レクサス

    2017y09m17d_231021321

    2010年5月に開催されたニュルブルクリンク24時間レースで#50レクサスLFAがみごとクラス優勝をはたしましたが、もう一台の#51に服部尚貴が乗りこみ富士スピードウェイでアタック、感触をたしかめるビデオがベストモータリングから公開されています。レブリミット7500rpmにおさえられ、シフトスピードも遅らせてある試乗会仕様になっているようですが、荒れた路面で24時間戦いぬくように作られたマシンに感激!?

    2017y09m14d_152338384

    (ll゚Д゚)あまりに突然でブレーキくらいしか為すすべがないなんて…アメリカを騒がせたハリケーン「イルマ」の影響で、前を走っていたレクサスRX300の目のまえに倒木が発生、避ける間もなく衝突してしまった瞬間の車載映像です。木の傾きに気づいても時すでに遅しといった感じで、倒れてきた太い幹にドーン!乗っていた女性の無事は確認されていますが、ムチ打ちにはなってるかも。ジョージア州グリフィンでの衝撃の瞬間でした。

    2017y08m18d_212620298

    ワロッタちょっと強引なだけなのにww タイトル次第でこんなに伸びるもんなんですねwww 8月15日に安倍首相の警護車列が、首都高「代官町料金所」から本線へ合流する動画。それに酷いタイトルをつけたツイートが、この記事を書いている現時点で12,200リツイートされる人気になっています。総理大臣専用車両「レクサス LS600h」に、箱乗りSP用のLSが3台とマジェスタのハイヤーによるフォーメーション。毎回こんな強引な合流にもかかわらず、事故のニュースはあまり聞きませんね。数年前にマジェスタが廃車になっていたけど…

    2017y08m10d_152840663

    リュック・ベッソン監督が20年ぶりに手掛けたSF作品「VALERIAN AND THE CITY OF A THOUSAND PLANETS」に登場する一人乗り宇宙船をレクサスがデザイン。「SKYJET」と名付けられた船体は、Lexusのアイコンとスピンドルグリルが特徴的で、イルカのようなデザインの宇宙船に仕上がっています。公式から公開された360°ビデオ。ちなみに、WIREDの記事によると「映画自体は興行収入も評価も散々な結果に終わったが、本作は人々が時間をかけて見続ける作品になるーかもしれない。」だそう。日本公開予定は2018年です。

    2017y08m10d_135734544

    8月6日(日)、SUPER GT第5戦の決勝レースが富士スピードウェイで行われ、開幕から4連勝中のLEXUS LC500勢は重いウェイトハンデや燃料リストリクターの影響で苦戦を強いられながらも奮闘、#23 MOTUL AUTECH GT-Rと熱いバトルを繰り広げるなど、立川祐路/石浦宏明組 #38 ZENT CERUMO LC500 が3位表彰台を獲得しました。中嶋一貴/ジェームス・ロシター組 #36 au TOM'S LC500 が4位フィニッシュで、ロシターがランキング首位に浮上!LEXUS陣営は6台全車がトップ10フィニッシュでした。TOYOTA GAZOO Racing公式映像です。

    2017y07m29d_023606403

    「SUPER GT Rd.4 SUGO」レクサス陣営は、ディフェンディング王者のヘイキ・コバライネン/平手 晃平組 #1 DENSO KOBELCO SARD LC500が今季初優勝!GT300植毛GT-Rのクラッシュで魔法のようなタイミングのセーフティカー導入を引き寄せトップにたつと、ファイナルラップでは#46 S Road MOLA GT-Rと激闘、同時コースアウトから接触しながらの復帰バトルはスーパーGTの歴史に残る名勝負となりました。コバライネンの表情がプライスレス!#6 WAKO’S 4CR LC500も3位に入り好調を維持。これでレクサス陣営は開幕から4連勝です。

    2017y06m03d_131525290

    「TOYOTA GAZOO Racing」は、2017年のニュルブルクリンク24時間レースに「レクサスRC」を投入。井口卓人、松井孝允、蒲生尚弥、矢吹久の4名のドライバーと共に、SP3Tクラスに挑みました。長丁場のレースではクラス2番手からスタート。他車と接触するトラブルもあったものの、カナードの交換とボディサイドの修復だけで大事には至らず。ナイトセッションも順調にクリアすると、終盤に降った雨により余計なピットインを余儀なくされるも、無事に24時間を走り切りクラス2位でゴールしました。「TOYOTA GAZOO Racing」から公開されているダイジェストムービーです。

