ラッピ

    2017y07m01d_135216486

    FIA世界ラリー選手権第6戦「ポルトガル」で26才のエサペッカ・ラッピがヤリスWRCでデビュー。第7戦「イタリア・サルディニア」ではそのラッピが三本連続でベストタイムを記録するなど活躍。ラトバラも総合2位に入り、ヤリスWRCはグラベルラリーでの成長をみせます。続いては雨が降り非常に滑りやすい路面でおこなわれた第8戦「ポーランド」。そんな劣悪な状況下でラトバラが連続ベストタイムを記録、一時はラリーをリードしますがマシントラブルで後退。それでも最後のパワーステージでは最速タイムをだしています。そんな「TOYOTA GAZOO Racing」の公式ハイライト映像3本!

    2017y04m22d_103825873

    FIA世界ラリー選手権第6戦「ラリー・ド・ポルトガル」でWRCデビューが発表されたエサペッカ・ラッピのプロフィールビデオが「TOYOTA GAZOO Racing」から公開されました。フィンランド人のラッピは現在26歳。ラリーをはじめたのは2008年からで、フィンランドラリー選手権やERCを経て、2016年にWRC2タイトルを獲得。2017年はトヨタのWRCチームに加入し、序盤はテストドライバーを務めていましたが、当初の計画通り、コ・ドライバーのヤンネ・フェルムとともにポルトガルでデビューを果たします。動画ではトヨタとの出会いなどが語られています。

    2017y02m07d_142819379

    2月9日からはじまるFIA世界ラリー選手権第2戦「スウェーデン」の事前テストの様子がいくつかアップされていたので紹介します。トヨタ「ヤリスWRC」は3人目のエサペッカ・ラッピがテストに初登場!前回までバックタービン音がキュンキュンと大きめの音で鳴っていましたが、今回は少なくなった!?シトロエン「C3 WRC」はけっこう鳴っていますね。そして第2戦スウェーデンからプライベーターとして復活するマッズ・オストベルグも「フィエスタ WRC」でテスト。ちなみにオートスポーツによると、シトロエンのミークがこのテストで1回転のクラッシュをしているようです…

    このページのトップヘ