ベルンハルト

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2018y06m25d_134952992

    5月半ばに開催された、F1より速いポルシェ919ハイブリッドEvoと伝説のグループCカー ポルシェ956の「ニュルブルクリンク」デモランの公式ビデオです。スペシャル映像2本、ティモ・ベルンハルトがドライブする919ハイブリッドEvoの360°パノラマオンボード1本。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2018y07m01d_172713710

    6月29日、ポルシェ919ハイブリッド EVOがティモ・ベルンハルトのドライブでニュルブルクリンク北コース"ノルドシュライフェ"の新コースレコード「5分19秒546」を樹立、その驚速オンボード映像が公開になると、二日間で150万回以上再生されるほど話題になっていますが、ポルシェ公式から記録達成を祝うムービーが新たに公開されました。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2018y06m29d_222101373

    ティモ・ベルンハルトがステアリングを握るポルシェ919ハイブリッド EVOがニュルブルクリンク北コース"ノルドシュライフェ"の新コースレコード「5分19秒546」を樹立!1983年ニュルブルクリンク1000km耐久レース予選でポルシェのグループCカー「956」をドライブしたステファン・ベロフの6分11秒13を35年ぶりにブレイク、タイムを50秒以上短縮しました。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2018y02m05d_203616140

    各カテゴリーの王者など、トップドライバー同士がバトルを行うレース・オブ・チャンピオンズ(ROC)公式から、サウジアラビアの首都リヤドで開催された2018年大会のハイライト映像が公開!国別対抗戦のネイションズカップでは決勝でラテンアメリカを破ったドイツが優勝。個人戦では元F1ドライバーのデビッド・クルサードが負けなしで勝ち上がり見事優勝しています。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2017y11m07d_152608641

    2017年FIA世界耐久選手権(WEC)第8戦「上海」で優勝こそトヨタに譲ったものの、ドライバーとマニュファクチャラーズのダブルタイトルを獲得、2015年から三連覇を達成したポルシェチームの「上海」ハイライトムービーです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    55)

    FIA世界耐久選手権第6戦は現地時間9月17日にテキサス州オースティンの「COTA」で開催され、中盤まで1-2体制を築いていたアウディをトラブルが襲いトップを奪還した1号車ポルシェが優勝。これで第4戦ニュルブルクリンクから3連勝。2位に8号車アウディ。3位に5号車トヨタ。WEC公式の50分リポートが公開されたのでハイライト映像と共にピックアップしました。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2016y09m04d_162030516

    FIA世界耐久選手権は第5戦をメキシコでむかえマーク・ウェバー組の1号車ポルシェ919ハイブリッドがトップでチェッカーを受け2連勝。2位にフロントローからスタートした7号車アウディR18。3位は小雨になりペースが良くなった6号車トヨタTS050ハイブリッドが獲得。PPスタートの8号車アウディはマシントラブルからクラッシュし後方に沈む。WEC公式から公開された50分のダイジェスト映像です。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2015y09m20d_233325212

    FIA世界耐久選手権第5戦はアメリカのオースティンで行われ、ティモ・ベルンハルト/マーク・ウェーバー/ブレンダン・ハートレー組17号車ポルシェ919ハイブリッドが連勝。2、3位はアウディR18 e-トロン・クアトロの2台。トヨタは前年チャンピオンの1号車がなんとか4位に入るも、2号車はGTEクラスと接触してリタイア。ポールスタートの18号車ポルシェは速いのについてなかった…レース終了まで残り約30分というところで電気系統のトラブルで後退、12位でゴール。LM-GTEプロクラスはポルシェ・チーム・マンタイが1-2フィニッシュ。

    このページのトップヘ