富士スピードウェイ

    2019y08m03d_200523154

    富士スピードウェイで開催されている「2019 AUTOBACS SUPER GT Round 5 FUJI GT 500mile RACE」の予選でGT300クラスのポールポジションを獲得した#52埼玉トヨペットGB マークX MCのオンボード映像と予選ダイジェストが公開!#52は吉田広樹のアタックで1分37秒316のベストタイムを記録し初ポールポジションをゲット!!

    2019y07m15d_201423353

    2019年スーパーフォーミュラ第4戦「富士」は新人のアレックス・パロウ(TCS NAKAJIMA RACING)がポールポジションを獲得。セーフティーカースタートになった決勝レースでも一度もトップの座を譲ることなくトップチェッカー。ポールトゥウィンで初勝利を飾りました。ナカジマレーシングの優勝は、なんと2010年開幕戦以来9年ぶり!

    2019y05m18d_210346578

    VIDEO OPTION出演者が多く参戦していた1998年の全日本GT選手権(JGTC)のリポート映像がドロップ!開幕戦「鈴鹿」では飯田章(RAYBRIG NSX)がポールポジションを獲得。悪夢の第2戦「富士」ではタケヤリくん(山路慎一 RE雨宮マツモトキヨシRX7)が炎上するフェラーリのもとへ救援に駆けつけるなど活躍しました。

    2019y05m17d_220955229

    「SUPER GT Official Channel」から2019年第2戦「富士500kmレース」のバトル&アクシデント オンボード映像集が公開されました。決勝では#38 立川祐路/石浦宏明(ZENT CERUMO LC500)が幾度となくオーバーテイクをみせ優勝しましたが、この映像でも立川さんがダントツ目立ってるwww

    2019y05m08d_163043750

    GWに開催された「2019 AUTOBACS SUPER GT Rd.2 FUJI GT 500km RACE」GT500クラスのポールポジションラップのオンボード映像が「SUPER GT Official Channel」から公開。予選Q2でNISMOのロニー・クインタレッリは1分26秒871をたたきだしコースレコードをブレイク、#23 松田次生/ロニー・クインタレッリ MOTUL AUTECH GT-Rに2戦連続のPPをもたらしました。

    2019y05m08d_144200222

    「2019 AUTOBACS SUPER GT Rd.2 FUJI GT 500km RACE」で7番手グリッドからスタートし数々のバトルやオーバーテイクをみせ優勝したLEXUS TEAM ZENT CERUMOの#38 立川祐路/石浦宏明(ZENT CERUMO LC500)のスタートからゴールまでの3時間10分フルオンボード映像です。

    2019y05m05d_192056364

    富士スピードウェイで開催された「2019 AUTOBACS SUPER GT Rd.2 FUJI GT 500km RACE」の公式ダイジェスト映像です。大雨によるセーフティカー導入や赤旗中断など混乱のレースを制したのは自力でライバルを追い越しトップに立った立川祐路/石浦宏明 #38 ZENT CERUMO LC500でした。富士で2年ぶりに表彰台の頂点を獲得!

    2019y05m03d_205029440

    「SUPER GT Official Channel」から公開されている「2019 AUTOBACS SUPER GT Rd.2 FUJI GT 500km RACE」の予選ダイジェスト映像とGT300クラスのポールポジションラップのオンボード映像です。KONDO RACINGの#56 リアライズ 日産自動車大学校 GT-Rは予選Q2で平峰一貴がアタック、1分35秒871を記録し参戦2戦目でポールポジションを獲得!

    2019y04m23d_142739806

    最近はTV解説でお馴染みレーシングドライバー福山英朗がル・ボーセモータースポーツの#62 「DENSO Le Beausset RC350」を富士スピードウェイで試乗!その走行インプレッションの模様が「Super Taikyu TV」から公開されています。グループA時代から数々のタイトルを手にしてきたドライバーはST-3クラスのRC350にどんな感触をもったのか!?

    2019y04m29d_174813600

    2015年のグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードでクラッシュしフロントを大破してしまった後、大勢の人が手伝い復活を遂げた「MAZDA 767B」が2017年WTACでデモランするためにシェイクダウンを敢行!富士スピードウェイに4ローターサウンドの快音を轟かせています。「REVSPEED」2017年11月号収録のビデオが「VIDEO OPTION」から公開!

