ポルシェ

    2019y08m11d_213027333

    ニュルブルクリンクで撮影した映像を公開している「TOP Nurburgring Videos」から大クラッシュ8選が公開されました。素人もプロドライバーもグリーンヘルの餌食に…トップ3はすべて横転事故でした。いちばん怖いと思ったのは、前にも紹介した時速246キロでクラッシュするポルシェ911 GT3 996のオンボード映像でしょーか(4位にランクイン)。

    2019y07m05d_203940142

    6月30日に開催されたパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(PPIHC)決勝の上位三台の車載映像が公開されています。ホンダのK20エンジンを搭載したオープンホイールマシンでアンリミテッドクラスに出場したロビン・シュート(#49 Wolf TSC-Honda)が9分12秒476で総合優勝!

    2019y05m28d_194652740

    WEC世界耐久選手権2019-20年シーズンにデビューすると囁かれるGTE規定の新型ポルシェ911 RSR(992型)とみられるマシンがイタリアのモンツァサーキットに登場!全開でテストに励む姿が目撃され話題になっています。その走行シーンをとらえたビデオ。注目ポイントは排気管がサイド出しになっているところでしょーか。

    2019y04m05d_205848215

    「去年なんですけど、この事件の現場に居合わせたんですよね」とツイッターに投稿されたように、ドラレコにはポルシェがスクーターを猛スピードで追いかけ幅寄せしてコースオフさせるシーンが映されています(ちょっと遠いけど…)。この事故でバイクの男性は大怪我を負い、2018年3月18日にポルシェに乗っていた元医師の男が逮捕されています。そのビデオ。

    2019y03m18d_195302685

    ABB FIA フォーミュラE シーズン6(2019-2020)に参戦表明しているポルシェがマシンのテストを開始。ワークスドライバーでレギュラードライバーに決定したニール・ジャニがヴァイザッハのテストコースを走りました。その様子を伝えるポルシェ公式ビデオです。

    2019y02m01d_185344625

    バサースト12時間レースのプラクティスでブラックスワン・レーシングの#540 ポルシェ911 GT3 Rがクラッシュ大破!ちょっと遠目からですが、その様子をとらえたビデオがあったので紹介します。ティム・パパスはハイスピード右コーナー「ザ・チェイス」をオーバーランすると減速できずにリアからバリアへ激突、マシンから一瞬火の手があがる様子が写されています。

    2019y01m24d_150736235

    初開催は1937年という伝統のイベントが復活!「GP Ice Race 2019」のビデオをあれこれ集めてみました。ポルシェ、アウディ、ランチアなどの伝説のマシンやレッドブルのNASCAR(トヨタ・カムリ)、アウディのフォーミュラEマシン(e-tron FE04)やドイツ・ツーリングカー選手権のマシン(RS5 DTM)が特設コースを走っちゃいます。

    2019y01m17d_215358036

    2018年10月、お値段2,115万円のポルシェ991.2 GT3が筑波サーキット市販車最速の1分切りを達成しました。その時のオンボード映像です。2年以上前に清水和夫がポルシェ991GT3 RSでだしたタイムが1分1秒114でしたがそのタイムを悠々と破る59秒869を記録!裏ストレートは211km/h!!チューニングカーじゃないのにwwww

    2019y01m06d_094823717

    1978年12月26日~1979年1月14日にオアシス・ラリーとして初開催、昔はフランスの首都パリを出発しセネガルの首都ダカールでゴールしたためパリ・ダカールラリーと呼ばれていましたが、現在は「ダカールラリー」として南米で開催されています。そんな世界一有名なクロスカントリーラリー(ラリーレイド)の四輪部門歴代優勝車が一気見できるフォトムービー。

    2018y12m20d_195323014

    ポルシェから秘密の試作車5選が公開!Top5. 1987年アメリカで発生した株価大暴落(いわゆるブラックマンデー)により計画が頓挫したポルシェのロードスター「ポルシェ984」。 2 L 4 気筒水平対向エン ジンを搭載、最高速度: 220 km/h、最高出力: 135 PS(99 kW)、車両重量: 880 kgというライトウェイトスポーツカーは先見の明があったのにお蔵入りに。。。

