ペンスキー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2019y06m02d_180006649

    デトロイトで開催されたIMSAウェザーテック スポーツカー チャンピオンシップ(WTSC)第5戦で#6 ファン・パブロ・モントーヤ/デイン・キャメロン組 アキュラ ARX-05(チーム・ペンスキー)がポールトゥウィンを達成!前戦ミド・オハイオ戦に続き2勝目を挙げました。チームメイトの#7も3位表彰台を獲得しています。NBCによるハイライト映像!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2018y06m28d_112243752

    世界三大レースのひとつインディアナポリス500マイルレースが初開催された1911年から今年までの優勝マシンと勝者の名前がわかるフォトムービーです。ルマン24時間と同じく世界大戦時の数年は開催されませんでしたが、2018年で102回を数えたインディ500。初代勝車はレイ・ハロウンがドライブするマーモン・ワスプでした。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2018y05m28d_171344276

    5月28日に世界三大レースのうち二つが開催され、F1世界選手権第6戦「モナコGP」でダニエル・リチャルド(レッドブル)が優勝。インディカーシリーズ第6戦「第102回インディアナポリス500マイルレース」ではウィル・パワー(チーム・ペンスキー)が優勝し、同じ日に開催された世界的レースをオーストラリア人が制圧しました。F1、INDYCARの公式ハイライト映像。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2017y10m05d_125823256

    ブラジル・サンパウロ出身のエリオ・カストロネベスがインディカーシリーズで20シーズンを過ごしたのを記念し動画が公開されました。CART時代の1998年開幕戦「マイアミ」にベッテンハウゼンからデビューしたのがはじまり。その2年後にはトップチームのチーム・ペンスキーに移籍し、エンジンがホンダやトヨタ、シボレーと変わっても同チームから参戦し続けてきました。インディ500は2001、2002、2009年と3回も制しているのにシリーズタイトルは無冠というのが意外ですね。現在42歳。優勝したときの金網をのぼるパフォーマンスからスパイダーマンの愛称で親しまれています。そんなカストロネベスは来年から戦いの場をIMSAのWSCCにうつす事が発表されました。ファン・パブロ・モントーヤ、デーン・キャメロンとともにチーム・ペンスキーのアキュラARX-05をドライブ予定。インディ500へは引き続き挑戦するそうです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2017y09m28d_002825607

    2018年からIMSAのWSCCに参戦するチーム・ペンスキーのアキュラARX-05が、9月19日にセブリング・インターナショナル・スピードウェイで行ったテストを撮影した映像です。キャデラックや日産、マツダとともに最高峰のPクラスでしのぎを削ることになるARX-05は3.5リッターV6ツインターボエンジン「AR35TT」を搭載。デビュー戦は2018年1月のデイトナ24時間レースで、ドライバーは元F1ドライバーでインディ500ウイナーのファン・パブロ・モントーヤと、2016年WSCCチャンピオンのデーン・キャメロンが決定していますが、ほかは未発表。今回のテストではエリオ・カストロネベスのヘルメットに酷似した人物がコクピットにおさまっていて(1:07にはっきりと映っています)、ひょっとしてエリオの起用もありえる!?

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2017y07m05d_120834295

    7月2日に開催された「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード 2017」のシュートアウト、そのフルタイムムービーが公式から公開!1900年代のメルセデスGP、20年代のブガッティ「タイプ35B」、80年代のトールマン「TG185」などヴィンテージグランプリカーから最新のGTカーがヒルクライム!途中、90年代に日本で活躍したアンソニー・レイド(92年全日本F3王者)がアッリネーラ・フサリアGT3でトップに立つと、最後から3番目にアタックしたマーク・ヒギンズのスバル「WRX STIタイプRA NBRスペシャル」が0.03秒更新するまでタイムシートの一番上にいました。ちょくちょく映るレイドがお茶目です。トップに立ったWRXでしたが、プロトタイプカーのジャガー「XJR12D」とインディカーのペンスキー・シボレー「PC22」に記録を更新され総合3位。勝ったのはXJR12Dでした。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2017y05m03d_235555063

    ノースカロライナ州ダーラムに、月に一度は大きな接触事故があるという、有名な高架があります。そこで起きた2008年から2016年までの事故を集めたビデオがこちら。超有名な動画シリーズです。この鉄道の高架は100年程前に建設されたそうで3556mmの高さしかないのです(日本でも一般的には3800mm〜が主流)。「11フィート8インチまで」の表示板があるにもかかわらず、大型車の多いアメリカでは突っ込む車両が後を絶ちません…そして改善される様子もみられずwwペンスキーのトラックは何回突っ込んでるんだよ、と思ったらレンタカー会社も展開しているんですねwww

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    24)

    ネタ探しに余念がないフォーミュラEからパワフルなレーシングマシンTOP5を紹介する動画がドロップ。ランキングにはアウディの前身アウトウニオンの1930年代のレーシングカーや、80年代のベネトンB186と2005年のウィリアムズFW27のF1マシンがランクイン。でもトップ2はやっぱりアメリカンレースシーンからでした、イメージ通りww

    このページのトップヘ