原チャリ

    2019y04m05d_205848215

    「去年なんですけど、この事件の現場に居合わせたんですよね」とツイッターに投稿されたように、ドラレコにはポルシェがスクーターを猛スピードで追いかけ幅寄せしてコースオフさせるシーンが映されています(ちょっと遠いけど…)。この事故でバイクの男性は大怪我を負い、2018年3月18日にポルシェに乗っていた元医師の男が逮捕されています。そのビデオ。

    2018y11m17d_181922634

    どうなったんだこれww 土手沿いの道を朝から元気に走っていた原チャ乗りの珍プレーです。仕事に遅刻しそうなのか、急いだようすで撮影車を右側から追い越し、さらに前の車の右脇をすりぬけようとしたところでスペースを阻まれ土手の溝に落ちちゃいましたwww まさかの転倒wwww

    2018y11m16d_191139577

    怖ええぇ((( ;゚Д゚))) 沖縄県浦添市で撮影された軽自動車とバイクの衝突事故の瞬間です。丁字路で右折する時に左ばかり見て進行方向を見ていなかったのか、前にいたスズキ・ワゴンRがターンをはじめたところに右手から直進してきたスクーターが激突!運転していたライダーが吹っ飛ばされちゃいました。。。ミラーもついているし映ってると思うんだけど。

    2018y09m26d_125050929

    2018年9月24日22時51分、京都府京都市伏見区久我本町の桂川を渡る「久我橋」を走行中、当て逃げ被害にあったバイクの車載映像です。誕生寺手前のわき道に左折しようと曲がり始めた撮影車の左をすり抜けるように原チャリが登場。左側に接触すると躊躇することなく歩道を走って逃げていきました。はじめは追うものの相手が信号無視して見失ってしまいます。。。

    2018y09m10d_193749522

    第一京浜で白昼の逮捕劇をとらえたビデオ。原付の男が何らかの違反で警視庁白バイ隊員に呼び止められ、一度は免許を見せたものの、違反内容に納得できず交通法規があっているか知人に電話をかけたりしていたそうです。そして免許の再提示を要求されたのに理由をつけて拒んでいると、隊員が突如ブチキレ!「免許不提示」で逮捕へ!!という流れみたいです。。。

    2018y08m22d_155258962

    東名高速道路上りでスクーター(小型自動二輪車)が走っていた!というドラレコです。ピンクナンバーということで原付二種(51〜125ccまで)。高速道路や自動車専用道路は125cc超のバイクしか走れないので違反だと思うのだけどwww 「原付って結構スピード出るんですね!」「いつから高速道路って原付走って良くなった?」と動画付きでツイートされています。

    2018y07m25d_151509685

    恥ずかしすぎワロタwww 交通取締りウォッチャーの人がとらえた珍場面wwww 交通違反か事故でボッシュートされたヤマハ・シグナスX SRでしょうか。交通機動隊員が盗難警報機を鳴らしたまま走ってきて右折待ちで大注目!ちょっと落ち着かないお巡りさんでした。笑

    2018y07m16d_210833966

    大阪府摂津市を通る「大阪府道2号大阪中央環状線」で、すり抜けながら路肩のゼブラゾーンへ入っていったスクーターが、路肩を左後ろから飛ばしてきたスクーターと接触転倒させる瞬間をとらえたドラレコです。しかもそのまま逃走!それを見たBMWのライダーがこれまた路肩を走って追いかけてゆくのでしたwww 正義漢でかっこいいけど違反で笑えるwwww

    2018y07m10d_160909547

    ベトナムのホーチミンでおきた痛すぎる事故の瞬間です。自転車のおばちゃんが持運んでいた長い竿がまさかのスイング!!後ろから通り過ぎようとしたスクーターの男性の胸を突いてしまい大転倒しちゃいます。もう少し勢いがあったらミゾオチの急所に突き刺さっていたかもなぁ。。。

    2018y04m20d_193450301

    (((ll゚Д゚)))うわぁー 痛ったい!大阪府大阪市北区「天神橋六丁目」交差点で、前の車に続いて曲がろうとしたマツダ・デミオに青信号を直進してきたスクーターが衝突してしまう事故の瞬間です。前を塞がれコケそうになったライダーが咄嗟にだした右足が。。。

    2018y04m07d_200048687

    DIY系ゆーちゅーばー「GUNMA-17」と、仲間の「ダースちゃんねる」で制作していた自作の公道カートと、スクーターとカートをニコイチにしちゃったサソライザーがついに完成しました。さっそく二人で公道へと出陣!どっちのマシンが速いか性能勝負!?サソライザーのコーナー旋回能力がwww 思ったより曲がってるけどそのうちひっくり返りそうwwww

    2018y03m17d_163432614

    はじめは神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町。渋滞中の車列を逆走でごぼう抜きしたバイクが、谷本川の土手から右折してきた自動車と見事衝突!バイクだけが進んでいく事態にwww 2つめは通学時間帯に通学路の路肩をすりぬけたスクーターが、駐車場に入ろうとしたクルマに巻き込まれる天罰!3つめは東京都北区王子の国道122号線で観光バスと乗用車に挟まれたスクーター!

