凍結

    2019y03m28d_215714037

    日本では貴重なモータスポーツのテスト動画を撮影してくれるゆーちゅーばーnenkatsuさんが、富士スピードウェイに行く途中の峠道で事故ってしまったドラレコwwこれ曲がってる最中に凍結に気づくパターンですねww あっ!と思った時には万事休す、カウンターでおつりもらってフロントから木にドーンと逝っちゃいましたwww

    2019y02m15d_142540367

    あっぶねぇwww これも北米を襲った寒波の影響なのか…駐車場のスロープにでてきた女性が凍結した坂で転倒!ツルツル滑り下りてしまい、バックで入庫してきた家族の車に轢かれそうになっちゃいました。運転手は途中まで気づいてなさそうだし、ホント危機一髪wwww

    2018y01m22d_205750644

    些細な交通トラブルからクラクションとパッシングの嵐で対応する粘着っぷりがヤバい…と話題になっていた動画。相手のタクシーを晒すために動画をアップしたものの撮影者に批判が集まったパターンです。車内で会話してるようだから誰かが乗っているんですかね、運転手が突然こうなったらドン引くなぁwww 即効削除されたので転載版です。

    2018y01m14d_205131926

    HKSから激烈クールなビデオが公開!斎藤太吾の「HKS 86 RS-掘廚群馬サイクルスポーツセンターの峠で爆走、所々アイスの残るライン上をドリフトしながらかっこよく切り抜けちゃいます。こんなハンパな路面状況でもうまくコントロールできるなんてヤバすぎるwww

    2017y12m21d_153857548

    大手運送会社で現役の大型トレーラー運転士として、初任大型運転士の指導にあたるゆーちゅーばーのビデオです。今回は「凍り付いたガラスを、リスクなくどのような環境下であっても一瞬で解凍することが出来る効率的なアイテムを紹介」してくれます。

    2017y12m13d_165131227

    「ブラックアイスバーン」とは、雪のない路面に薄い氷が張っている状態でドライバーからは濡れているようにしか見えない恐怖の路面。岩手県紫波郡矢巾町で大型トラックがブラックアイスバーンに乗ってしまい滑り下りてくる瞬間がとらえられました。

    2017y11m25d_231557354

    ロシアに本格的な冬が訪れました。凍結した坂道へ右折進入したお古のいすゞ「エルフ」がタイヤをホイルスピンさせてしまい登坂失敗。なすすべなくズルズル滑り落ちてゆく大迷惑な鉄の塊は坂道にいた自動車を次々に衝突してしまうwww

    2017y10m01d_212238587

    これはテクニック的にどうなんでしょうねwww 車種など詳細が書かれていないので詳しくはわからないですが、スタッドレスタイヤをはいたクルマが凍結した道路で事故ってしまうドラレコです。積雪もないしタイヤの効果を発揮できなかったのか、あっという間にすべってそのまま田んぼへ転倒してしまう。しょっぱな一回すべった時点でもっと用心すべきだったのに…

    2016y12m17d_121602493

    自業自得すぎるwww 凍った湖の上でカッコイイ姿をみせようとしたSUVが氷を砕き沈没してしまうビデオ。水面に落ちてから、結構あっと言う間に沈んでしまうんですね。( ゚Д゚)怖いなぁ。カメラの人は「行くな!」と言っているようにも見えるけどどうなんだろう。ロシアの湖にはいったい何台くらいの車が沈んでいるのだろうか!?

    2017y01m21d_002844331

    恐怖のアイスバーン!前にいたクルマは最後の左カーブからブレーキランプがほぼ点灯しっぱなしだから、そこら辺からずっと滑っていたのかも…スピンして道を塞いでいるトラックまでかなりの距離なのに、こんなに止まらないとパニクるなぁ、より強くブレーキを踏んでしまいそう。撮影者は滑ることなく右側に停車させセーフだったけど四駆スタッドレスだったりする!?そして満を持して登場したスイフトもwww なんでも、この路面は立つことも困難なほど滑りやすかったそうです。現場は大分県玖珠郡九重町の山道。

    2017y01m21d_144204395

    雪国ではよくある事なのかなぁ!?距離を保ちながらかなり冷静に回避しているけど…カナダのイーストバンクーバーで凍結した坂道を登り途中、前の乗用車がズリズリと滑りはじめ後退して来ました。こうなったら最後、撮影者も一緒にバックするハメにww 一度滑りはじめると成すすべがないですねぇ。「ごめ〜ん!」と挨拶する余裕はあったのにwww

