キャシディ

    2017y11m17d_200524230

    スーパーGTは「2017 AUTOBACS SUPER GT Round 8 MOTEGI GT GRAND FINAL」で王者が決定。ポイントリーダーとして最終戦に挑んだ#37 平川亮/ニック・キャシディ組KeePer TOM'S LC500が2位に入りチャンピオンを勝ち取りました。23歳同士の若い王者が誕生!「TOYOTA GAZOO Racing」から公開されたダイジェスト映像です。

    2017y11m12d_211409063

    栃木県のツインリンクもてぎで開催されたスーパーGT最終戦「2017 AUTOBACS SUPER GT Round 8 MOTEGI GT GRAND FINAL」は53周の決勝がおこなわれ、両クラスの王者がついに決定しました。スーパーGT公式ハイライト映像です。

    2017y10m18d_194641186

    タイのチャン・インターナショナルサーキットで開催されたSUPER GT第7戦「タイ」は、平川亮/ニック・キャシディ組の#37KeePer TOM’S LC500が2位のWAKO’S 4CR LC500に12秒のギャップを作って圧勝のポールトゥウイン、レクサス陣営がワンツーフィニッシュをキメました。「TOYOTA GAZOO Racing」から公開されたダイジェストムービー。これで最終戦「もてぎ」はトムスとチームルマンの同門対決にニスモが加わり三つ巴のチームタイトル争いへ。

    IMG_7248

    9月23日土曜日に開催された全日本スーパーフォーミュラ選手権 第6戦「菅生」の予選は、今シーズン「KONDO RACING」からデビューしたニック・キャシディが初めてのポールポジションを獲得しました。しかもキャシディがたたき出した1分04秒910というタイムはコースレコード樹立のおまけ付き。それまでアンドレ・ロッテラーがもっていた1分05秒005をコンマ1秒近くブレイクするアタックでした。そのオンボード映像がスーパーフォーミュラ公式から公開!68周の決勝レースは14時10分スタート予定です。

    2017y04m17d_025127086

    岡山国際サーキットで開催された2017年スーパーGT開幕戦。レクサス陣営は「LEXUS LC500」のデビュー戦で優勝、トップ6独占という圧倒的な速さをみせました。「TOYOTA GAZOO Racing」からは、ダイジェスト映像が公開されています。大荒れのレースを勝ち抜いたのは、#6 WAKO'S 4CR LC500との激しいバトルを制した平川亮/ニック・キャシディ組の#37 KeePer TOM'S LC500でした。3位は昨年王者の#1 DENSO KOBELCO SARD LC500。今後もレクサスの優位は続くの!?

    このページのトップヘ