ハンニネン

    2017y11m10d_200458227

    トヨタ・ヤリスWRCのハイライト映像3本!ブドウ畑をぬけるコースで有名なラリー・ドイチェランドではハンニネンが輝きをみせ総合4位。ハイスピードターマックとグラベルの「ミックスサーフェス・ラリー」のスペインでもハンニネンが再び4位。ウェールズの独特なグラベルに苦戦したラリーGBはラトバラの5位が最高位でした。

    2017y09m29d_130349201

    先日、スペインでターマックテストにはげむ「TOYOTA GAZOO Racing」のレギュラードライバーの映像を紹介しましたが、新たにグラベルバージョンも公開!FIA世界ラリー選手権(WRC)第11戦スペイン「ラリー・RACC・カタルーニャ」はシリーズ唯一のミックスサーフェスラリー。初日の金曜日にグラベル。その後二日間はサーキットように良好な路面といわれる舗装路で行われます。なんでもトヨタは今回新しいパーツを用意しているのだとか。ちなみに、去年はこのイベントでセバスチャン・オジェが勝ちチャンピオンを決めています。

    2017y09m28d_140501506

    「TOYOTA GAZOO Racing」のヤリスWRCがラリースペインにむけたターマックテストに励む様子が撮影されていました。エースのヤリ-マティ・ラトバラ、ユホ・ハンニネン、エサペッカ・ラッピのレギュラー三人の動画です。イベント本番は10月5日(木)から8日(日)にかけてカタルーニャ州で開催。グラベルとターマックの両路面でたたかうミックスサーフェイスラリーになっています。トヨタはどんな走りをみせてくれるのか!?

    2017y07m22d_125203324

    7月27日(木)から30日(日)にかけて開催されるFIA世界ラリー選手権第9戦「ラリー・フィンランド」。高速ドリフトとビッグジャンプが魅力の真夏の超高速グラベルラリーですが、各チームの直前テストの様子が複数のアカウントからアップされています。今回は、ホームイベントといえる「TOYOTA GAZOO Racing」の今季2勝目なるかが注目されますが、テストでも本気モードの豪快なジャンプをみせています。ちょっと期待してしまう。その他、好調のヌービルやMスポーツ勢、お休みから復帰するミークなど、ライバルの走りも気合十分!ちなみにこのテスト中にオジェのフィエスタが大クラッシュしましたが怪我はなかったようです。探したけど映像はありませんでした。

    2017y07m01d_135216486

    FIA世界ラリー選手権第6戦「ポルトガル」で26才のエサペッカ・ラッピがヤリスWRCでデビュー。第7戦「イタリア・サルディニア」ではそのラッピが三本連続でベストタイムを記録するなど活躍。ラトバラも総合2位に入り、ヤリスWRCはグラベルラリーでの成長をみせます。続いては雨が降り非常に滑りやすい路面でおこなわれた第8戦「ポーランド」。そんな劣悪な状況下でラトバラが連続ベストタイムを記録、一時はラリーをリードしますがマシントラブルで後退。それでも最後のパワーステージでは最速タイムをだしています。そんな「TOYOTA GAZOO Racing」の公式ハイライト映像3本!

    2017y05m11d_150837330

    FIA世界ラリー選手権に参戦する「TOYOTA GAZOO Racing」は5戦を終えた時点でマニュファクチャラーランキング3位。ドライバーランキングで#10ヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ組が2位につけています。ここ3戦はヤリスWRCにとって、初のグラベル&高所での戦いとなった「メキシコ」、シーズン最初のフルターマックラリーの「フランス」、サバイバルラリーとなった「アルゼンチン」と表彰台に乗れていませんが、18日から開幕する第6戦「ポルトガル」には#12エサペッカ・ラッピ/ヤンネ・フェルム組が加わり今シーズン初の3台体制でのぞみます。第3戦〜第5戦までの日本語字幕つきハイライト映像です。

    2017y03m03d_225246312

    「TOYOTA GAZOO Racing」#11ヤリスWRCを駆るユホ・ハンニネンの自己紹介的なインタビューがドロップ!2016年からトヨタの開発プログラムに加わったハンニネンは35歳のフィンランド人。同じフィンランド人のチーム代表、トミ・マキネンのことはプロジェクト前はあまり知らなかったそうです。あら、これは意外ですねぇ。WRC参戦のきっかけは、自前の三菱でフィンランドチャンピオンになったこと。これで国の支援を得られるようになり、ランエボでWRC参戦が出来たそうです。苦労人といった印象ですが、はやく表彰台に立つ姿が見たいですね!

    2017y03m04d_125814835

    トヨタ「ヤリスWRC」の2月後半のグラベルテストを映したビデオがあったので紹介します。参加したドライバーはラトバラとハンニネンの二人で、ロケーションはスペイン・アルメリアとなっています。3月9-12日開催のFIA世界ラリー選手権第3戦「ラリー・メキシコ」はトヨタにとって初体験のイベントで、WRC復帰後初のグラベルラリーです。スペシャルステージが行れるのは海抜1800m〜2737mの高地。外気温が30度前後と、かなり暑いのも特徴です。未知なるラリーへの準備はいかに!?

