プレイステーション

    スクリーンショット(2018-06-12 20.16.14)

    2017年の第85回ル・マン24時間耐久レース予選でル・マン新レコード「3分14秒791」をたたき出しポールポジションを獲得した小林可夢偉(#7 トヨタTS050ハイブリッド)のアタックを、PS VRの「グランツーリスモSPORT」で再現したビデオが人気になっていました。

    30)

    4月27日、「グランツーリスモSPORT」のアップデート(1.18)で「トヨタGRスープラ レーシングコンセプト(Gr.3)」が収録されました。プレイステーションから公開されたPVです。気になるスペックは最高出力が600PS/6800rpm、最大トルク71.1kgm/6000rpm。車両重量が1243kgでした。駆動方式はもちろんFR。

    43)

    4月9日、アウディがインゴルシュタット郊外の施設で「グランツーリスモSPORT」向けの「アウディ e-tron ビジョン・グランツーリスモ」を発表、実車のプロトタイプが公開されました。そのビデオ。200kWを発生させるモーターを3基搭載するEVレーシングカー!

    2018y02m06d_165606050

    550馬力のラジコンwww プレイステーション4のコントローラー「DUALSHOCK4」を使ってリモートコントロール操作できる「日産・GT-R /C」を、GTアカデミー(TVゲームのグランツーリスモから本物のレーサーを目指すプロジェクト)初代王者ルーカス・オルドネスが走らせてみた!リアクション&オンボード映像です。

    35)

    グランツーリスモSPORTの発売にあわせ日産UKが面白いプロモーションビデオを公開!なんとプレイステーション4のワイヤレスコントローラー「DualShock 4」で動くニッサンGT-R /Cを制作してしまう。操縦するのはGTアカデミー出身のヤン・マーデンボロー。このリモコンGT-Rの最高速度は315km/hに達っし、今回は2.6kmのシルバーストン・ナショナルサーキットを1分17秒47で周回、211km/hのトップスピードをたたき出したそうです。

    2017y06m14d_154510294

    2014年に発売された過激なオープンワールド・レーシング「ザ クルー」の続編が正式発表されました。男の憧れを全てつめこんだようなシネマ風トレイラーが公開されています。今作はストリートレースにサーキットレース、オフロードに加え、パワーボートマシンや、エアレース機などが登場…どうやら今作は陸海空にまたがりバトルを繰り広げる!?

    2017y03m11d_122735129

    ラリーゲームの代名詞「コリン・マクレー ラリー」が発売されてからもう20年近くがたちます。1998年にプレイステーションにデビューした初代から、タイトルを「DiRT」に変え現在もリリースされ続けているシリーズの進化をチェック!PS2時代にリリースされた3作を比べてもグラフィックが少しづつ改善されていますが、PS3になった時の進化ぶりがスゴイな!

    44)

    ゲーム「グランツーリスモ」が世界的な自動車メーカーやブランドとコラボするプロジェクト「ビジョン・グランツーリスモ」でブガッティが生み出した一台が「ペブルビーチ 16」で米国初披露。その会場で撮られたビデオです。燃料切れと書いてあるけどドライバーにとっては手に汗握る展開ww段差に引っかかったGTをあとほんの50センチ程動かせばいいんだろうけど…アクセル踏むのに勇気がいるwww 残った燃料の塊を一気に吸い上げたらドカンと進みそうで。

    2015y09m16d_153308093

    ヒュンダイがついにグランツーリスモの世界にレーシングカーを投入!カッコイイけど、もの凄くどこかで見た風貌なんですが、どうなんでしょうwwwでも、よーく見ると結構違うかも!?パワートレインは、ヒュンダイが世界でいち早く量産化した燃料電池車の技術を応用してるらしいです。同車は「グランツーリスモ」シリーズに収録予定。

    2015y09m16d_130737158

    来ましたフランクフルトモータショー週間。1920年代から30年代にかけて成し遂げた数々のレースでの勝利やル・マン24時間レースに対するオマージュが込められたという「ブガッティ ビジョン グランツーリスモ」。ゲームのグランツーリスモとのコラボで「グランツーリスモ」シリーズに収録予定となっている。17日から一般公開が始まるフランクフルトモーターショーではフルスケールモデルが展示されるらしいけど、なんと動くらしい、自走して登場してたw

    2015y06m26d_135221909

    イギリス・モータースポーツの祭典「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード2015」の会場にマツダがモニュメントを出展しました。1991年のル・マン24時間レースのウィニングマシン「マツダ ・787B」と、その787Bへのリスペクトから生まれ、去年のクリスマスにグランツーリスモ6で公開された「マツダ LM55 ビジョン グランツーリスモ」。この2台が天に向けて疾走する形のモニュメントは、高さがナント40メートル!これは間近で見たらかなり迫力がありそうだなぁ。

    2015y05m07d_011947013

    プジョーのデザイナーとプジョー・スポールのエンジニアが耐久レースカーのノウハウをもとに生み出したというスーパーカー『プジョー ビジョン グランツーリスモ』の映像が公開。『グランツーリスモ6』の無料アップデートを通じて近日中に登場予定というマシンは、シルバーで妖艶なたたずまい!

    2015y04m14d_215926364

    『グランツーリスモ6』の1.18アップデートをインストール後に入手できるようになる『フォルクスワーゲン GTIスーパースポーツ ビジョン グランツーリスモ』は“グランツーリスモ”に収録されている多くのサーキットでベストパフォーマンスが得られるよう入念に躾けられているという、ハッチバックスタイルのスーパーカー!

    このページのトップヘ