土屋圭市

    2018y07m25d_112050871

    ゴリゴリに改造されたN2スペックのスプリンタートレノやカローラレビンが熱いバトルをくりひろげる「AE86 N2決戦」。毎年、岡山国際サーキットで行なわれていた対決が、2013年に聖地・富士スピードウェイで実現!27年ぶりに聖地に戻ってきたAE86 N2レースに土屋圭市が挑んだドキュメントです。Hot-Version vol.124に収録。

    2018y07m13d_204957892

    ベストモータリングから土屋圭市のオモシロ企画が公開!秋葉原のリアルレーシングシミュレーターショップ「D.D.R AKIBA本店」でドリキンが自分のコースレコードに挑戦。舞台は「グランツーリスモSPORT」の筑波サーキット、マシンはトヨタ86。ステアリングコントローラーとペダルは「LOGICOOL G29 ドライビングフォース」を使用しています。

    スクリーンショット(2018-07-05 23.40.51)

    雑誌「REVspeed」2017年6月号の付録DVDが公開されています。内容は「土屋圭市の曲げテクニック」と「レーシングドライバー青木孝行の理想のブレーキ論、本庄サーキット攻略ガイド」「など。ドリキンの曲げテクニックでは理想のシートポジションからブレーキの踏み方などを伝授!

    2018y06m09d_211014124

    2010年「峠の魔王」決定戦が収録されたHot-Version vol.102のビデオが公開されました。名だたるチューナーのマシンが集結し、最後の決勝に残ったのはRE雨宮のRX-7とJ’s RACINGのS2000でした。RX-7には谷口信輝が乗り込み、土屋圭市のS2000と頂上決戦!

    スクリーンショット(2018-06-01 22.51.41)

    2016年Hot-Version vol.141の「魔王狙いマシンテスト」の企画が公開されました。峠の魔王を打ち破るべくASSISTのBMW・M4とMine'sの日産・GT-Rが群馬サイクルスポーツセンターの峠でアタック!魔王記録にどれだけ迫るのか!?ドライバー:土屋圭市、織戸学、谷口信輝。

    2018y06m02d_172020451

    軽自動車による峠バトル!2016年Hot-Version vol.141の企画が公開されました。とにかく軽いアルトワークスの実力を測るためコペンやS660とバトル!まだ発売まもなくで熟成されていないからか、思わぬ結果に!?ドライバー:土屋圭市、織戸学、谷口信輝。

    スクリーンショット(2018-06-01 0.26.04)

    日産・GT-R(R35)のVR38DETTエンジンにスワップして話題になっていたハイエース「VITABON」を、ドリキンこと土屋圭市が運転してみたビデオが人気になっていました。なんでもパワーがあるのはもちろん、足周りもしっかりしていて乗りやすいんだとか。

    2018y05m19d_155049027

    "年取った伊沢"のFD2が速すぎるwww サーキットにより駆動方式の違うホンダ・シビック タイプR(FD2)、日産・フェアレディZ Version ST、三菱・ランサーエボリューションX GSR、ロータス・エリーゼのレースの結果は違うのか!?袖ヶ浦フォレストレースウェイと筑波サーキットで検証してみたベストモータリング2011年2月号のビデオです。

    スクリーンショット(2018-05-12 20.12.43)

    1994年のル・マン24時間レースに出場するため事前テストに参加したチーム国光の土屋圭市、高橋国光、飯田章に密着。Hot-Version vol.9のビデオが公開されました。まずはこのコースをよく知る国さんがラインどりなど攻略法を伝授!その後ドリキンが93年NSX ADAC GT仕様でコースイン、夕刻からついにホンダ・NSX LM GT2で本格的にアタックします。初サルトの感触は!?

    2018y03m17d_184740037

    Hot Version vol.121「AE86 CLUB」のビデオが人気になっていたので紹介します。トレノ3台、レビン1台のAE86軍団と、BRZ1台を含む計7台の新86が筑波サーキット7周バトル!予選トップタイムはパワーアップしたうえ、ルーフやドアをドライカーボン化したRevolution86でしたがトラブルで出走できず…はたして誰が勝ったのか!?

