バゲット

    2018y06m20d_165144974

    ホンダの新型シビック タイプR(FK8)がベルギーのスパ・フランコルシャンで市販FF車最速タイム"2分53秒72"をたたき出しました。ドライバーはスーパーGTで#64 Epson Modulo NSX-GT(エプソン ナカジマレーシング)を駆るベルトラン・バゲット(ベルギー出身)。そのアタックラップのフルオンボード映像が公開!!

    2017y08m27d_231406449

    SUPER GT第6戦「インターナショナル "SUZUKA 1000km THE FINAL"」は173周の決勝が行われ、ひさびさの好位置(4番手)からスタートした#64EPSON Modulo NSX-GTが、最後の「鈴鹿1000km」で有終の美を飾りました。ベルトラン・バゲットは初、松浦孝亮は13年以来、NAKAJIMA RACINGとしては10年ぶりとなる優勝です。なお、途中までトップを快走していた#17KEIHIN NSX-GTは、セーフティカー導入で2度もギャップが帳消しになったあげく、147周目にタイヤバーストしリタイアという憂き目に。また、今回がデビュー戦となったF1ドライバーのジェンソン・バトンもピットからでる時にアンセーフリリースを取られドライブスルーペナルティ。2度目のスティントもタイヤのパンクにみまわれピットインと散々なデビュー戦に…スーパーGTから公開された公式ハイライト映像です。

    2017y02m06d_225955148

    2月13日、ホンダの2017年のモータースポーツ体制発表会が開催されましたが、スーパーGTで「NSX-GT」をドライブする10名のドライバーはすでに発表されており、ホンダからは今季の意気込みを語るムービーが公開されています。「AUTOBACS RACING TEAM AGURI」は野尻智紀/小林崇志。「TEAM MUGEN」は武藤英紀/中嶋大祐。「KEIHIN REAL RACING」は塚越広大/小暮卓史。「Epson Nakajima Racing」はベルトラン・バゲット/松浦孝亮。「TEAM KUNIMITSU」は山本尚貴/伊沢拓也という布陣でいどみます。全10本のビデオ。

    このページのトップヘ