富士スピードウェイ

    スクリーンショット(2018-07-11 17.45.08)

    7月8日、全日本スーパーフォーミュラ選手権第4戦「富士スピードウェイ」の決勝日に行われた、次期型マシン「SF19」のデモラン。その模様が公式から公開されました。ホンダエンジン搭載のSF19に乗り込んだのはチェック走行やシェイクダウンを行った野尻智紀が担当!

    2018y07m09d_165546319

    全日本スーパーフォーミュラ選手権第4戦「富士スピードウェイ」が開催され、ポールポジションからスタートしたニック・キャシディがSF初勝利をあげました。2015年全日本F3王者が国内トップフォーミュラ二年目で優勝!近藤真彦率いるKONDO RACINGにとっては2008年以来10年ぶりの勝ち星でした。

    スクリーンショット(2018-07-06 11.32.22)

    全日本スーパーフォーミュラ選手権が2019年から導入予定の新型マシン「SF19」のシェイクダウンテストと記者会見の様子をおさめたビデオが公開されました。ダラーラアウトモビリ社がSF14の後継機として制作したSF19ですが、クラッシュテストやイタリアでのチェック走行をへて日本にお目見え。7月3日から野尻智紀のドライブでシェイクダウンが行われました。

    2018y06m23d_203533324

    2018年5月4日に富士スピードウェイで開催された「2018 AUTOBACS SUPER GT Round 2 FUJI GT 500km RACE」の公式「バトル & アクシデント」オンボード映像集が公開されました。このレースでは最終ピットインで#39 DENSO KOBELCO SARD LC500を逆転した#23 MOTUL AUTECH GT-Rが優勝しています。

    2018y06m27d_201912069

    エリック・コマス/影山正美のコンビで1998年の全日本GT選手権(JGTC)を制覇した日産スカイラインBCNR33「ペンズオイル・ニスモGT-R」の、ニスフェス@富士スピードウェイでのオンボード映像が公開されました。この時ステアリングを握ったのは影山さん本人でした。ランデブー走行したR34ペンズオイル・ニスモGT-Rはコマスがドライブ!

    スクリーンショット(2018-05-18 21.08.21)

    広島の走り屋がついにF1へ!谷口信輝が1987年のF1日本GPでゲルハルト・ベルガーが優勝したフェラーリF187と、フェラーリ・288GTOがベースの世界に5台しかないレース用モデル「288GTO Evoluzione(エヴォルツィオーネ)」を富士スピードウェイで走らせました。「モーターファンフェスタ2018」BHJデモランの様子が「VIDEO OPTION」から公開!

    2018y05m09d_201550342

    ゴールデンウィークに開催された「2018 AUTOBACS SUPER GT Round 2 FUJI GT 500km RACE」で、3番手スタートの#23 MOTUL AUTECH GT-R(松田次生/ロニー・クインタレッリ)が最後のピットストップでの逆転劇で今季初優勝!公式から公開されたスタートからゴールまでのオンボード映像です。

    2018y05m16d_165155603

    富士スピードウェイ名物ロングストレートエンドの1コーナー侵入で痛い事故に巻き込まれた瞬間!KTM 1290スーパーデュークRの車載映像です。クリッピングポイントへむけ曲がったところ、イン側の死角からズドーンと初心者ミサイル!エスケープゾーンへとはじき出されライダーは転落しちゃいました。この衝撃で一時的に呼吸ができなかったそうです。怖えぇぇ。。。

    2018y05m08d_114240651

    スーパーGT公式テストや開幕戦で下位に沈み、マシンの仕上がりが心配されていた#39 DENSO KOBELCO SARD LC500が第2戦富士で復活の2位表彰台獲得!公式からスタートからゴールまでの車載映像が公開されました。ヘイキ・コバライネンの第1スティントでのトップ奪還と、小林可夢偉の代役として出場した坪井翔のルーキーとは思えない走りに注目!