    03)

    ドリキン号スプリンタートレノにキャンバーをつけるため、ホーシングをぶった斬って加工(したものを装着。無駄な滑りが減ったAE86のステアリングを握り土屋圭市の魂に炎がついた!?幾度となく群サイアタックに挑むドリキン!!Hot-Version vol.130のビデオです。

    2018y03m27d_101748071

    なんというドリームチームwww NSXのドリキン。無限ホンダエンジンでF1に参戦した中野信治、HRCライダーとして国内やWGPで活躍した伊藤真一というホンダで活躍した三人が組み、2017年のスーパー耐久第4戦「オートポリス」ST-TCRクラスに#97 Modulo CIVIC TCRで出場。Hot-Version vol.148に収録されたドリキン復活レース2戦目のビデオです。

    2018y03m23d_132701537

    スカイライン・GT-Rが無双していたグループA最後の年、1993年の全日本ツーリングカー選手権(JTC)ドリキン密着レポート「第4戦 鈴鹿」が公開!高橋国光/土屋圭市のSTPタイサンGT-Rは予選で2番手を獲得。決勝ではどんな走りをみせたのか!?

    2018y03m17d_183755818

    2013年ドリキンのハチロクが群馬サイクルスポーツセンターで26秒台に突入し「Hot-Version vol.121」で速報的に紹介されたビデオが公開されました。なかなか厚い27秒の壁。エア圧をかえて挑んだラストアタックのタイムは!?とても50代後半(当時)の運転にはみえないwww

    2018y03m18d_162037136

    2013年の「峠最強伝説」魔王決定戦で驚異的な仕上がりをみせ誰もが納得の速さで峠の魔王に君臨したJ’s RACINGのS2000。そんな超魔王号はグランプリコースでどんなタイムをだすのか!?VTECの聖地、鈴鹿サーキットにもちこみ土屋圭市がアタック!

    2018y03m10d_200350984

    スーパー耐久シリーズ 2017 第3戦 鈴鹿でドリキン土屋圭市が14年ぶりにレースに復帰!道上龍、幸内秀憲のトリオで#97 Modulo CIVIC TCRを駆り4時間耐久レースに挑みました。その時のリポートがベストモータリングから公開!予選ではブランクを感じさせない走りでST-TCRクラスで3位を獲得。はたして決勝でどんな活躍をみせてくれたのか!?

    2018y02m23d_004718004

    2011年に発足し7シーズンに渡り開催されてきた「ドリフトマッスル」が2017年をもって「ドリフトマッスル」という名称でのシリーズ開催が終了しました。そんな最後のシーズン全戦のレポートがベストモータリングから公開!2017年のHot-Versionに収録されていたビデオです。

    2018y02m17d_205455120

    究極のハチロク対決!水戸納豆レーシング飯田章のトヨタ・カローラレビン(フルチューンのAE101グループA仕様4A-GE型エンジン搭載)に相棒の織戸学が乗り込み、土屋圭市のトヨタ・スプリンタートレノ(ノーマルチューン)と十勝スピードウェイジュニアコースで勝負!!

    2018y02m08d_133310479

    2007年10月6日 福島県エビスサーキットで開催された「第3回 ORCドリフトドリームマッチ」に06年全日本ラリー王者の奴田原文雄と、07年PCWRC王者の新井敏弘が参加。その時のドリ天 Vol 43のビデオが公開されました。最後のデモランでは危険なジャンプ台でフロントが…

    2018y02m10d_171551187

    ジェイズレーシング、フジタエンジニアリング、MCR、C-SER、アルボーというトップチューナーたちが群馬サイクルスポーツセンターに集結。峠最強の称号「魔王」の座を賭けた激アツバトルを繰り広げる!2013年のHot-Version vol.120のビデオが公開されています。

    このページのトップヘ