タルクィーニ

    06)

    FIA世界ツーリングカー選手権(WTCC)とTCRインターが統合して生まれた「FIAワールドツーリングカーカップ(WTCR)」。その第2戦がブタペスト郊外にあるハンガロリンクで開催され、ヤン・アーチャーのホンダ・シビックTCR(ミュニッヒ・モータースポーツ)が第1レースで優勝、2位にチームメイトのグリエリが続きシビックが1-2フィニッシュを達成!

    2016y06m27d_125234418

    6月12日に開催されたFIA世界ツーリングカー選手権(WTCC)ロシアラウンドは地元のラーダが予選から猛威をふるい1-2-3独占。続いてMAC3でもトップタイムを記録(後にフライングが発覚し30秒ペナルティ)。Q2の10番手までがリバースグリッドになるオープニングレースでは9位スタートのタルクィーニ(ラーダ・ベスタ)が優勝、続いてチームメイトのキャッツバーグが入りラーダが1-2。シトロエンのミュラーが3位。メインレースはポールスタートのキャッツバーグがWTCC初優勝、2位もタルクィーニでラーダが再び1-2で母国戦連勝、3位にホンダのミケリス。ラーダ一色に染まったロシア戦の公式ビデオです。

    2015y12m05d_020734278

    FIA世界ツーリングカー選手権のカストロール・ホンダチームからマウスやスマホ画面をグリグリ触ると360度好きな方向がみれる楽しいビデオが登場!イタリアのイベントで収録されたこのデモ走行シーン。モンテイロ(WTCCマシン)とタルクィーニ(タイプR)の二人はめっちゃミラー確認してるwww雨のサーキットでMotoGPバイクと混走って大変そう…

    49)

    今週末10月31日〜11月1日はFIA世界ツーリングカー選手権初開催のタイ。という訳でホンダアカウントから公開されている前戦の中国ラウンドをお浚い。シトロエンがタイトルを決めたこのレース、ホンダ陣営はレース1でノルベルト・ミケリスが6位、ティエゴ・モンテイロが8位、ガブリエル・タルクィーニはアクシデントで後退。リバースグリッドのレース2ではタルクィーニが2位に入り表彰台獲得。モンテイロは6位フィニッシュ、ミケリスが11位という結果だった。今週はWTCC未知のブリーラムサーキットでどこまで食いついて行けるのか楽しみ。

    2015y10m07d_234625549

    地元もてぎで行われたWTCC日本ラウンドのダイジェストがホンダから公開!ホンダ・シビックWTCCはレース1でN.ミケリスとG.タルクィーニが表彰台獲得。レース2ではズバッとスタートをきめたT.モンテイロが独走で優勝し、ホームレースを嬉しい結果で締めくくっている。因みにサムネイルの人(モンテイロ)は轢かれて倒れているワケではございませんのでw

    2015y09m28d_135030093

    上海国際サーキットで行われたWTCC中国ラウンド。レース1はポールポジションからスタートのホセ・マリア・ロペス(シトロエンCエリーゼ WTCC)がそのまま逃げ切り今季8勝目!2位にミューラー、ローブが3位でシトロエンが定番の表彰台独占wwwリバースグリッドのレース2でもイヴァン・ミュラーが勝利。2位にはホンダのガブリエル・タルクィーニ、3位にロペス。シトロエンは2年連続となるマニュファクチャラータイトルを確実にしたもよう。

    2015y09m13d_201122567

    FIA世界ツーリングカー選手権の日本ラウンドは、ホームコースだけは負けられないホンダが意地を見せ、まずは予選でミケリスがポールを獲得。レース1ではそのミケリスが2位、続く3位にタルクィーニ。リバースグリッドのレース2では何とモンテイロが優勝してホンダ・シビックWTCC勢が大活躍だった。しかもファステストラップもホンダワークスの二人、タルキーニとモンテイロ。ちなみに、14年チャンピオンのロペス(シトロエン)もレース1でしっかり優勝。

    2015y07m15d_013020030

    ポルトガルのビラ・レアルで行われたFIA世界ツーリングカー選手権。今回も第一レースは順当にシトロエンのロペスがトップでゴール、第二レースではなんとマ・キンファが久々の優勝!ホンダワークスはレース2でタルクィーニがなんとか3位にくい込むものの、地元のモンテイロはラーダに挟み撃ちにあい結果を残せず。それにしても、シトロエンが中国マーケットを意識してのせてるワークス第四の男にすら太刀打ちできないなんて…シトロエンはチートを疑いたくなる速さなんだけどw2年落ちのシボレーや旧ソ連のメーカーと争う姿は見るに堪えないなぁ。

    SnapCrab_NoName_2015-6-24_0-40-39_No-00

    前戦のロシアではホンダの久々の勝利に沸いたFIA世界ツーリングカー選手権、スロバキアに移ってみれば再びシトロエンの完勝に終わった。レース1はミューラー、ロペス、ローブ。レース2はローブ、ロペス、ミュラーの順で両レースともシトロエンCエリーゼWTCCが表彰台独占というブッチギリの結果に。ホンダワークスのタルクィーニはレース1で6位、レース2で4位。モンテイロは、レース1で8位、レース2で9位。ホンダとラーダはどうしたもんか…

    2015y06m08d_203329663

    レース2でホンダのチアゴ・モンテイロがポールポジションから優勝を果たしたWTCC第5戦モスクワの映像をピックアップ。ホンダワークスはやっとやっとの勝利といった感じ。2位にハフ、3位にミケリス。レース1は、シトロエンのイヴァン・ミュラーが優勝。2位ロペス。ホンダのガブリエル・タルキーニが3位。

    このページのトップヘ