ドリフト

    2017y11m10d_210104829

    当時PCWRCクラスに参戦していた新井敏弘が、ダートよりに振ったセッティングのスバル・インプレッサで舗装路四駆ドリフトを披露!助手席にのりこんだD1ドライバーのむけんもワールドクラスのラリードライバーの運転にびっくり!?

    25)

    ホットバージョンVol.105に収録のD1初代チャンプ谷口信輝によるドリフトテクニック講座が公開。川畑真人をゲストに迎え、日本海間瀬サーキットにもちこんだ180SXでD1トップドライバーのドリフトを解説する内容。二人の追走勝負もあり!

    2017y10m10d_222057548

    9月30日-10月1日、東京・お台場「船の科学館駅前特設会場」に世界最高峰のドライバーが集結し競い合われた「第1回FIAインターコンチネンタルドリフティングカップ」。その、はじめてのドリフト世界大会で優勝したのはTeam TOYO TIRES DRIFT所属の川畑真人でした。トーヨータイヤから「川畑選手おめでとうございます!ファンのみなさま熱い応援をありがとうございました!」ということで優勝報告ビデオが公開!

    2017y10m01d_232852086

    9月30日-10月1日に東京・お台場「船の科学館駅前特設会場」で開催された「第1回FIAインターコンチネンタルドリフティングカップ」。総合優勝が二日間の結果の合計で決められTOYO TIRES GLION TRUST RACINGの川畑真人(日産GT-R R35)が初代王者に輝きました。総合2位はロシアで活躍するPRIMRING TEAM with TOYO TIRESのアルカディ・サレグラセブ(日産スカイライン R34)。3位にWANLI FAT FIVE RACINGの齋藤太吾(日産GT-R R35)となり、日本のツートップがしっかり表彰台を獲得。会場のようすを撮影した動画を集めてみました。

    2017y09m26d_020335981

    今回もすっげー(°_°) トーヨータイヤより昨年10月に制作発表されていた、ケン・ブロックがパイクスピークに挑むムービー「TOYO TIRES | Ken Block’s Climbkhana: Pikes Peak Featuring the Hoonicorn V2」がついに公開されました。「Hoonicorn RTR V2」と名づけられた1965年式フォード・マスタングはメタノール燃料をつかう6.7リッターV8ツインターボの1400馬力!そんなモンスターマシンがモータースポーツ用タイヤ「プロクセスR888R」を履き、コロラド州の国際ヒルクライムコースを舞台に豪快なバーンナウト!さらに崖っぷちギリギリの職人技のドリフトをみせながら障害物の設置されたコースを駆け上って行きます。これは必見!

    IMG_7249

    廃車になったたくさんのクルマたちが解体されるのを待っている自動車の墓場「ヤード」。その広大な敷地内を日産フェアレディZがドリフトで駆けぬけてゆくビデオが「NOSエナジードリンク」から公開されています。ドライブするのはフォーミュラ・ドリフト王者のクリス・フォースバーグ。愛車の370Zが解体される…とみせかけてからの超絶ドリフトで魅せる!

    2017y09m12d_115917443

    ドリフト天国VIDEOが動画配信になったようです。その「DRIFT STATION」というチャンネルからさっそくドリ天vol.6に収録の企画が公開されています。のむけんこと野村謙が、DUCARO REVSPEC(GOODYEAR)、FORMULA FM901(DUNLOP)、ADVAN NEOVA(YOKOHAMA)、AZENIS ST115(FALKEN)の4ブランドのタイヤを評価!公平にするため、のむけんには何を装着したか知らせずにドリフトしてもらいます。はたしてどんなインプレッションになったの!?

    2017y08m19d_135514476

    鈴鹿ツインサーキットで一台のマシンがかわいそうなコトになってしまいました。ドリフトでコーナーに進入しようと、ケツを思いきり振りすぎてスピン。緊急時用にあけられたコンクリートウォールの切れ目に後ろからズドーンとオフセット衝突!リアはクシャクシャになり、まるでハッチバックみたいな姿に…もちろん一発廃車。動画が公開されたのは最近ですが、撮影したのは数年前だそうです。

    2017y08m06d_231417175

    これはいつ頃の映像だろう!?無法地帯じゃないかww 東京都・大井埠頭で、軽四パトカーの前でドリフトしまくるDQN軍団の車窓から。何語かと思ったら「バイバイ、ポリィ〜ス!」って言ってるんですねwww 昔、一斉検挙のあった大井埠頭もまた盛り上がってたりするのかなぁ?警察はこの後どうしたんだろう、ナメられて終わりって事はないよね!?

    2017y07m10d_154220589

    Red Bullとマツダのサポートをうけワールドワイドに活躍するマッド・マイク・ウィデット。2017年の「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」では新たに手に入れたおニューのピックアップトラックでドリフトをキメていました。コース脇から撮影されたデモランシーン。「RUMBUL」と命名されたこのマシンは、マツダREPU B2000スタジアムトラックを改造、自然吸気のマツダ13B型2ローターエンジンをミッドシップ搭載しています。

    IMG_7090

    「Hot-Version」vol.71でドリキンが本物のパトカーで華麗なドリフトを披露!そのビデオがベストモータリングから公開されました。どんなワケでパトカードリフトをキメたのかというと、2004年、沖縄・ちゅら島の交通安全キャンペーンモデルに土屋圭市が選ばれたため、沖縄県警に交通指導をする事に。その一環で披露したのがパトカー(ER34スカイライン)でのドリフトでした。ドリキン「追うほうも追われるほうも上手くなってほしい!」。まー、逃げる方がヘタだと事故ってしまうし名言ですねwww

