2018y11m27d_122415890

ヤス・マリーナ・サーキットで開催された2018年F1世界選手権第21戦アブダビGP決勝のDHLアワードが公開。ピットストップで最速だったのはマックス・フェルスタッペンの17周目のタイヤ交換でレッドブルレーシングが記録した2秒08でした。さらに33周目のダニエル・リチャルドのピットインも2秒24で送り出しレッドブルがワンツー達成!