アウディ

    2018y07m10d_144553010

    1973年創設「FIA世界ラリー選手権」のドライバー部門の歴代王者とマシンがわかるビデオ。初代王者はストラトスHFのムナーリ。狂乱のグループB時代にはじまり、セリカのサインツ、カンクネン、オリオール。インプレッサのマクレーやバーンズ、ソルベルグ。ランエボで4連覇したマキネンなど日本車黄金期をへてローブ、オジェの一強時代へと遷り変わっていきます。

    2018y05m21d_141137502

    ドイツツーリングカー選手権(DTM)ラウジッツリンク戦でレネ・ラストのアウディRS5 DTMが1回転する大クラッシュ。レース1で同じアウディのロイック・デュバルと接触、コースオフした瞬間にロールオーバー!マシンは大破して停車しました。オンボードも入った公式ビデオ。

    スクリーンショット(2018-05-12 22.33.31)

    現在、決勝が行われているニュルブルクリンク24時間レースですが、前日の予選でSP3T(排気量2リットル以下のターボ車)クラスの#89アウディTTが、クビッテルバッハ頂上付近で体制を乱しコース脇のタイヤバリアに激突!そのまま数回転してしまいました。そのシーンがNBR24時間公式から公開されています。ドライバーは無事でした。

    43)

    4月9日、アウディがインゴルシュタット郊外の施設で「グランツーリスモSPORT」向けの「アウディ e-tron ビジョン・グランツーリスモ」を発表、実車のプロトタイプが公開されました。そのビデオ。200kWを発生させるモーターを3基搭載するEVレーシングカー!

    2018y03m23d_160916738

    フォーミュラE・シーズン4 第5戦メキシコシティePrixは、絶好調のローゼンクヴィスト(マヒンドラ)がPPを獲得。決勝でもファステストを刻み後続を引き離していたところ突然のスローダウンで脱落。ダニエル・アプトが中盤トップにたつとひとり旅。ファーストシーズンから参戦し続け、前回優勝取り消しの憂き目に遭ったアプトが悲願のFE初優勝!

    2018y02m08d_163546467

    2017年のドイツツーリングカー選手権は9大会18レースが開催、メルセデスAMG C63 DTM、アウディRS5 DTM、BMW M4 DTM、のドイツ三メーカーのマシンで争われ、アウディの#33 レネ・ラストが自身初タイトルを獲得しました。DTM公式から公開された3本の映像集!

    2018y02m04d_192958545

    IGTCインターコンチネンタルGTチャレンジの開幕戦「LIQUI-MOLY Bathurst 12 hour 2018」は、レース残り25分ほどでアマクラスのトップだった#69アウディR8 LMSが他車と接触してコーナー立ち上がりのアウト側にストップ、そこに#19メルセデスAMGが激突大破、レースはセーフティカーが入った後に赤旗が提示されそのまま終了してしまいました。

    2017y12m16d_202124933

    例の東名高速夫婦死亡事故以降注目を集める交通トラブルといえば急な割込みと嫌がらせの急ブレーキ。そんなDQN行為をしてきたアウディに追突してしまうドラレコです。この前にすでにトラブってた可能性が大きいですが、撮影車のクラクションに激昂したのかも!?現場は大阪府大阪市淀川区の国道423号線(新御堂筋)。

    2017y10m22d_153429453

    アウディ・クワトロS1、ランチア・デルタ HF インテグラーレ ラリー、デルタS4、ラリー037、フィアット・アバルト131ラリー、フォード・エスコート RS Mk2、BMW m3、トヨタ・カローラ、セリカ、スバル・インプレッサ、三菱・ランサーエボリューションなどなど、ラリーを象徴するマシンが集まった「ラリーレジェンド サンマリノ」の爆走コンピ!

    2017y05m25d_105820888

    どう見ても勝負あったりじゃないか…(´・ω・`) 「俺のアウディならトラクターにも勝てるぜ!」なんて感じだったのかな!?アウディの加速をつけた渾身の一撃も虚しく終わり、ホイールスピンさせたまま引きずられてゆくww 大負けして恥ずかしかったのか?暴走しはじめたアウディは壁にヒットし壊れてしまいます。ちょっとダメすぎるだろぅwww どうせ近々解体するセダンなのだろうけど、こんな意味不明な映像はだいたいロシアからですね。

    2017y05m27d_174818182

    「なんだコイツきったねぇ…」と思って観ていたら吹っ飛ばされてて笑うwww アウディTTによるワンメイクレースで、ライバルの進路を塞ぐダーティな走りをしたハッチンソンが、ガードレールへ派手にクラッシュしてしまいました。ブレーキをミスってワイドになったコーナー立ち上がりで抜かれそうになり、マシンを左右に振りブロック!さらにその先のコーナーでも抜かれまいとブロックした所で接触。押し出されたハッチンソンはガードレールに当たった勢いで宙を舞ってしまいます。これやられたらイライラするだろうなぁwwww

