モンツァ

    2019y09m07d_215517219

    モンツァで開催されたFIA-F3第7戦イタリア レース1でアレックス・ペロニ(カンポス)のマシンが宙を舞う大クラッシュ!!レースはそのまま赤旗終了になりました。その事故シーンのビデオ。コースオフしたペローニは踏んだ縁石に跳ね飛ばされキリモミ回転しながらさらに反転し真っ逆さまにバリアへ落下…もし今年から導入されたヘイローがなかったら(((ll゚Д゚)))

    2018y04m16d_221153728

    イタリアのJASモータースポーツが開発したFK8型のホンダ・シビック タイプR TCR(ベース車登録はFK7型みたいです)がモンツァサーキットでテストする様子を撮影したビデオです。2リッター直4ターボエンジンで最高出力340HP、最大トルク420Nm!

    51)

    4月22日にブランパンGTシリーズ・エンデュランスカップ開幕戦「モンツァ」が開催されました。ニスモから#22 ニッサンGT-RニスモGT3(GT SPORT・モチュール・チームRJN)のオープニングラップのオンボード映像が公開!ドライバーはGTアカデミー出身リカルド・サンチェス。

    2017y12m05d_163431693

    12月1日から3日にイタリア・モンツァサーキットの特設コースで開催された「Monza Rally Show 2017」はフォード・フィエスタRS WRCで出場したバレンティーノ・ロッシが4つのステージを制覇するなど速さをみせ3年連続6度目の勝利!モンツァラリーショーのイベント史上最も成功したドライバーとなりました。公式映像やアタック&アクション集です。

    2017y12m02d_010410038

    2017年のモンツァラリーショーが開幕、木曜日にシェイクダウンが行われ、バレンティーノ・ロッシのフォード・フィエスタRS WRCやリアム・ドランのフォード・RS200パイクスピークが特設コースでプラクティスに励む姿がみられました。現地で撮られたビデオです。

    2017y10m24d_124854123

    アグレッシブな運転で人気だった元F1ドライバーのジャン・アレジが、1999年のモンツァ・ラリーショー(Rally di Monza)にスバル・インプレッサWRC '97で参戦した時の映像が公開!モンツァサーキットに設置された特設コースで激アツアタック!そしてクラッシュ〜wwww

    39)

    1967年F1世界選手権第9戦イタリアGPでわずか0.2秒差の劇的勝利をとげたホンダ・RA300。先日紹介した優勝50周年デモランムービーに続き、ホンダから新たにエンジニア視点のデモランムービーが公開されました。久々にモンツァの観集の前にRA300を送り込んだエンジニアの思いは!?

    2017y09m28d_104747933

    1967年F1世界選手権第9戦イタリアGP。このグランプリからデビューしたホンダRA300は、ジョン・サーティースのドライブで予選9番グリッドからスタートし、ファイナルラップでトップにたつと0.2秒差での大逆転勝利をおさめました。ホンダにとってF1で2回目の勝星。それから50年の年月がたった2017年9月3日、モンツァ・サーキットで開催されたイタリアGP決勝当日にRA300が優勝50周年を記念してデモランをおこないました。ステアリングを握ったのはGP3で活躍する福住仁嶺。ホンダからその時の模様が公開されました。RA300は排気量2,992cc。水冷4サイクル90度V型12気筒DOHCエンジン「RA273E」搭載。最高出力420PS以上/11,500rpm。最高時速はなんと350キロ以上!

