伊沢拓也

    2018y05m21d_111856923

    20日に開催された「2018 AUTOBACS SUPER GT Round3 SUZUKA GT 300km Fan Festival」の決勝レースは、ポールポジションからスタートをした野尻智紀/伊沢拓也 #8 ARTA NSX-GTが#100 RAYBRIG NSX-GTとのデッドヒートを制し今季初優勝!ホンダNSX-GTがワンツーフィニッシュを達成しました。公式とジェンソン・バトンTVのダイジェスト映像です。

    2018y05m19d_155049027

    "年取った伊沢"のFD2が速すぎるwww サーキットにより駆動方式の違うホンダ・シビック タイプR(FD2)、日産・フェアレディZ Version ST、三菱・ランサーエボリューションX GSR、ロータス・エリーゼのレースの結果は違うのか!?袖ヶ浦フォレストレースウェイと筑波サーキットで検証してみたベストモータリング2011年2月号のビデオです。

    2018y03m29d_195440680

    富士スピードウェイで開催された全日本スーパーフォーミュラ選手権第2回公式合同テストで、スタート練習の場面を上から撮影したビデオです。各車ピットレーン出口で練習しますが、撮影中に、今季B-MAX Racing Teamからデビューする千代勝正と、中嶋レーシングに移籍した伊沢拓也がエンジンストール。いったんタイミングを外すとリカバリーが難しそうですね…

    2017y02m06d_225955148

    2月13日、ホンダの2017年のモータースポーツ体制発表会が開催されましたが、スーパーGTで「NSX-GT」をドライブする10名のドライバーはすでに発表されており、ホンダからは今季の意気込みを語るムービーが公開されています。「AUTOBACS RACING TEAM AGURI」は野尻智紀/小林崇志。「TEAM MUGEN」は武藤英紀/中嶋大祐。「KEIHIN REAL RACING」は塚越広大/小暮卓史。「Epson Nakajima Racing」はベルトラン・バゲット/松浦孝亮。「TEAM KUNIMITSU」は山本尚貴/伊沢拓也という布陣でいどみます。全10本のビデオ。

    このページのトップヘ