    2017y05m15d_235019318

    これは間違いなく一生の思い出に残るなぁww 黒歴史としてwww イスラエル北西部に位置する港湾都市ハイファでトンデモなく迷惑な事故が撮影されました。スピードの出しすぎで目測を誤った!?アウディが追い越しに失敗して追突、その反動で投稿者の目の前で一回転しながら対向車線の車列にバーンと突っ込み電柱にドーン!!!アウディのドライバーは命に別状はないものの重症を負ったようです。脱出を試みてる時に下敷きになった車が移動して衝撃を与えてますねww 重症だったなら傷に響いたろうなぁwww

    2017y04m26d_133100445

    ドイツ・ツーリングカー選手権(DTM)公式のドライバーラインナップを紹介したビデオと、観戦スタンドから撮影された、4月初旬のホッケンハイムテスト、3月のイタリア・ヴァレルンガ、2月のポルトガル・アルガルベサーキットでのテスト映像をピックアップしてみました。今季のDTMは、二度のDTM王者ティモ・シャイダーの姿はなく(DTM引退)、2016年ランキング2位のエドアロド・モルタラがアウディからメルセデスAMGへ移籍。そのアウディにはロイック・デュバルが加入するなど動きがあり、新代表にゲルハルト・ベルガーが就任したのも大きなニュースになりました。開幕戦は5月5-7日のホッケンハイム。

    2016y12m30d_201038762

    「GoPro Motorsports」からウェアラブルカメラ「HERO4」で撮影した2016年のDTM(ドイツツーリングカー選手権)のハイライトが公開されています。個人からプロフェッショナルまで幅広く使われているカメラは、バトルの激しいスプリントレースのツーリングカー選手権をどんな風に映した!?

    2016y12m30d_203445822

    スキージャンプの選手に360°カメラをとりつけ大ジャンプ!スキー大会のスポンサーであるアウディ・ドイツから臨場感バツグンなプラモーションビデオが公開されました。自分で画面をグリグリ回して見たい方向が確認できるビデオです。思ったよりも着地時の衝撃が少なくてビックリしました。後方を見ていたらいつの間にか飛んでいつの間にか着地している感じ…これもジャンプ選手の鍛錬の賜物か。カメラのスタビライザーがスゴイってのもありそう。

    2016y12m30d_203153187

    DTM(ドイツツーリングカー選手権)公式から2016年シーズンに参戦した、BMW、メルセデスAMG、アウディの各メーカーごとのスペシャルムービーが公開されました。全9戦2レースづつのスプリント形式て争われるDTM。2016年のチャンピオンに輝いたのはBMW Team RMGのマルコ・ウィットマンでした。マニュファクチャラーはアウディがゲット。

    2016y12m22d_110349449

    2014年、ポルシェがルマン24時間レースおよびFIA世界耐久選手権(WEC)へ復帰するにあたり、同じドイツの自動車メーカーでフォルクスワーゲングループであるアウディから、プロトタイプカー「R18 e-tronクワトロ」が公道を爆走しメッセージを刻むスペシャルムービーが送られました。あれから3年、アウディが2016年限りでの撤退を発表。それをふまえ、今度はポルシェがアウディへビデオメッセージを送っています。そのムービーが1週間で300万回も再生されるほど人気に!2014年のアウディのムービーと一緒にピックアップ。

    2016y11m20d_135012018

    80年代に活躍したアウディの「クワトロ」シリーズのラリーカーが現役で走る姿を集めたコンピレーションビデオ。収録されているのは主に「スポーツクワトロS1」のヒルクライム、ラリーイベントでの激烈クールなシーンや車載映像などが収録された3本のビデオです。直列5気筒ターボエンジンの配置は、当時主流のミッドシップではなくフロントエンジンという4WDマシン。

    2016y11m20d_180149848

    GTマシン世界一を決める「GTワールドカップ」で珍プレーがでたので報告します。トップを走っていた#8アウディ「R8 LMS」がライバルに抜かれたあとにクラッシュして横転。レースはそのまま赤旗終了となり、ルールで1周前の順位が適用されるため、この横転したアウディのローレンス・バンスールが優勝を果たしましたwww なんだかスッキリしないリザルトwwww

    2016y11m11d_231728562

    中国の上海国際サーキットで開催されたFIA世界耐久選手権(WEC)第8戦決勝レースはマーク・ウェバー組1号車ポルシェ919ハイブリッドがポールトゥウィン。チームメイトの2号車が4位に入ったためポルシェが2年連続のマニュファクチャラーズタイトルを獲得。トヨタTS050ハイブリッドの2台が2、3位で今シーズン初のダブル表彰台でした。2位の6号車、小林可夢偉組はドライバーズタイトルの可能性を最終戦に残しています。WEC公式の車載映像、予選ハイライト、決勝50分リポート。最終戦バーレーンはもうすぐ11/19(土)決勝。

    このページのトップヘ