    2017y09m03d_213440085

    F1世界選手権 第13戦「イタリアGP」。会場のモンツァサーキットのコース脇から金曜のフリープラクティスを撮影したビデオをご紹介。ビデオカメラはCanonレグリアHF G40を使用しているようです。3:31からのアスカリシケインとか現地でみると大迫力なんだろうなぁ。ちなみに、土曜日におこなわれた予選では、ハミルトンがF1最多記録となる通算69回目のポールポジションを獲得、ついにシューマッハを追い越しました。日曜の決勝ではそのハミルトンとボッタスのメルセデス陣営が1-2フィニッシュ。マクラーレン・ホンダの二人はPU交換で後方からのスタートとなりましたが、パワーを失いリタイアしています。

    2017y07m05d_222428062

    アルファロメオのワークスチームであるアルファコルセが、1994年のドイツツーリングカー選手権(DTM)に参戦したマシン「アルファロメオ・155 V6 TI」がモンツァサーキットを駆け抜けました。DTMでは93年にメイクスタイトルとニコラ・ラリーニがドライバータイトルを獲得したため、94年は#1をつけての参戦でしたが、メルセデスとのタイトル争いが激化し11勝をあげるも連覇はなりませんでした。ラリーニもランキング3位に終わっています。このビデオの後半でドライブしているのがニコラ・ラリーニ本人ですね。

    2017y06m09d_125941250

    フェラーリ FXX Kは、マラネロ初のハイブリッドカーということで、名称にある最後のKはエネルギー回生システム「KARS」に由来しているそうです。V12 ICEとエレクトリックモーターで最高出力1050cv、最大トルク900Nmを発揮。ホモロゲーションやレギュレーションに妥協せず、技術革新のみを追及したという。サーキット専用車にも関わらずレース車両でないのが特徴。しかも購入交渉のテーブルにつけるのは長年フェラーリを愛用している者だけ。そんなフェラーリの思いがつまったエキゾチックカーがスパ・フランコルシャンやモンツァ、デイトナなどを駆けぬける!エキゾースト音を楽しめる4本の映像+オンボード2本です。

    2017y05m04d_100045028

    お客さん撮影シリーズWTCC編。イタリア・モンツァサーキットで開催されたWTCC第2戦は、ボルボのテッド・ビョークがポールトゥウィンでメインレースを制しました。ホンダのモンテイロが2位。3位にハフ。道上龍はまさかのダブルリタイアという結果に。モンツァに木霊する1.6L直噴ターボのWTCCサウンドをどうぞ。

    2017y04m26d_141333787

    イタリア・モンツァで開幕したブランパンGTシリーズ・エンデュランスカップ。日産はMOTUL Team RJN NISSANに2台のGT-Rを送り込みました。4月23日の決勝レースはスタート直後、2番手を争う#19ランボルギーニと#7ベントレーが接触し後続がカオスに。この事故に#23ニッサンGT-RニスモGT3が巻き込まれリタイア。予選6番手からスタートした#22は13位でフィニッシュしています。ちなみに優勝したのはアンドレア・カルダレッリ組の#63ランボルギーニ・ウラカンGT3でした。ランボのファクトリードライバーになってから即優勝とかスゴイ。

    2017y04m04d_034710587

    4月14-16日に英国のシルバーストーンで開幕する2017年FIA世界耐久選手権(WEC)。FIAとWECから新型マシンやエントリーリストの紹介動画が公開されています。マシンがコースを走りながらクラスごとに入れ替わるタイムラプス映像ではLMP1のトヨタ「TS050ハイブリッド」とポルシェ「919ハイブリッド」を筆頭にLMP2、LM GTE Pro、LM GTE AMとチェンジします。ついでにモンツァテストの映像もピックアップしておきました。

    2017y04m04d_040119064

    FIA世界耐久選手権(WEC)のモンツァ合同テストでポルシェの走りをコース脇から撮影したピュアサウンドビデオ。ポルシェは大幅に刷新された919ハイブリッドを投入。ドライバーにアンドレ・ロッテラー、アール・バンパーが加わりニック・タンディが復帰するなど大きな変更がありました。スパイショット時の強烈にダサいライト周りは修正されたようで有難いですねww このWECプロローグではトヨタに次ぐタイムだった919ハイブリッドですが、両陣営とも開幕戦での接戦を予想しています。また、LM GTE Proクラスにはミッドシップエンジンのポルシェ「911 RSR」で参戦。リヒャルト・リッツ、フレデリック・マコヴィッキ、ミカエル・クリステンセンにケヴィン・エストルというラインナップになっています。