    2019y04m25d_205329092

    5月 3、4日は令和最初のスーパーGT、2019年第2戦「富士GT500kmレース」が開催されますが、2012年から昨年までの FUJI GT500km RACE オーバーテイクシーン10選が「SUPER GT Official Channel」から公開!サムネイルは2013年第3戦の小暮卓史(RAYBRIG HSV-010)vs 関口雄飛(REITO MOLA GT-R)で第2位にランクイン!はたして最高の追い越しは誰が!?

    2019y04m08d_211040942

    土屋圭市のF3デビュー戦を記録した「Best MOTORing」のビデオ。ドリキンは1989全日本F3選手権 第2戦「富士」でデビュー。新車調達が間に合わずお古のシャシー「レイナード873」#2 ENDLESS PALに乗り込み予選は30台中24番手を獲得、決勝レースでは5ラップ目の1コーナーで2台を一気にパスしようとするも濡れた路面に足を掬われスピン!

    2019y04m09d_213557850

    4月12日発売のオートスポーツNo.1504に掲載される特別企画の取材の様子をちょっぴり覗ける動画が公開!今季もTGRアンバサダー、LEXUS TEAM LeMans の監督、86/BRZ Raceのドライバーとして活躍する脇阪寿一が、アウディR3 LMS、フォルクスワーゲン ゴルフGTi TCR、ホンダ シビック タイプR TCRの三台のTCRジャパン車両をインプレッションしたようです。

    2019y04m01d_175159317

    2019年もスバル WRX STi NBRチャレンジのドライバーの一人としてニュルブルクリンク24時間レースに出場する井口卓人の「TakutyTV」からマシン解説動画が公開。いよいよ大詰めという国内でのテスト現場(富士スピードウェイ)で2019年型マシンの注目ポイントが語られています。

    2019y03m28d_215714037

    日本では貴重なモータスポーツのテスト動画を撮影してくれるゆーちゅーばーnenkatsuさんが、富士スピードウェイに行く途中の峠道で事故ってしまったドラレコwwこれ曲がってる最中に凍結に気づくパターンですねww あっ!と思った時には万事休す、カウンターでおつりもらってフロントから木にドーンと逝っちゃいましたwww

    2019y03m13d_213026281

    AMG創立50周年を記念し2017年に世界で一台のみ生産された「Mercedes-AMG GT3 Laureus」が富士スピードウェイで走っていた!という、いつものnenkatsuさんのビデオ。「Autocar」によると2018年の「サザビーズ・モントレー・オークション」で落札されたときの価格はなんと1億4840万円でした。

    2019y03m02d_190647238

    10名のTOYOTA GAZOO Racing所属レーシングドライバーが挑む「GRスープラ」のフルスロットル・インプレッション映像後編はWRC世界ラリー選手権で活躍するオット・タナク、クリス・ミーク、ヤリ-マティ・ラトバラの3名とNASCARドライバーのカイル・ブッシュが登場!やっぱラリーストはサーキットでも血が騒いでドリフトさせちゃうんですねww

    2019y02m21d_202008168

    WRC世界ラリー選手権第2戦「スウェーデン」のシェイクダウン3度目のアタックでスノーバンクに乗り上げ溝にはまってしまったクリス・ミーク(トヨタ・ヤリスWRC)でしたが、ギャラリーたちが力をあわせ救助!!その場にいた人が撮影したビデオです。動画は編集さ短くなっていますが、5分ほどで脱出に成功したそうです。こういう一体感いいなぁwww

    2019y02m23d_200234704

    スーパーGT300クラスに参戦するMcLaren Customer Racing Japan(チームゴウ)のテスト車両と思われる、マクラーレン720S GT3(荒聖治/A.パロウ) と、#7 D'station Racing AMR アストンマーティン ヴァンテージGT3(藤井誠/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ)のシェイクダウンビデオです。撮影場所は富士スピードウェイ。

    2018y12m07d_175257931

    12月4日、富士スピードウェイでスーパーGT GT300クラスの2019年型プリウスGTとみられる車両がシェイクダウンを行い話題になっています。カモフラージュ模様のマシンの走行シーンをとらえたビデオ。この日ステアリングを握っていたのは織戸学と永井宏明だったようです。

    このページのトップヘ