    2017y05m26d_203936635

    2年ぶりにオートポリスでの開催となったSUPER GT第3戦、レクサス陣営は接触が多発する白熱した戦いを展開、2台のレクサスLC500によるトップ争いも、まさかの同士討ちで決着がつきました。優勝したのは、51周目に#1 DENSO KOBELCO SARDの平手晃平と接触し生き残った#36 au TOM'Sの中嶋一貴/ジェームス・ロシターでした。LEXUSは開幕3連勝。#1はチャンピオンシップで痛手となるリタイア。その他のチームは、表彰台をかけて争っていた#6が接触で後退、#37が6位、#19が8位、#38が10位となっています。「TOYOTA GAZOO Racing」公式映像です。

    2017y05m10d_153644209

    5月3-4日に、富士スピードウェイで開催された2017年「SUPER GT」第2戦。レクサス陣営は立川祐路/石浦宏明組#38(ZENT CERUMO LC500)がポール・トゥ・ウィンをキメ今季初優勝。大嶋和也/アンドレア・カルダレッリ組#6、平川亮/ニック・キャシディ組#37と続き、LEXUS LC500が開幕から2戦連続で表彰台を独占しました。レクサスは2013年の第6戦以来となる“ホーム”富士での優勝。ちなみに、GT300でも#51「JMS P.MU LMcorsa RC F GT3」が優勝しています。次戦は5月20日・21日に大分県のオートポリスで開催。

    2017y04m17d_025127086

    岡山国際サーキットで開催された2017年スーパーGT開幕戦。レクサス陣営は「LEXUS LC500」のデビュー戦で優勝、トップ6独占という圧倒的な速さをみせました。「TOYOTA GAZOO Racing」からは、ダイジェスト映像が公開されています。大荒れのレースを勝ち抜いたのは、#6 WAKO'S 4CR LC500との激しいバトルを制した平川亮/ニック・キャシディ組の#37 KeePer TOM'S LC500でした。3位は昨年王者の#1 DENSO KOBELCO SARD LC500。今後もレクサスの優位は続くの!?

    2017y03m22d_223216632

    2017年からレッドブルアスリートとなった平川亮。今季、彼の乗るSUPER GTのGT500クラス#37「LEXUS TEAM KeePer TOM’S」のマシンには「Red Bull」のロゴがサイドやリヤに大胆に入れられています。そのマシンのカラーリング発表を兼ねたムービーがレッドブルから公開。昭和の日本独自のクルマ文化であるデコトラと街道レーサーと共に登場する最新レーシングカー「レクサスLC500」の姿。チームメイトはニュージーランド人のニック・キャシディ。関谷正徳が監督をつとめます。オフシーズンのテストでも調子良さげですね。

    2017y03m21d_035917182

    2017年WSCC第2戦「第65回セブリング12時間レース」は、なんと開幕戦に続き好調だったキャデラックDPi-V.R. が表彰台を独占!優勝はWTRの#10「コニカ・ミノルタ キャデラックDPi-V.R. 」で開幕2連勝。AXRの2台が続きキャデラックが強さをみせています。GTLMクラスは#7コルベットC7.Rが優勝。日本勢はマツダDPi「RT24-P」の#55が総合29位。#70はブレーキトラブルでクラッシュ、その後復帰するもサスにクラックが見つかりリタイア。GTDクラスのアキュラNSX GT3は#86がクラス8位、#93が同14位。レクサスRC F GT3は#15がクラス13位、#14が同18位でした。パドックやコース脇から撮影した臨場感あふれる映像と公式フルレース映像です。

    IMG_6615

    「岡山国際サーキットファン感謝デー 2017」にて行われているスーパーGT公式テスト。お昼のピットウォークで新型マシンを間近で映したビデオがあったので紹介します。GT500車両をはじめ、埼玉トヨペットのマークX MC、テラモト・ベントレーコンチネンタルGT3のGT300新規参入組からエバ号、ミク号の人気マシンまで注目のニューマシン達が映っています。ちなみに初日の18日土曜日は午前が#37KeePer TOM’S LC500を筆頭にレクサスがトップ6独占、午後も#1DENSO KOBELCO SARD LC500が王者の貫禄でトップタイムだすなどレクサス勢が好調のようです。走行シーンもちょっぴりあります。

