パジェノー

    2019y05m28d_210105994

    シモン・パジェノー(チーム・ペンスキー)がインディ500初勝利をとげた2019年NTTインディカー・シリーズ第6戦「第103回インディアナポリス500マイルレース」の公式30分ダイジェスト!終盤に繰り広げられたアレクサンダー・ロッシと佐藤琢磨をまじえた攻防は激熱でした。

    2019y05m18d_214928488

    インディアナポリスモータースピードウェイのロードコースで開催された2019年NTTインディカー・シリーズ第5戦「インディグランプリ」の30分ダイジェスト「FAST FORWARD」が公開されています。決勝は8番手スタートのシモン・パジェノー(チーム・ペンスキー)が終盤に2番手に浮上すると残り2周で首位のディクソンをオーバーテイクしトップでチェッカー!

    2017y09m18d_174249796

    カリフォルニア州にあるロードコース「ソノマ・レースウェイ」で開催されたインディカー・シリーズ第17戦。この最終戦はダブルポイントとなり、ジョセフ・ニューガーデン、スコット・ディクソン、エリオ・カストロネベス、シモン・パジェノー、ウィル・パワーの5名のドライバーにチャンピオン獲得の可能性がありましたが、ポイントリーダーとして挑んだニューガーデン(ペンスキー/シボレー)が2着に入りタイトルを獲得しました。5年ぶりのアメリカ人チャンプが誕生!レースに勝ったのはパジェノーで新王者に13点及ばず、3位はパワーでペンスキー勢が表彰台独占。マニファクチャラーズランキングも6年連続でシボレーが獲得しています。

    2017y04m30d_204450412

    アリゾナ州のフェニックス・レースウェイで開催されたインディカー第4戦の公式30分ハイライトが公開!平均180マイル(約289km/h)で走る1マイルショートオーバルを制したのはディフェンディングチャンピオンのシモン・パジェノー(ペンスキー/シボレー)でした。チームメイトのパワーが2位。ヒルデブランドが3位。4位カストロネべスまでシボレーが上位独占。ホンダ陣営はスタート直後のクラッシュでポイントリーダーのボーデ、ロングビーチで優勝したヒンチクリフ、アンドレッティ、レイホールなど一気に5台を失う厳しい展開に。スコット・ディクソンの5位が最上位でした。フェニックスを苦手とする佐藤琢磨は中盤のターン4でまっすぐいってしまう謎のクラッシュで終了。

    2016y08m10d_193036964

    7月31日に開催されたインディカーシリーズ第13戦はポールスタートのパジェノーがチームメイトでランキング2位のパワーとのバトルを制し今季4勝目を獲得。3位にホンダユーザーのムニョス。佐藤琢磨はレース終盤まで4位と健闘するもボーデに追突され9位でフィニッシュ。インディカー公式のフルレース映像です。

    このページのトップヘ