    2017y01m21d_144946361

    助かって良かったww スピンはしたけれどもwww 子供を乗せたクルマが凍った路面で蛇行をはじめてしまいます。怖がる子供をなだめつつ必死に立て直そうとする母ちゃんのファインプレーでなんとか事故らずにすんだドラレコです。でも最後の一台はほんとスレスレ…なんとか単独スピンに持ち込んで無事を確保。

    2017y01m18d_123710660

    まずドラレコ車両は雪道でスピード出しすぎじゃない!?そして相手は勢いよく左折しすぎ!2人とも周囲確認不足だし、これはどちらが悪いか判断つかんなぁ(´・ω・`) と思って繰り返し見ていたのだけど、プロの保険屋さんの回答もどっちもどっちという判断で5:5の過失割合だったようです…0:30秒でフェンス越しにお互いを認識してそうなのに残念。うp主はブレーキをかけ減速を試みたもののツルっと滑って撃沈。

    2017y01m11d_202405588

    これはハラタツww 罠に嵌めたあとの「おまえアタマ大丈夫か!?」みたいなジェスチャーがwww 所々アイスバーンが残る直線道路を走っていたクルマがDQNにより180度スピンさせられてしまうドラレコです。しっかりタイミングを計って飛び出てきて、こなれている所をみると初犯ではないですね。何度もやってるんだろうなぁ(*-ω-)

    2016y12m31d_135342875

    これはドライバーのスキルが試されるww 札幌市すすきのの国道36号線などは、冬季になるとスケートリンクのように反射する全面アイスバーンの凍結路面になってしまいます。2013年に撮影された映像ではつるピカ路面にも関わらずスムーズに走行していく地元の人々の車列が映されています。周囲に注意を払いじわーっと発車しじわーっと止まる雪国のテクニックwww

    2016y12m17d_122306121

    爆笑ハプニングだけど危なかったww 脇道から飛び出て来た犬と少年の危機一髪ドラレコが人気になっていました。ロシアだしハスキーかな、別のイヌを追いかけようとダッシュをかけた犬のパワーに耐えられず、盛大にズッコケ引きずられる少年。飼い犬を逃すまいと必死にしがみ付く姿にGJを与えたいwww でもタイミングがほんとギリギリだなぁ。前のクルマがもう少しスピードをだしていたら御陀仏だった。路面も凍結してそうだしラッキー。

    2016y12m17d_121304103

    登場のしかたワロタww 猛スピードで降りてきたけど、その時点で既に滑っていてお手上げ状態だったのだろうなー。怖い。そのまま監視カメラの目の前で派手にスピンして消えて行った…はじめに映ってるベビーソリを押しているお姉さんがやらかすのかとドキドキして見てたけど違いました、開始から1分10秒の間は何事も起こらないですww

    2016y12m17d_130856980

    あっぶねぇww エルフは氷か何かに足をすくわれたのかな!?ハーフスピン状態から逆走。各ドライバーの冷静な判断で神回避されたけど、もう少しで大惨事になるところでした。前の二台は動きのよめないトラックをよく避けたなぁ。撮影者も相当ビビったはず、トラックが赤いクルマに激突すると思って停車しかけたけど、ぶつからずに自分の方へ向かってきたwww 現場は福島県福島市渡利石垣の国道114号。もうひとつの神回避動画は北海道札幌市中央区盤渓で撮影、こちらはスピンした軽トラをハーフスピン状態で避けるハイエースの姿がwww 最近の日本のドラレコ7本です。

    2016y12m10d_142056570

    冬になると-15度まで最低気温がさがるカナダ・モントリオールでは、ちょっとした坂道でも大変な事になってしまうようです。一度滑り出したらさいご、止まれない、止まらないクルマが続出!路線バスは玉突き、パトカーもスピンしてから追突、さいごは融雪剤をばら撒きながら除雪車が滑ってゆきドーンと激突www

    2016y12m06d_212147476

    左折しようとしたトラック滑りすぎww 凍ってるようには見えないのに怖いなぁ(´・ω・`) この日は雨が降っていて気温0度、車もまだ凍り付いてはなく、凍結の心配もなさそうなあたたかい日だったそうです。スタッドレスも履いていたそうですが凍ってたら意味ないですね。現場は群馬県吾妻郡長野原町大字北軽井沢の浅間ハイランドパーク近くの国道146号(日本ロマンチック街道)。

    このページのトップヘ