ラリー・ヒルクライム

    2019y05m14d_112156184

    2019年WRC世界ラリー選手権 第6戦「チリ」競技2日目、ティエリー・ヌービル(ヒュンダイi20クーペWRC)がSS8の13.9km地点でマシンを溝に当て7回転クラッシュ。その時のオンボード映像がWRC公式から公開されました。このリタイアで悲願のタイトルを狙うヌービルはドライバー選手権首位から陥落しちゃいました。。。

    2019y05m13d_105859565

    初開催となった2019年WRC世界ラリー選手権 第6戦「チリ」は、初日に首位に立ったち二日目までに大量リードを築いたオット・タナク(トヨタ・ヤリスWRC)が第2戦スウェーデン以来のシーズン2勝目を挙げました。セバスチャン・オジェ(シトロエンC3 WRC)とセバスチャン・ローブ(ヒュンダイi20クーペWRC)の2位をかけた新旧王者争いはオジェに軍配!

    2019y05m12d_124906137

    2019年WRC世界ラリー選手権 第6戦「チリ」競技2日目のセカンドステージだったSS8で、総合3番手につけていたティエリー・ヌービル(ヒュンダイi20クーペWRC)が高速右コーナー出口で溝に落ち7回転する大クラッシュを演じました。そのシーンをギャラリーが撮影したビデオ。

    2019y05m08d_142432691

    2019年 全日本ラリー選手権(JRC)第4戦「久万高原ラリー」の公式ダイジェスト映像。フィンランド修行から帰国し8カ月ぶりの実戦に挑んだスバルWRX STIの新井大輝/小坂典嵩(アライモータースポーツ)が初日トップに立ち、二日目もリードを拡大、「最後のループはクルージングして帰ってこられました」という余裕のフィニッシュで総合優勝を果たしました。

    2019y02m14d_014010235

    トヨタからWRCに参戦するヤリ-マティ・ラトバラが今年2月、フィンランドのヒストリックラリートロフィー第2戦に参戦した時のギャラリー撮影ビデオ。自身が所有するトヨタ・セリカGT-Four(ST165)でスノーラリーを満喫したようです。大会リザルトを確認するとプジョー208R2や三菱ランサーエボリューション9をくだし堂々の1位を獲ってましたw

    2019y04m30d_154318614

    ヒュンダイが1-2フィニッシュをとげた2019年WRC世界ラリー選手権 第5戦「アルゼンチン」の公式ビデオやギャラリー動画です。ヒュンダイi20クーペWRCは3日目にワンツー体制を築きティエリー・ヌービルがリードを保ちツール・ド・コルスに続き2連勝、アンドレアス・ミケルセンが2位。セバスチャン・オジエ(シトロエンC3 WRC)が3位獲得。

    2019y04m23d_161327065

    4月12日(金)〜14日(日)に佐賀県唐津市を舞台に行われた2019年 全日本ラリー選手権(JRC) 第3戦 「ツール・ド・九州2019 in 唐津」の公式ダイジェスト映像!総距離335.82kmのターマックイベントを制したのは奴田原文雄/佐藤忠宜の三菱ランサーエボリューション召任靴拭レグ2終盤のウェット路面でも速さをみせ35.2秒差をつけて今シーズン初勝利!

    2019y04m08d_212027440

    TOYOTA GAZOO Racingは今シーズン初のグラベルラリー第3戦「メキシコ」でオット・タナクが2位表彰台を獲得、続く第4戦「ツール・ド・コルス」ではタナクが一時トップを走るもコルシカ島の曲がりくねった舗装路の餌食になりタイヤがパンクし6位フィニッシュが精一杯でした。トヨタの公式ハイライト映像(日本語字幕版)です。

    2019y03m30d_214931248

    ポルトガル領アゾレス諸島で開催されたERCヨーロッパラリー選手権開幕戦「アゾレス」で3番手を走っていたアレクセイ・ルキヤナク(シトロエンC3 R5)の珍プレーがこちらwww 最終ステージをスタートするとなんと最初のコーナーで左側の壁にぶつかりクラッシュ!マシンが2回転しちゃいました。スタートからわずか7秒でリタイアwwww

    2019y04m01d_201222326

    地中海に浮かぶコルシカ島を舞台に行われた2019年WRC世界ラリー選手権第4戦「ツール・ド・コルス」は、首位を走っていたMスポーツのエルフィン・エバンス(フォード・フィエスタWRC)が最終ステージでパンクしてしまい、ヒュンダイのティエリー・ヌービル(ヒュンダイi20クーペ WRC)が逆転優勝で今季初勝利をあげました。第4戦アクション動画集です。