    2017y02m27d_192233442

    FIA世界ラリー選手権第2戦「スウェーデン」のTOP5モーメントがWRC公式から公開。5位はトヨタ「ヤリスWRC」のハンニネンが立ち木にクラッシュするシーン。開幕戦の時と似たような太さの木に、今回もフロントから突っ込んでいるのがツボでした。4位は優勝したトヨタのラトバラがバンプにのってあわやのシーン。若干姿勢を乱しただけで回避!調子がイイと信じられないプレーも自然とでます。3位はSS16スタートから50メートルでスノーバンクに引っかかりスピンしたオジェ。2位は首位ヌービルのクラッシュ&リタイア。2戦連続でヤラカシ。1位はコリンズクレストで44mジャンプをキメたオストベルグ。惜しくも記録更新ならずでした。

    2017y02m20d_190457827

    「TOYOTA GAZOO Racing」からFIA世界ラリー選手権第2戦のハイライト映像がドロップ!トヨタ「ヤリスWRC」が総合優勝を果たした4日間のスノーラリーを6分でチェックできます。もちろん字幕付き。「ヤリスWRC」はデビュー2戦目の栄冠。ヤリ‐マティ・ラトバラとミーカ・アンティラのコンビが「ラリー・スウェーデン」を制したのはこれで4度目。チーム代表であるトミ・マキネンも現役時代にスウェーデンで3回勝っておりフィンランド人が得意とするイベントでした。ユホ・ハンニネンは立木への激突がひびきデイリタイアしましたが、再出走後に様々なデータを収集したということです。

    2017y01m30d_003641725

    2月9日からFIA世界ラリー選手権第2戦「スウェーデン」がはじまりますが、もう一度、開幕戦でのトヨタ「ヤリスWRC」の勇姿を目に焼き付けておきましょう!WRC公式から公開された、所々アイスバーンが残る路面でシェイクダウンするヤリ-マティ・ラトバラのオンボード映像と、ヤリスの1.6L直4直噴ターボエンジンの始動音やエキゾースト音が楽しめるピュアサウンド系ビデオ3本。サムネイルはモナコの街中で信号待ちしているハンニネンのヤリスにしました。このリアビューのゲテモノ感がなかなかナイス。「GAZOO Racing」公式ハイライトも追加。

    2017y01m21d_123830991

    2017年FIA世界ラリー選手権「モンテカルロラリー」。シーズン開幕のステージはヘイデン・パッドンの横転にまきこまれ観客1名が亡くなる事故でキャンセル。気を取り直して挑んだSS2からが本格的な戦いとなりました。翌日のデイ2ではオジェ、ハンニネン、ミークの上位陣が揃ってやらかし、現在ヒュンダイのヌービルが総合首位を独走。SS3のヘアピンで嵌ったセバスチャン・オジエ(フォード・フィエスタWRC)はその後挽回し総合2位。一時2位だったクリス・ミーク(シトロエンC3 WRC)はSS4でクラッシュしデイリタイア。トヨタ ヤリスWRCの二人は3番手につけていたユホ・ハンニネンがSS5で立ち木に衝突し順位を大きく落としたものの、ヤリ-マティ・ラトバラが4位につけています。ヤラカシシーンや爆走映像集をピックアップ。

    2016y12m13d_222152911

    2017年にFIA世界ラリー選手権に復帰する「TOYOTA GAZOO Racing」が12月13日に参戦体制発表会を開催、すでに発表されていたユホ・ハンニネンに加え、ヤリ=マティ・ラトバラというドライバーラインアップがアナウンスされました。動画は、発表会の数日前に、ラトバラも参加したモンテカルロラリーへのプレ・テストをスパイショットしたものです。現時点での「ヤリスWRC」テスト最新映像。

    2016y11m24d_173934792

    怪しいビデオが人気になっているのでご紹介。「Test Toyota Yaris wrc 2017 , S Ogier, 23-11-2016」とだけ説明されているこのビデオ。海外のネットメディアによると、23日にオジェがヤリスをテストをしたのは事実で、チーム代表のトミ・マキネンも認めているようです。このビデオ自体はメディアが騒ぐ前から公開されていたので信憑性がありそう!?

    2016y10m12d_190002685

    10月4-6日にかけてスペインでグラベルテストを行った「TOYOTA GAZOO Racing」の2017年仕様「ヤリス WRC」のスパイショット。動画共有サイトにアップされている中では現時点で最新映像です。ステアリングを握るのはユホ・ハンニネン。トヨタは最近このハンニネンを2017年のドライバーとして起用すると正式発表がありましたね。楽しみ!

    2016y07m25d_194208078

    今までスパイショットによる映像しかあがっていなかった2017年型トヨタ「ヤリスWRC」のテスト映像が、ついに「TOYOTA GAZOO Racing」公式アカウントから公開!テストドライバーを担当するのは監督のトミ・マキネンに加えユホ・ハンニネン、ヤルコ・ニッカラの3人。

    2016y05m07d_143152605

    トヨタはトミ・マキネンがチーム代表に就任後、2017年のデビューに向け初めてのテストをフィンランドにて行ったもよう。4月某日から始まったテストには昨年のプロトタイプから刷新されたヤリス(ヴィッツ)WRCが持ち込まれ、シェイクダウンはマキネン自らが担当、ユホ・ハンニネンもテストに参加している。スパイショットの動画は今週行われている最新のテストのもの。ウィンドウに貼られた∞/0×1ってどんな意味!?数学は苦手で分からないやww

    このページのトップヘ