ハンガロリンク

    2018y08m06d_234451543

    これまでホンダ・シビック タイプR(FK8)で、フランス・マニクールサーキット、ベルギー・スパフランコルシャン、イギリス・シルバーストン、ポルトガル・エストリルサーキットとFF最速記録を打ち立ててきた「タイプRチャレンジ2018」の最終章!今回のドライバーは2009年F1王者で現在はNSX-GTでスーパーGTを戦うジェンソン・バトンが登場しました。

    2018y06m04d_191202092

    ハンガリーで開催されたドイツツーリングカー選手権(DTM)ハンガロリンク戦のレース2でピットでのアクシデントが多発!雨足が強まりピットインしたルーカス・アウアー(メルセデスAMG C63 DTM)がコントロールを失いガレージへとスピン。ピットクルーを跳ね飛ばしたあとマーシャルとファイヤークルーに突っ込み、1名を柱の間に挟みこんでしまいました。

    06)

    FIA世界ツーリングカー選手権(WTCC)とTCRインターが統合して生まれた「FIAワールドツーリングカーカップ(WTCR)」。その第2戦がブタペスト郊外にあるハンガロリンクで開催され、ヤン・アーチャーのホンダ・シビックTCR(ミュニッヒ・モータースポーツ)が第1レースで優勝、2位にチームメイトのグリエリが続きシビックが1-2フィニッシュを達成!

    2017y08m10d_144634167

    7月30日(日)、ハンガロリンク・サーキットで開催されたF1世界選手権 第11戦「ハンガリーGP」でファステストラップを記録したフェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ MCL32)。そのオンボード映像が、ファステストラップアワードを主宰するDHLから公開されています。アロンソはレース終盤の69周目に1分20秒182をたたき出し最速ラップを記録、6位に入賞し貴重なポイントを獲得しています。

    2017y08m03d_105259334

    F1復帰を目指し、ハンガリーでの公式テストに登場したロバート・クビサがちょっとやらかしていました。ガレージから出る時に右リヤタイヤを柱にヒットさせてしまい、上に掲げられていたネーム入りの看板を脱落させるハプニングww 誰も直撃をうけなかったけど、あの看板って軽くはめてあるだけなんですねwww 2011年2月の忌わしいラリー事故以来、初めて最新のF1マシン(ルノーR.S.17)をドライブしたクビサは142周をこなし、1分18秒572(コンパウンドはウルトラソフト)のタイムで総合4番手を記録しています。復帰にむけ本格始動か!?

    このページのトップヘ