    2018y12m09d_121631401

    アデレード・モータースポーツフェスティバル(AMF) 2018のトリとして開催されたレッドブル・エアレース機とスポーツカー、ハイパーカー、F1マシンよる異種格闘技戦。豪人パイロット マット・ホールのMXS-Rに、ポルシェ 911(991) GT2 RS、デビッド・ブラバムのブラバムBT62、イワン・カペリのレイトンハウスマーチ CG891がドラッグレースに挑みます。

    2018y12m07d_212547418

    ポルシェのTOP5シーリーズ新作動画が公開。これまでオークションで販売された最も高価なポルシェが5台紹介されています。サムネイルは2位にランクインした伝説のグループCカー「ロスマンズポルシェ」にしました。このポルシェ956の中でもシャシー#003は1983年ル・マン24時間レースで総合優勝をとげ、2015年のオークションにて約11億円(10,120,000ドル)で落札されています。さて他にどんなマシンがランクインしたのでしょーか!?

    2018y12m07d_203824691

    ニュルブルクリンク北コースのツーリスト走行枠で大クラッシュしちゃった涙目ポルシェの車載映像です。セクター1後半にあるシュヴェーデンクロイツ手前のジャンプスポットで挙動を乱したポルシェ911 GT3(996)があっという間にガードレールの餌食に!!頑丈なボディのおかげでドライバーは無事でした。怖え〜((( ;゚Д゚)))

    2018y11m30d_195736637

    ポルシェが世界中で展開してきた919トリビュートツアーのハイライト映像が公開!日本でもポルシェ919 hybridをツアー用にEV化したマシン「ポルシェ919 tribute」が箱根ターンパイクを走ったようですが、その動画は公開されず終いでした。しかし、今回のハイライトムービーにはターンパイクの料金所をくぐるシーンのみちょこっとだけ収録されていますw

    2018y11m12d_230920306

    2016年F1世界王者のニコ・ロズベルグがゆーちゅーばーレーサーと一緒にポルシェ・918スパイダーでシルバーストンを走ってみたビデオです。V8エンジンとモーターで最大トルク1,280Nm、最大出力887馬力を発揮、トップスピードは時速345キロ、0-100km/h加速2.8秒!!まるでF1マシンのようなスペックにニコもご満悦です。

    2018y11m05d_202742912

    ポルシェから公開されている「919トリビュートツアー」南アフリカ篇です。モンスターマシンはアフリカ大陸へも降臨!南アフリカ・ケープタウンの雄大な大自然をバックに「ポルシェ919ハイブリッドEVO」が公道を駆け抜けちゃいます。

    2018y11m04d_162230608

    ニュージーランドのポルシェシリーズで、リトラクタブルヘッドライトの懐かしのポルシェ944がコーナーイン側をついたポルシェ911(997型)と接触、コースからはじき飛ばされタイヤバリアへクラッシュ!フロントエンジンだったのが災いしたのか、そのままゆっくり前転しちゃいました。。。

    2018y11m03d_215020571

    マンタイレーシングのポルシェ911(991) GT2 RS MRがニュルブルクリンクの量販車最速ラップを樹立!ラース・カーンのドライブで6分40秒33を叩き出し、7月にランボルギーニ・アヴェンタドールSVJが記録した6分44秒97をブレイクしました。これでノルドシュライフェのプロダクションカー最速はまたまたポルシェの手に!!

    2018y11m01d_173001325

    ポルシェが世界で展開してきた「919 Tribute Tour」のアメリカ編のビデオです。西海岸の海岸線をつなぐパシフィックコーストハイウェイや、カリフォルニア州モントレーにある有名なサーキット「ラグナ・セカ」などを「ポルシェ・919ハイブリッドEvo」がクルージング!

    2018y10m25d_210928731

    オーストラリア・シドニーで開催されたワールドタイムアタックチャレンジ(WTAC)の車載映像集が公開されています。台風の影響などでマシンが到着するのが遅れ日本勢はほぼぶっつけ本番になった2018年大会ですが、注目のデモンストレーションアタックをおこなった谷口信輝のHKS TRB-03もマシントラブルがでてしまったようでベストタイムは1分26秒260でした。

    このページのトップヘ