    2017y04m04d_010600356

    2016年モンツァサーキットで開催された、様々なフォーミュラカーが混走するレース「BOSS GP」で、ジャン・アレジ仕様のベネトン「B197」とチャンプカーマシンのパノス「DP01」が接触してクラッシュしてしまいました。その時の両者のオンボード映像が残っていました。「レズモ」を立ち上がってからのゆるい左カーブ「セラグリオ」で追い抜きにかかったベネトンの進路をパノスが塞ぎもつれ合う形でクラッシュ!ブロックというより後ろを確認していない感じか。大破したベネトンのドライバーはショックのあまり何度も頭を抱えています…20年前の貴重なアレジ号が。。。

    2017y04m04d_025153011

    これはちょっと悲しい。モンツァサーキットで開催された、ヨーロピアン・ル・マン・シリーズ(ELMS)のシーズン前合同テストで、おニューのLMP3マシン「ノルマM30・ニッサン」でフランス人ドライバーGwenael Delomierが大クラッシュを演じてしまいました。アスカリシケインのブレーキングで側壁へドスンとつっこみ横転!この事故で脊椎を痛め開幕戦は欠場することになりそうですが、マシンも開幕前にキズ物に…まさか廃車にはならないよね!?

    2017y04m02d_232351748

    現在、FIA世界耐久選手権の合同テスト「WECプロローグ」がモンツァで開催されていますが、現地へ赴いたカメラマンからさっそくトヨタ「TS050ハイブリッド」の走りが届けられています。今年こそル・マン24時間レースを制覇したい「TOYOTA GAZOO Racing」はマシンを全面改良、搭載されているパワーユニットは改良型2.4L V6ツインターボエンジンで、出力8MJの軽量化されたハイブリッドシステムが組み合わさります。ドライバー陣営も豪華。#7がマイク・コンウェイ/小林可夢偉/ホセ・マリア・ロペス、#8がセバスチャン・ブエミ/アンソニー・デビッドソン/中嶋一貴、2戦だけ参戦する#9はステファン・サラザン/国本雄資/ニコラス・ラピエールという布陣。今回のテストに参加していないドライバーもいますが、初日はトヨタ#7がトップタイムを記録しています。

    2017y03m20d_142454611

    3月14、15日にFIA世界ツーリングカー選手権(WTCC)の2017年合同テストがイタリアのモンツァサーキットで開催されました。そのテスト映像。今季はティアゴ・モンテイロ、ノルベルト・ミケリス、道上龍の3名で戦うホンダ陣営ですが、徐々に成熟度合いの増してきたシビック・タイプRで、ドライバーとして第一線から遠ざかっていた道上龍がWTCC初フル参戦でどれほど健闘するかが注目されます。サムネイルはもちろん#34道上さんで。ちなみにこのテストのトップタイムはミュニッヒ・モータースポーツのロブ・ハフ(シトロエンCエリーゼWTCC)でした。なお、2013年シーズン以来のWTCC復帰となるモンツァは4月28-30日開催の第2戦としてカレンダーに組み込まれています。開幕戦は4月7-9日のモロッコ・マラケシュ。

    2016y11m13d_121248104

    お古のF1マシンや、GP2、チャンプカー、ワールドシリーズバイルノー、スーパーリーグフォーミュラなどのフォーミュラカーが混走でレースをする「BOSS GP」を撮影したビデオです。ピットの様子から走行シーンを収めた12分。ベネトンB197の真横でGP2ダラーラがフロント巻き込んでクラッシュしたり接触しないかとヒヤヒヤwww サーキットはイタリアのモンツァ。

    このページのトップヘ