ロッテラー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2019y03m11d_213121899

    ABBフォーミュラE選手権 シーズン5(2018-19)第5戦「香港ePrix」は首位争いを繰り広げていたアンドレ・ロッテラー(DSテチーター)とサム・バード(エンビジョン・ヴァージン・レーシング)が終盤に接触、ロッテラーは後退、バードにペナルティがでたため2位でチェッカーを受けたエドアルド・モルタラ(ベンチュリ)が初優勝をとげました。公式ハイライトビデオ。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2018y10m15d_131551197

    FIA世界耐久選手権(WEC)スーパーシーズン第4戦「富士6時間耐久レース -- 6 Hours of Fuji」の土曜日の予選後におこなわれたドライバートークショーの模様を撮影したビデオです。1本目は小林可夢偉(TOYOTA GAZOO Racing)とジェンソン・バトン(SMPレーシング)の二人。予選正式結果がまだでてないということで可夢偉さんはペナルティの中身を心配www

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2018y02m07d_164220092

    2月3日に南米チリで開催されたフォーミュラEシーズン4第4戦「サンティアゴePrix」の50分ハイライトやオンボードハイライトが公開されています。このレースはテチータ同士で接触しながらのガチンコバトルが展開、アンドレ・ロッテラーの猛攻をしのいだジャン-エリック・ベルニュが優勝しました。なんとフォーミュラE史上初のワンツーフィニッシュ!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2017y05m29d_192239772

    岡山国際サーキットで開催されたスーパーフォーミュラ第2戦。土曜日に開催されたレース1では#36 アンドレ・ロッテラー(VANTELIN TEAM TOM’S/トヨタ)が2015年以来となる久しぶりの優勝、日曜日のレース2では絶好調男、#19 関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL/トヨタ)が今季初勝利を飾りました。スーパーフォーミュラ公式から各レースの予選、決勝ハイライト映像が公開されています。キャシディやローゼンクビスト、山下健太といった新人が上位に顔をだしたのも印象的でした。次戦、Rd.3「富士スピードウェイ」は7月8-9日に開催予定。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2017y05m06d_010244335

    FIA世界耐久選手権「スパ・フランコルシャン」番外編。レーシングスーツ姿にエプロンされるとメスシリンダーでオイルでも調合しそうな勢いですが、今回は#1ポルシェのロッテラー、タンディ、ジャニの三名のドライバーがベルギー名物ワッフルづくりに挑戦!ベルギー育ちのロッテラーはノリノリですww 誰の盛り付けが一番美味しそう!?さて、気になる予選はその#1ポルシェ919ハイブリッドがポールポジションをゲット!2番手に#7トヨタTS050ハイブリッド、3番手に#9トヨタ。#8トヨタが4番手でした。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2017y04m04d_040119064

    FIA世界耐久選手権(WEC)のモンツァ合同テストでポルシェの走りをコース脇から撮影したピュアサウンドビデオ。ポルシェは大幅に刷新された919ハイブリッドを投入。ドライバーにアンドレ・ロッテラー、アール・バンパーが加わりニック・タンディが復帰するなど大きな変更がありました。スパイショット時の強烈にダサいライト周りは修正されたようで有難いですねww このWECプロローグではトヨタに次ぐタイムだった919ハイブリッドですが、両陣営とも開幕戦での接戦を予想しています。また、LM GTE Proクラスにはミッドシップエンジンのポルシェ「911 RSR」で参戦。リヒャルト・リッツ、フレデリック・マコヴィッキ、ミカエル・クリステンセンにケヴィン・エストルというラインナップになっています。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2017y03m07d_141345624

    (°_°)速っや!鈴鹿サーキットで開催されたスーパーフォーミュラのオフシーズンテストで、アンドレ・ロッテラー(VANTELIN TEAM TOM’S)が合同テスト初日のセッション終了間際に、これまでのコースレコードを1.3秒も更新する1分35秒657を叩き出しました(非公式コースレコードあつかい)。そのオンボード映像が公式から公開!デグナーが速すぎるwww ちなみに6日のテストではトップ11台がコースレコードを上回ったようです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    44)

    WEC日本ラウンド「富士6時間耐久レース」が本日10月14日から開幕!開催地「富士スピードウェイ」から日本でレースをするアウディのアンドレ・ロッテラーとトヨタの中嶋一貴、小林可夢偉のインタビューが公開されていました。その17分のビデオ。WECドライバーお勧めの見所は「一時的に1000馬力を出力するLMP1マシンの、1コーナー、ヘアピン、最終コーナー立ち上がりのすさまじい加速」なんだそうです。決勝スタートは16日10時53分!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    16)

    2015年のFIA世界耐久選手権(WEC)でポルシェと最終戦までドライバーズタイトルを争ったアウディの2015年ハイライトフィルム。アウディR18 e-トロン・クアトロはコンストラクターズ2位、ドライバーズランキングで2位と4位を獲得。2016年は「R18 e-トロン・クアトロ」の名前こそ引き継がれるものの再設計された新たなマシンで挑む。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    10)

    2015年スーパーフォーミュラ第7戦(最終戦)鈴鹿。トヨタ陣営はレース1でアンドレ・ロッテラーが優勝、石浦宏明が2位、3位に小林可夢偉、中嶋一貴と続いて4位までを独占。レース2では優勝こそホンダの山本尚貴に譲ったものの中嶋一貴、J-P.デ・オリベイラ、石浦宏明、平川亮などトヨタ勢が2位〜6位を占め、この結果、ランキング首位で最終戦に臨んだ石浦宏明が念願の国内トップフォーミュラ王者に輝いた。トヨタは年間ドライバーズランキング1〜4位までを独占。そんなTOYOTA GAZOO Racingからはスーパーフォーミュラ2015年シーズンハイライトムービーがドロップ!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2015y10m23d_003238453

    TOYOTA GAZOO Racingから、2015年全日本選手権スーパーフォーミュラ第6戦SUGOのダイジェストかドロップ。トヨタ陣営はアンドレ・ロッテラーが優勝しチームメイトの中島一貴が4位に入ったため、PETRONAS TEAM TOM’Sの今シーズンのチームタイトルが決定している。次の最終戦ではトヨタエンジンを使う、石浦宏明 、中嶋一貴、A・ロッテラー、JP・デ・オリベイラの中からチャンピオンが決定する。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2015y10m21d_004248763

    18日に行われた全日本選手権スーパーフォーミュラ第6戦SUGO決勝レース、勝ったのは予選から絶好調だったアンドレ・ロッテラー。スタートで中嶋一貴に先行を許すも15周目の1コーナーで首位奪取しそのまま独走V。2位はホンダエンジンの山本尚貴、同じくホンダの野尻智紀が3位。気になるチャンピオン争いは石浦宏明が45P、中嶋一貴が39P、ロッテラーとオリベイラが31Pで最終戦を迎える。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    SnapCrab_NoName_2015-10-2_0-37-23_No-00

    2015年10月9日(金)〜11日(日)に富士スピードウェイで開催されるFIA世界耐久選手権を前に、トヨタの中嶋一貴とアウディのアンドレ・ロッテラーの同時インタビューがドロップ。日本ではチームメイト、WECではライバルとして戦う二人はどんな思いを抱いているのか!?日本のファンは必見。時間も9分間とたっぷり。

    このページのトップヘ