シルバーストン

    • カテゴリ:
    2019y07m20d_111246489

    2019年F1世界選手権 第10戦「イギリスGP」のDHLアワード動画が公開されました。12周目にピットインしたピエール・ガスリー(レッドブル・ホンダ)がF1史上最速となる1.91秒のピットストップを成功させ「DHL Fastest Pit Stop Award」を獲得!マシンが浮いたと思ったら作業完了www

    2019y02m15d_151524172

    2月13日にシルバーストンサーキットで行われた、アストンマーチン・レッドブル レーシング/ホンダの2019年型マシン「RB15」のシェイクダウン。ホンダのパワーユニット「RA619H」を搭載するだけでなく、エイドリアン・ニューウェイが現場復帰して手掛けた注目のマシンですが、PV用にフィルミングされた編集前のクリップが公開中。

    2019y02m14d_140745820

    ドライバーズ&コンストラクターズ両タイトル6連覇を目指す、メルセデスAMG・ペトロナス・モータースポーツの2019年型F1マシン「W10 EQ Power+」がイギリスのシルバーストンサーキットでシェイクダウン。王者ルイス・ハミルトンによるファーストラップのオンボード映像が公開!

    スクリーンショット(2019-02-14 11.51.49)

    ホンダのパワーユニット「RA619H」を搭載するアストンマーチン・レッドブル レーシングの2019年型マシン「RB15」が発表、フィルミングデーを使いマックス・フェルスタッペンがシェイクダウンを行いました。注文のマシンを「F1LIFE」でおなじみ米家峰起(よねやん)が解説しています。

    2018y11m12d_230920306

    2016年F1世界王者のニコ・ロズベルグがゆーちゅーばーレーサーと一緒にポルシェ・918スパイダーでシルバーストンを走ってみたビデオです。V8エンジンとモーターで最大トルク1,280Nm、最大出力887馬力を発揮、トップスピードは時速345キロ、0-100km/h加速2.8秒!!まるでF1マシンのようなスペックにニコもご満悦です。

    2018y08m29d_233004006

    怖ええぇぇ(((ll゚Д゚))) MotoGPイギリスGPの予選前に行われたフリープラクティス4は途中から雨足が強まりストウコーナー(ターン7)で転倒が続出。アレックス・リンス(チーム・スズキ・エクスター)は手前のハンガーストレートでブレーキをかけようとした時にタイヤがロック!ウォールが近づき止まれないとみると160km/hでバイクから飛び降りました…

    2018y07m25d_132303261

    ホンダの新型シビック タイプRが英国シルバーストン・サーキットで「タイプRチャレンジ2018」に挑んだ時の車載映像です。新型FK8シビック・タイプRでBTCC(イギリスツーリングカー選手権)に参戦、優勝も果たしているマット・ニールが、市販FF車のレコードタイム2分31秒32をたたき出しました。やろうと思って紹介し忘れてたので遅報ですw

    2018y07m13d_212244153

    サーキット誕生から70周年をむかえたシルバーストンで、記念のパレードランに参加したメルセデスF1 W07 ハイブリッド(2016年のF1世界選手権に参戦したマシン)のオンボード映像が「Mercedes-AMG Petronas Motorsport」から公開されました。ドライバーは現在メルセデスのシミュレータードライバーを担当するエステバン・オコン!

    2018y02m24d_165036894

    2月22日に発表されたメルセデスAMG・ペトロナス・モータースポーツの新型F1マシン「メルセデスAMG・F1 W09 EQパワー+」のヘルメットカム映像が公開されています。ドライバーはバルテリ・ボッタス。シルバーストン・サーキットでシェイクダウン&マシンチェック!

