優勝したリヒャルド・リエツ/パトリック・ピレ/フレデリック・マコヴィッキ/ニック・タンディ組の#912 ポルシェ・911GT3 R(マンタイレーシング)が写実的に描かれてゆくタイムラプスビデオが公開!

    スクリーンショット(2018-05-18 18.44.10)

    元F1ドライバー ジェンソン・バトンのビデオ日記でSMPレーシングのLMP1カーを初テストした時の様子がオンボード映像を交えて公開されています。テストコースはフランスのマニクールサーキット。今年はスーパーGTだけでなくFIA世界耐久選手権(WEC)の残りのレースすべてにSMPの#11 BRエンジニアリングBR1・AERからの参戦が発表されています。

    このページのトップヘ