ランチア

    2018y07m10d_144553010

    1973年創設「FIA世界ラリー選手権」のドライバー部門の歴代王者とマシンがわかるビデオ。初代王者はストラトスHFのムナーリ。狂乱のグループB時代にはじまり、セリカのサインツ、カンクネン、オリオール。インプレッサのマクレーやバーンズ、ソルベルグ。ランエボで4連覇したマキネンなど日本車黄金期をへてローブ、オジェの一強時代へと遷り変わっていきます。

    スクリーンショット(2018-06-07 18.33.26)

    イタリア北部ロンバルディア州のコモ湖畔のホテル「ヴィラ・デステ」を中心に開催されたクラシックカーのコンクール、コンコルソ デレガンツァ(Concorso d'Eleganza Villa d'Este 2018)のビデオです。伝説的コンセプトカーから80年代までのクラシックF1マシン、最新のワンオフスーパーカーまで蒼々たる名車がこれでもかと登場!ブルジョアな世界を覗いてみましょーw

    2017y10m22d_153429453

    アウディ・クワトロS1、ランチア・デルタ HF インテグラーレ ラリー、デルタS4、ラリー037、フィアット・アバルト131ラリー、フォード・エスコート RS Mk2、BMW m3、トヨタ・カローラ、セリカ、スバル・インプレッサ、三菱・ランサーエボリューションなどなど、ラリーを象徴するマシンが集まった「ラリーレジェンド サンマリノ」の爆走コンピ!

    02)

    奈良県宇陀郡曽爾村で開催されたこのイベントは、公式サイトによると「クラシックカー&エキサイティングカー&ヨーロピアンカーによる ラリーとヒルクライムとパレードを合わせた新感覚イベント」という事で随分欲張りwwwでも集結したマシンが凄い!アルファロメオ「1900C SS Ghia Aigle」、「ラ フェラーリ」や「エンツォ フェラーリ」、1974年式ランチア「ストラトス」、1973年式 トヨタ「カローラ レビンTE27」など蒼々たるメンツ。

    2015y01m27d_202720106

    イタリアのベローナで行われたモーターサーカス2015というイベントで、70年代後半から80年代前半のラリーカーが走行。ランチア・ストラトスとフェラーリ308 GTBはWRC草創期のグループ4車両、ランチア・ラリー037は1982年から導入されたグループB規定のマシン。今見るとどれも男っぽくて素晴らしい。

    56

    アウディ・スポーツ・クワトロS1やランチア・デルタシリーズ、DTM仕様のオペル、フォード・エスコートRSコスワースなどがドイツの田舎を激走する、日本車からはランサーエボリューションVIIIが登場。ピュアサウンドでエキゾースト音を存分に楽しめる動画。

    このページのトップヘ