    2019y03m28d_221701060

    現在はFIA世界耐久選手権(WEC)で「TOYOTA GAZOO Racing」の一員として活躍するフェルナンド・アロンソが、南アフリカに拠点を置く「TOYOTA GAZOO Racing SA」の2019年ダカール仕様のハイラックスをテストしました。TMGからカラハリ砂漠で行われたテストの様子を伝えるビデオが公開されています。

    2019y03m21d_211242345

    2019年3月15〜17日にかけて愛知県新城市を舞台に開催された全日本ラリー選手権(JRC) 第2戦「新城ラリー」のJRCAとスバルの公式ダイジェスト映像です。1位は後半に十分なマージンを築いた勝田範彦/石田裕一のスバルWRX STIで今季初勝利。2位はランエボの奴田原文雄。3位はターボトラブルがでたという新井敏弘でした。

    2019y02m28d_230859350

    まだ19歳ながらマクラーレンの2019年レギュラードライバーに抜擢、F1合同テストでもトップタイムをマークして存在感を示したランド・ノリスですが、2018年のグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードでは1974年にエマーソン・フィッティパルディがチャンピオンを獲得したマクラーレン M23を走らせていました。その時のVLOGがあったのでピックアップ!

    2019y02m24d_202040927

    くるっくるで楽しそうwww 日本のジムカーナレジェンド山本真宏が駆るSA-ADVAN-MR2(AW11ジムカーナ仕様)の競技シーンが海外で話題になっていました。マシンのカラーリングからすると89年ころ?「マシンコントロールがすごい!」「過小評価されてるプラットフォーム」「復活したら買う!」「この時代の日本車が好き」なんて意見もチラホラ。

    2019y03m12d_221453903

    2019年WRC世界ラリー選手権第3戦「ラリー・メキシコ」は今シーズン初のグラベルラリー。標高2,700m以上に達する高地でスペシャルステージが行われるうえ、最高気温は摂氏30度前後でエンジンの高い冷却性能が要求されます。そんな過酷なラリーを制したのは開幕戦ウィナーのセバスチャン・オジェ(シトロエンC3 WRC)でした。絶対王者がはやくも2勝目!

    2019y03m01d_155459382

    2月14-17日にスウェーデンとノルウェーを舞台に争われた2019年WRC世界ラリー選手権第2戦「ラリースウェーデン」。このラリーを制したTOYOTA GAZOO Racingから日本語字幕付ハイライト映像が公開!優勝したオット・タナク(トヨタ・ヤリスWRC)は47ポイントでドライバーズランキング1位、マニュファクチャラーズランキングでもトヨタが1位にたっています。

    2019y03m03d_195321644

    鈴鹿サーキットで開催された「モースポフェス2019」で珍プレーwww トヨタ・ヤリスWRCを縦横無尽にスピンさせ、気持ちよさそうにくるくるドリフトしていたトミ・マキネンがやりすぎてタイヤをバーストさせちゃったシーンwwww 火花が散り始め異状を察知したマキネンがヤリスを停車させると、そこにはトレッド部分がボロボロになり変形したリヤタイヤの姿が!

    2019y03m02d_190647238

    10名のTOYOTA GAZOO Racing所属レーシングドライバーが挑む「GRスープラ」のフルスロットル・インプレッション映像後編はWRC世界ラリー選手権で活躍するオット・タナク、クリス・ミーク、ヤリ-マティ・ラトバラの3名とNASCARドライバーのカイル・ブッシュが登場!やっぱラリーストはサーキットでも血が騒いでドリフトさせちゃうんですねww

    2019y02m21d_202008168

    WRC世界ラリー選手権第2戦「スウェーデン」のシェイクダウン3度目のアタックでスノーバンクに乗り上げ溝にはまってしまったクリス・ミーク(トヨタ・ヤリスWRC)でしたが、ギャラリーたちが力をあわせ救助!!その場にいた人が撮影したビデオです。動画は編集さ短くなっていますが、5分ほどで脱出に成功したそうです。こういう一体感いいなぁwww

    2019y02m26d_200523643

    2018年、ニュージーランドのリードフット・フェスティバルに登場したRE雨宮マツモトキヨシRX7(3ローター・20Bエンジン)をとらえたビデオ。全日本GT選手権(JGTC)GT300クラスの伝説的マシンがアップダウンの激しいヒルクライムコースを駆け抜けます。所々にはさまれるオンボード映像が大迫力でしたwww

    このページのトップヘ