    2017y06m30d_213458726

    世界各地で活躍するモンスターエナジーカラーの3台が集結!斎藤太吾のランボルギーニ・ムルシエラゴ ドリフト仕様と、英国人スティーブ“バグシー”の1400馬力の日産GT-Rドリフト仕様によるバトルムービー!そこへケイシー・キャリーのプロライトジープ(550馬力)も乱入します。シリーズ第一弾は2015年、日本の峠と廃墟(新潟ロシア村跡)で斎藤太吾とヴァン・ギットンJr.のマスタングがバトルをしていたのですが、イギリスの工業地帯へと舞台をうつした今作は過激度がアップ!?

    2017y06m28d_224137502

    少しまえにエイジング塗装風にラッピングしたボロボロのプリウスが話題になりましたが、同じようなラッピングを施したARIOS鈴木宏和のフェラーリ・360モデナに野村謙が搭乗、ドリフトをかます姿が「いか天東北大会」でみられたようです。動画を再生すると、そこにはサビサビのミッドシップフェラーリでドリフトに苦戦する、のむけんの姿が!? 色々な意味で注目の的!!

    2017y05m26d_201902246

    2017年5月14日、奈良県・曽爾村で開催された「TOYO TIRES 第2回 スペシャルステージ曽爾クラシック」。クラシックカーやスーパーカーが集まるこのイベントで、D1ドライバー川畑真人がS13シルビアで公道ドリフトを披露しました。その模様を紹介する「Yahoo!映像トピックス」のビデオ。おばあちゃんによるレースクイーン体験とか地域密着型すぎるwww

    2017y05m06d_115103589

    おぉ!いい画が撮れてるなぁ。お客さん撮影シリーズ「2017 D1GP TOKYO DRIFT」編がありました。スタンドからでも真面目にやればこれだけ撮れるらしいwww D1お台場第2戦のみですが現地で撮影されたビデオが公開されていました。第1戦、第2戦の併催だったお台場ラウンドは、第1戦は180SXの藤野秀之が単走追走ともに優勝。第2戦は単走でシルビアs15の田中省己。追走はシルビアs15の横井昌志が優勝しています。サムネイルは180sx藤野 vs スープラ日比野で。

    2017y04m29d_112735505

    昨年話題になったフェラーリ458イタリアのエンジンを搭載した、ライアン・チュークのトヨタ86がドリフト練習に励むPVが公開!豪快に白煙をあげながらのGT4586サウンドいかがです?いつも楽しいビデオをリリースしてくれる「Donut Media」からドロップ。

    2017y04m02d_140620305

    ぴちぴちのツナギがええな!「美しすぎるレーシングドライバー」として売り出し中の、ブラジル生まれ、山梨育ちの女性レーサー、塚本奈々美がドリフトマッスル開幕戦「日光サーキット」に参戦。愛車のS14シルビアでケツ進入などの特訓の様子とマッスルクラス開幕戦のリポートがベストモータリングから公開されました。スポッターにD1ドライバー日比野哲也をむかえた初戦の結果は…単走2本が終わった時点で21位と、16位以内に残れず追走デビューはお預けとなりました。次戦は5月13日の名阪スポーツランド。ちなみに塚本さんは劇場版「頭文字D Legend3 -夢現-」のプロモーションアンバサダーなんだそうです。

    2017y02m13d_002519021

    毎年イタリア・リヴィーニョで行われるランボルギーニを乗りこなすための冬季訓練「ランボルギーニ・ウィンター・アカデミア」。その2017年の様子を映したビデオがありました。このイベントの魅力はなんといっても700馬力超の「アヴェンタドール」や「ウラカン」という4WDスーパーカーで雪上ドリフトに挑戦できること。もちろんインストラクターのアドバイスもあり。ランボルギーニを持っていなくても参加できるようで、日本でも過去に長野県・女神湖などで開催されていますが、参加費は40万円。同伴者(ドライブはできず)10万円でした。高い?安い?動画をみると雪山にヒットさせてるけどこんな場合は請求とかくるのかぁ!?

    2017y02m13d_170130440

    人気バンド「マキシマムザホルモン」でベースを担当する辮髪男、上ちゃんがドリフトにハマってしまったようですwww 公式ツイッターには「いろいろなことにハマりやすく飽きやすい僕ですが、最近新たにハマってるのがドリフト。ラジコンじゃなくてリアルなやつです。まだまだド初心者です。「復活のF」改め「走り屋のF(ふとし)」として爆走中!!by上ちゃん」というコメントとともに100系チェイサーと思われる愛車でドリフト練習にはげむ姿が!

    2017y01m28d_142249941

    規格外の日本人ドリフター中村直樹がアメリカのイベント「Super D - 2016 Drift Matsuri」へと海外遠征した時のドキュメンタリーがドロップ!字幕有20分オーバーの大作になっていて、ピンクスタイル風に現地で仕上げられたS13シルビアで西海岸のドリフトチーム「アニマルスタイル」と競演しています。現地のクルーが語る日米のドリフトシーンの違いも「やっぱりか」という感じで面白いですねww 自由を尊重するアメリカの方が色んな意味で似合ってる!?

    このページのトップヘ