    2018y02m24d_153636090

    2月19日に「Aston Martin Red Bull Racing」の新型F1マシン「RB14」が発表、シルバーストンにてフィルミングデーを利用したシェイクダウンが行れました。その時のドライブを担当したダニエル・リチャルドの360°オンボード映像が公開されました。Halo邪魔〜www

    2018y02m06d_165606050

    550馬力のラジコンwww プレイステーション4のコントローラー「DUALSHOCK4」を使ってリモートコントロール操作できる「日産・GT-R /C」を、GTアカデミー(TVゲームのグランツーリスモから本物のレーサーを目指すプロジェクト)初代王者ルーカス・オルドネスが走らせてみた!リアクション&オンボード映像です。

    2017y12m01d_130420652

    マン島TTでおなじみのライダー、ガイ・マーティンがロボレース用マシンの開発車輌「DevBot」をドライブしてみたチャンネル4のムービーです。電気自動車レースのフォーミュラEと併催でロボレースが開催されるといわれていて、その為の自律運転ロボカーが開発中ですが、そのプロトタイプ1号機が「DevBot」になります。

    2017y09m22d_203115241

    1969年のF1世界選手権イギリスGPに「ブルース・マクラーレン・モーターレーシング」より#20「マクラーレンM9A」で参戦したデレック・ベルが、約50年の時を経て自身のマシンに乗り込みシルバーストンを駆けぬける!

    2017y10m16d_224824833

    このあいだ紹介した、プレイステーション4のワイヤレスコントローラー「DualShock 4」で遠隔操作できるニッサンGT-R /Cの新たな動画が公開されていました。今回のはヤン・マーデンボローが上空のヘリコプターから操縦するGT-R /Cのベストラップのオンボード映像。コーナーをスムーズに曲がるのがとんでもなく難しそう…ゲーマーあがりのヤンもちょっと苦戦!?

    35)

    グランツーリスモSPORTの発売にあわせ日産UKが面白いプロモーションビデオを公開!なんとプレイステーション4のワイヤレスコントローラー「DualShock 4」で動くニッサンGT-R /Cを制作してしまう。操縦するのはGTアカデミー出身のヤン・マーデンボロー。このリモコンGT-Rの最高速度は315km/hに達っし、今回は2.6kmのシルバーストン・ナショナルサーキットを1分17秒47で周回、211km/hのトップスピードをたたき出したそうです。

    2017y08m17d_113652526

    6月3日に開催されたウィリアムズ40周年記念イベントで、往年のレーシングカーから最新のFW40までがデモランをおこないました。ウィリアムズから、各マシンの走行シーンを少しずつおさめたムービーが新たに公開!1977年に「ウィリアムズ・グランプリ・エンジニアリング」としてはじめてF1に参戦したマーチ761にはじまり、ウィリアムズとして初めて制作したFW06、アラン・ジョーンズのFW07、6輪マシンFW08B、マンセルのチャンピオンマシンFW14B、ヒルのチャンピオンマシンFW18、2014年のFW36、そして2017年のFW40がシルバーストンを駆け抜けています。

    2017y05m06d_120905757

    「TOYOTA GAZOO Racing」#8トヨタTS050ハイブリッドの優勝で幕を開けた2017年のFIA世界耐久選手権(WEC)ですが、公式からは開幕戦「シルバーストン6時間レース」決勝のフルレース映像が早くも公開されています。太っ腹!しかし残り12分でのブエミの追越しは何度見てもシビレルなぁ。リーダーの#2ポルシェをズバッと一発で仕留める姿には惚れ惚れしますね。

    2017y04m20d_142608416

    シルバーストンサーキットで開催されたFIA世界耐久選手権。LMGTE PROクラスは、ポールポジションからスタートするも、ドアが勝手に開くトラブルに見舞われたハーリー・ティンクネル組の#67 フォードGTが無事にトップでゴールし、クラス優勝を果たしました。フォードから公開された開幕戦のムービーです。ちなみに2位は#51 フェラーリ488GTE、3位に入ったのはポルシェ911RSRでした。

    2016y07m10d_014053123

    シルバーストーンで開催されたF1イギリスGPの余興で90年代に活躍した英国人ドライバー、ジョニー・ハーバートが登場、ホバーボードにトライ。現役時代からジョーク好きで知られているジョニーはドヤ顔とお決まりのズッコケで観客を魅了ww 絶対やると思ったwww

    2016y05m16d_222253314

    ライバルはフェラーリ「FXX K」、マクラーレン「P1 GTR」というアストンマーチン「Vulcan」のシルバーストン激走ビデオです。サーキット専用という事で、7L V12自然吸気エンジン搭載のカーボンモノコック採用車。このビデオを公開したブランパンGTシリーズではレース前にウルトラカークラブによる走行枠があってそのワンシーンということ。お値段は2億2千万円〜3億円超ともいわれているからドライバーもヒヤヒヤものだね。

    このページのトップヘ