    F655F919-5697-4CE3-A1C2-C37FC7962B27

    富士スピードウェイで行われた「2018 AUTOBACS SUPER GT Round 2 FUJI GT 500km RACE」。長丁場のレースを制したのは、一度抜かれた#39DENSOを最後のピットストップで逆転した松田次生/ロニー・クインタレッリ組 #23 MOTUL AUTECH GT-Rでした。

    50)

    「2018 AUTOBACS SUPER GT Round 2 FUJI GT 500km RACE」の予選が開催。1分36秒573でみごとスーパーGT300クラスのポールポジションを獲得した#55 ARTA BMW M6 GT3 高木真一のオンボード映像です。M6の得意とする富士でしっかり最速タイムを刻む!

    2018y04m02d_213333471

    2018年のSUPER GTが今週末に開幕しますが、日産NISMOからニスモフェスティバル@富士スピードウェイでの#23 ニッサンGT-R ニスモ GT500のオンボード映像が公開されています。イベント内で催された「NISMO GP」でGT-R GT3など他のレースカーをゴボウ抜き!

    2018y03m29d_203433314

    3月28、29日に富士スピードウェイで開催された全日本スーパーフォーミュラ選手権第2回公式合同テスト。初日の午前にトップタイムを叩き出した#19 関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)、初日午後#2 国本雄資(P.MU/CERUMO・INGING)、二日目午前#5 野尻智紀(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)の車載映像が公式より公開されました。

    2018y03m30d_210612779

    2011年5月26日発売の「VIDEO OPTION」vol.207のレクサスLFA特集のビデオが公開!500台限定でトヨタが世界に送り出した「LEXUS LFA」はすべてが職人によるハンドメイドで、匠のこだわりが光る和製スーパーカー!お値段は当時の価格で3750万円!!なんでも、自慢のエンジン音は特別な反響板でコクピットへ導きドライバーをエクスタシーに誘うそうです。

    2018y03m29d_195440680

    富士スピードウェイで開催された全日本スーパーフォーミュラ選手権第2回公式合同テストで、スタート練習の場面を上から撮影したビデオです。各車ピットレーン出口で練習しますが、撮影中に、今季B-MAX Racing Teamからデビューする千代勝正と、中嶋レーシングに移籍した伊沢拓也がエンジンストール。いったんタイミングを外すとリカバリーが難しそうですね…

    2018y03m28d_142630053

    16気筒4ターボで1000馬力超を出力、時速407キロを記録した脅威のスーパーカー「ブガッティ・ヴェイロン」。発売当時のお値段が1億円オーバーということでも話題になりましたが、「VIDEO OPTION」でくまれた特集映像が公開されました。インプレッションするのは飯田章。一般道では退場させられたラーマンじゃなく坂東正敬監督が助手席にwww

    2018y02m23d_135223103

    BRZ300と同じ日にシェイクダウンされた、2018年のニュルブルクリンク24時間レースに挑戦するスバル・WRX STI NBRのビデオが「すびーちゃんねる」から公開されたので紹介します。このマシンで昨年はリタイアしてしまったリベンジなるか!?

    2018y02m25d_163027990

    2月24日に2018年の日産モータースポーツ活動計画発表会が開催。それに合わせ、富士スピードウェイで行われた2018年型ニッサンGT-RニスモGT3のシェイクダウンテストの模様や、ドライバー、監督のトークショーが公開されています。

    2018y02m22d_234254276

    2018年のスーパーGT300クラスに投入するSUBARU BRZ 300のプロトタイプが富士スピードウェイでお披露目!雪のチラつく寒そうなウェットコンディションでシェイクダウンをおこないました。その様子を「すびーちゃんねる」が公開しています。

    2018y01m27d_205234426

    1月21日、富士スピードウェイでシェイクダウンされた「CarGuy Racing」のホンダ・NSX GT3。そのマシンをピット内やコース脇から撮影したビデオです。組み立てをおこなったイタリアのJASモータースポーツから届いたばかりのシャシーナンバー010のシェイクダウン!

    このページのトップヘ