    2018y03m16d_200328138

    轢かれたおばちゃん大丈夫かなぁ…子供がハンドルをつかんでスロットルをあけちゃったんですねwww おもちゃ屋さんの前でおこった突然の事故映像です。泥棒用の監視カメラなんだろうけど、まさかこんなハプニングを映すことになるとは。だんなもしっかり確認して歩道を横切ろうとしてたのに、近くにいたスクーターがいきなり暴走!女性が下敷きになってしまいました。

    2018y03m06d_183752050

    痛ってええぇぇ(((ll゚Д゚)))スクーターの男性を襲った衝撃の瞬間です。駐車中のピックアップトラックの荷台から突き出た鉄パイプに顔面強打!ラリアット状態になり半回転、ヘルメットは吹っ飛び地面に叩き付けられてしまう…脊髄は無事なようだけど大怪我はしただろうなぁ。。。

    2018y02m27d_195312175

    タイ南部ソンクラーで撮影されたかわいい犬のビデオ。ホンダ・ウェーブを運転するお爺さんの肩に手をかけ、シートにちょこんとお座り!しかもただ乗ってるだけではなく傘をくわえしっかり約にたっています。このコンビ、数年前にも別の動画で話題になっていましたが、カメラで撮られてるお爺さんの反応が全く一緒で笑うww 二人ともまだ生きてて安心したwww

    2017y12m01d_205552886

    大分県別府市にある別府競輪場すぐ近くの交差点で不用意にとび出てきたアクアにドーンといってしまった原付バイクの車載映像です。グーグルマップで確認するとアクア側には信号機がないんですねぇ。周りをよく確認しなかったのか、原チャが迫ってるけど行けると思ったのか。。。

    2017y09m19d_132600681

    こういう空気を読めないヤツいるいるww 自転車がOKなら原チャだっていいじゃんか。みたいなノリでスケートパークに一台のスクーターが乱入!それを注意しにきたキックスケーターに怒りの蹴りをいれてしまいます。あんま効いてないようだけど綺麗に入ったなぁwww 結局バイクは再始動できなかったのかしら。それとも嫌がらせで置いて行った!?どちらにしろ迷惑すぎる(´・ω・`)

    2017y09m08d_031902194

    大阪府池田市でスクーターを走らせていたライダーが、天神1丁目7-1「池田市民文化会館(アゼリアホール)」から一時停止無視で飛び出てきたダイハツ・ミラのドライバーに殴られてしまう暴行シーンをとらえたドラレコ。ミラのドライバーはいったい何にキレたんだろう!?音声が消されていて確認できないですが、スクーターが危ない出方をしたミラにむかってホーンを鳴らしたんですかね、それくらいしか思いつかないなぁ。まー自分のミスを咎められてキレるというのもありえないし、池田市の文化レベルが貶められてしまう行為ですが、ちょっと不可解ですね…

    2017y07m15d_115846084

    これは車載映像が無ければ揉めたかもしれない。素人目に見ると、追突されたポルシェ・ボクスターにもちょっと責任があるように思えますが、10:0になったという車載映像です。前が渋滞して、車線変更を試みたボクスターが途中で諦め、元の車線でブレーキをかけ停車。そこへスクーターがドーンと追突して来ます。保険会社のパワーバランスもあるだろうけど、完全に停車した所へぶつかって来たから10:0という判断なのかなぁ。映像が残っていて良かったですね。

    2017y07m11d_010215054

    危険な二輪車のビデオをドーンと2発!一本目は、アゴ紐を緩めてたらヘルメットする意味ないんじゃないかなww ガソリンスタンドからでてくる軽自動車に道をゆずってあげたところ、右脇を抜けてきたスクーターがドーン!!軽自動車のバンパーは外れかけ、原チャ乗りのヘルメットは脱げ転倒してしまいます。典型的な「サンキュー事故」。頭を打ってなけりゃいいけど…もう一本は「だろう運転」の典型例で、事故をおこした本人からは「見納めいただき、今後のバイクライフをより良いものにしてください。」とのこと。左折する軽バンが止まったのはクルマがいたからでした。それに気づかず追越をかけドーン!!愛車がお釈迦になってしまう…

    このページのトップヘ