    2017y01m30d_060851702

    第55回デイトナ24時間レース「Rolex24」決勝が行われ、3番手からスタートしたジェフ・ゴードン組#10「コニカ・ミノルタ キャデラックDPi-V.R. 」が優勝。残り7分でおきたトップ2台による接触で順位が入れ替わる波乱があったものの、14年ぶりにシリーズ復帰を果たしたキャデラックが1-2フィニッシュを果たしました。GTLMは#66フォードGTが優勝。期待された日本車勢はマツダ#55が40位、#70はリタイア。アキュラ「NSX GT3」#86がGTDクラス5位、#93がGTDクラス11位。レクサス「RC F GT3」は#14が序盤でウォールへクラッシュ脱落、#15がGTDクラス14位と渋い結果に。ハイライト映像やクラッシュシーンなどをピックアップしました。

    2017y01m27d_144032640

    2017年のデイトナ24時間耐久レース「ROLEX24」。最高峰のPクラスはマツダ「RT-24P」や、リジェ・ニッサン、キャデラック、そしてギブソンエンジン搭載のLMP2勢が参戦。昨年はコルベットが1-2フィニッシュを飾ったGTLMクラスは、コルベットの他、ポルシェが911RSRをデビューさせ、フォード、BMW、フェラーリがエントリーする激戦区。GTDクラスにはレクサス「RC F GT3」やアキュラ「NSX GT3」が参戦し注目されます。26日に行われた予選ではシリーズ復帰を果たした5号車キャデラックDPi-V.Rがポールポジションを獲得。日本勢はマツダが9、10番手、アキュラがクラス7、9番手、レクサスはクラス13、20番手からのスタートが決定しました。IMSA公式から公開された予選映像1時間40分!

    2017y01m26d_161713984

    2017年、「LEXUS RC F GT3」が日本のスーパーGT300やアメリカのIMSAなどのGT3カテゴリーへ正式に実戦投入されます。その初陣となるIMSA WSCC開幕戦「ROLEX24」が今週末に決勝をひかえており、「TOYOTA GAZOO Racing」や「LEXUS」からは「RC F GT3」のスペシャルムービーが公開されています。デイトナ24時間レース「ROLEX24」直前テストの映像とともにピックアップ!14号車は大ベテランのスコット・プルエットをエースとしてむかえ、映像からも気合が感じられますね。これは期待せずにはいられない!?

    2017y01m07d_123501301

    IMSAのWSCC開幕戦デイトナ24時間レースへむけた合同直前テストのパドックやコースサイドからのビデオです。今回のテストではカラーリングを施したマシンも多く、日本車勢もニューカラーでの走行だったようです。サムネイルはマツダのソウルレッドをまとった新型デイトナプロト「RT24-P」にしました。注目のレクサスRC F GT3とアキュラNSX GT3、ニッサンGT-RニスモGT3の3.8L V6ツインターボエンジン「VR38DETT」を搭載することで話題となったESMチームの「テキーラ・パトロン・リジェJS P217ニッサン」の姿も。2017年開幕戦「Rolex24」は1月26-29日の日程!

    2016y12m14d_205216906

    安倍総理大臣の車列が高速道路に合流するシーンをとらえた4K動画が最近公開され人気になっていました。安倍首相が乗っているのはカーテンのひかれたレクサスLSですね。囲むように走る警護車3台はSPがハコ乗りになって周囲の一般車両に速度を落とせのジェスチャーww 色々検証した結果このかたちになったのだろうけど、もう少しスマートな方法ないのwww 撮影された3月20日には地下鉄サリン関連の式典があったそうなので、それに参加するためかなぁ。

    2016y12m09d_220404201

    イギリスの女性歌手デュア・リパの「Be The One」のミュージックビデオには、41,999個のLEDをまとったレクサス「LIT IS」が登場するバージョンが存在しますが、レクサスからその特製IS 2017年仕様を紹介するビデオが公開されました。明るさはナント17万5000ルーメンになるんだそうですwww 取り付ける苦労を考えると凄いんだからもう少しよく見せてほしいなぁ(´・ω・`)

    2016y12m10d_122915972

    うp主は口喧嘩で負けそうにないなww 幅寄せをされたと勘違いしたLS乗りがイチャモンをつけようとしたら撃退されてしまう動画、ながらく消されていたのが再アップされました。口論中ずっとキョロキョロしていたというから、うp主の車に付けているレーダー探知機の、パトカーが近づくと鳴るお知らせ音にびびったんだろうなぁww そして警察が来る前に逃走。現場は新宿か。

    このページのトップヘ