ペテランセル

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2018y01m20d_170102569

    2018年のダカールラリーも残り二日、ステージ13はナサール・アルアティヤがステージウィンで3位までをトヨタが独占。トヨタ・ハイラックスが四駆の機動力を発揮し後半戦で三連勝をきめています。そして磐石のワンツー態勢を築いていたプジョーにアクシデント。総合2番手のペテランセルが立ち木に接触し左フロントにダメージを負い後退、優勝争いから脱落しました。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2018y01m14d_163701617

    厳しい戦いが続くダカールラリーは後半戦に突入、13日のステージ7も波乱の展開になりました…首位にいたペテランセルのプジョー3008DKR Maxiがスタックしたマシンを避けた時に左リヤのサスペンションを壊してしまうアクシデント。これで3位に転落し、代わって同僚のサインツが総合首位になっています。2位はアルアティアのハイラックス。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2017y10m31d_231223717

    2018年1月6-20日にかけ、ペルー、ボリビア、アルゼンチンにまたがり開催される世界一過酷な耐久ラリーレイド「ダカールラリー」に出場する「チーム・プジョー・トタル」は、モロッコなどで「プジョー3008DKR Maxi」を走らせ1万8000km以上の距離をテストしています。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2016y01m17d_212531711

    2016年ダカールラリーの旅がついにフィニッシュ!前人未踏12度目の制覇となるステファン・ペテランセル(プジョー2008DKR16)が総合優勝。二輪部門はトビー・プライス(KTM)が初V。さすが過酷なサバイバルレース。ローブ、サインツ、バレダ、ゴンサルヴェス…有力選手が脱落するなか堅実な走りをみせた二人がトップでゴール。それにしてもレッドブルカラーが目に焼き付いたな〜どれだけトップ選手に投資してるんだかww

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2016y01m16d_013624011

    今年のダカールラリーもついに終盤戦へ突入。何といっても前半戦まで二輪部門総合1位だったホンダのゴンサルヴェスがリタイアしたのがビッグニュース。転倒+クラッシュ+転倒のコンボでダカールを去ることに。これでKTMの2台は1−2安泰だけど、ホンダはハスクバーナにも負けそう…プジョー勢の争いだった四輪もローブとサインツがクラッシュやトラブルで大きく後退、残ったペテランセルが単独首位で最終日へ突入する展開。後半戦サマリー映像をピックアップ!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2015y09m26d_130741675

    2016年のダカールラリーへの参戦が発表された9度の世界ラリー選手権チャンピオン、セバスチャン・ローブ。彼が駆ることになる“プジョー2008 DKR16”が砂漠を爆走する姿が公開!去年型とのディテールの違いもCGで分かりやすく演出されてる。プジョーのドライバー陣は、ステファン・ペテランセルにカルロス・サインツ、シリル・デプレ、そしてローブと豪華!

    このページのトップヘ