小林可夢偉

    2019y09m06d_210018550

    2016年12月に筑波サーキットで開催された「SPEED×SOUND TROPHY 2016」の注目企画のビデオが「VIDEO OPTION」から公開。この年は2015年に続き小林可夢偉がスーパーフォーミュラマシン(SF14/トヨタ)でアタックし43秒304を記録!非公式コースレコードを樹立しました。そのラップのオンボード映像やインタビューなどが収録されています。

    2019y07m24d_215315411

    7月23〜24日にスペインのカタロニアサーキットで開催されたWEC世界耐久選手権2019-2020シーズン公式テスト「プロローグ」のTOYOTA GAZOO Racing公式映像と、観客席から撮影されたあ余計なBGMナシのピュアサウンド動画です。このテストでトップタイムを刻んだのはマイク・コンウェイ/小林可夢偉/ホセマリア・ロペス組#7トヨタTS050ハイブリッドでした。

    2019y04m25d_164450017

    GOODSMILE RACINGが2019年のトタル・スパ24時間への再挑戦を発表しましたが、初出場の2017年はGOODSMILE RACING & Team UKYOとして参戦。谷口信輝、片岡龍也の二人に小林可夢偉を加えメルセデスAMG GT3を送り出しましたが、予選で左リヤのサスペンションにトラブルが発生してオールージュで大クラッシュ!その瞬間をとらえた映像です。

    2019y03m02d_084654837

    10名のTOYOTA GAZOO Racing所属レーシングドライバーが挑む「GRスープラ」のフルスロットル・インプレッション映像が公開されています。まずはFIA世界耐久選手権(WEC)で活躍する6名をピックアップ。フェルナンド・アロンソ「このクルマは感情をゆさぶり満足を与える」。小林可夢偉「スープラから桁外れの可能性を感じた」。中嶋一貴「オーナーにとっては挑戦だ」

    2019y02m18d_203319310

    2015年の筑波スピード×サウンドトロフィー(SST)の目玉のひとつがこの企画。小林可夢偉のスーパーフォーミュラマシン「SF14」が筑波サーキット全開アタック、それまで脇阪寿一の持っていた非公式コースレコード46秒935(2001年にフォーミュラニッポンのレイナード99L/無限で記録)に挑むというものでした。その勇姿を伝える「VIDEO OPTION」のビデオです。

    2019y01m28d_112201286

    フロリダ州のデイトナ・インターナショナル・スピードウェイで開催されたデイトナ24時間レース(2019 Rolex 24 At Daytona)は雨の影響でセーフティカーランや赤旗中断などのハプニングがでるなかジョーダン・テイラー/ランガー・バン・デル・ザンデ/小林可夢偉/フェルナンド・アロンソ組のコニカミノルタ・キャデラックDPi-V.Rが優勝を果たしました。

    2018y10m25d_021025183

    元F1ドライバーでTOYOTA GAZOO Racing WECドライバーの小林可夢偉と中嶋一貴がトヨタのワールドラリーカー「ヤリスWRC」をドライブ!普段乗りなれたTS050ハイブリッドと運転方法が全く異なるマシンで何を感じたのか!?

    2018y10m15d_131551197

    FIA世界耐久選手権(WEC)スーパーシーズン第4戦「富士6時間耐久レース -- 6 Hours of Fuji」の土曜日の予選後におこなわれたドライバートークショーの模様を撮影したビデオです。1本目は小林可夢偉(TOYOTA GAZOO Racing)とジェンソン・バトン(SMPレーシング)の二人。予選正式結果がまだでてないということで可夢偉さんはペナルティの中身を心配www

    2018y10m14d_221846121

    FIA世界耐久選手権(WEC)スーパーシーズン第4戦「富士6時間耐久レース -- 6 Hours of Fuji」の決勝レースが行われ、TOYOTA GAZOO Racingの小林可夢偉/マイク・コンウェイ/ホセ-マリア・ロペス組#7 トヨタTS050ハイブリッドが今季初優勝!チームメイトのセバスチャン・ブエミ/中嶋一貴/フェルナンド・アロンソ組#8が2位に入りトヨタが地元でワンツーフィニッシュを飾りました。公式ハイライト映像などをピックアップ!

    2018y10m11d_145245364

    10月10日にお台場のMEGA WEBでFIA世界耐久選手権(WEC)に参戦しているTOYOTA GAZOO Racingのファンイベントが開催、トヨタのドライバー達によるトークショーやグランツーリスモSPORTでのガチバトルが行われました。その模様が「GRAN TURISMO TV」から公開されています。

    C33B8F20-6BDB-4495-BA99-4AF4AB508C90

    9月9日(日)に全日本スーパーフォーミュラ選手権第6戦の決勝レースが岡山国際サーキットで開催されました。荒天のためスタートディレイ、周回数減、セーフティカー先導スタート、赤旗中断、度重なるセーフティカーランなど先の読めない展開のなか、関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)が小林可夢偉(carrozzeria Team KCMG)とのバトルを制し今季初優勝を飾りました。

    2018y09m09d_111252773

    9月8日(土) 岡山国際サーキットで行われた全日本スーパーフォーミュラ選手権第6戦「岡山」公式予選でポールポジションを獲得した#19 関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)のオンボード映像です。元王者達が早々に脱落する波乱の中しっかりQ3に進むと、1分24秒466をマークした小林可夢偉を最後に逆転!1分24秒446で今シーズン初のPPを獲得しました。

    スクリーンショット(2018-07-04 22.35.06)

    7月1日にタイの「チャン・インターナショナル・サーキット」で開催された「2018 AUTOBACS SUPER GT Round4 Chang SUPER GT RACE」で優勝した#39DENSO KOBELCO SARDのフルオンボード映像がスーパーGT公式から公開されました。3番手からスタートした#39はKEIHIN、PPスタートのMOTUL MUGEN NSX-GTを攻略しこのコンビで初優勝!

    36FB6C1C-C5BB-4FF1-8F7F-BC7C6DC14C08

    7月1日、タイ・ブリーラム「チャン・インターナショナル・サーキット」で「2018 AUTOBACS SUPER GT Round4 Chang SUPER GT RACE」決勝が開催、3番手からスタートしたヘイキ・コバライネン/小林可夢偉組 #39 DENSO KOBELCO SARD LC500が19周目にトップにたつとWAKO’S、au TOM’Sのレクサス勢とのバトルを制し今季初優勝を飾りました。

    スクリーンショット(2018-06-12 20.16.14)

    2017年の第85回ル・マン24時間耐久レース予選でル・マン新レコード「3分14秒791」をたたき出しポールポジションを獲得した小林可夢偉(#7 トヨタTS050ハイブリッド)のアタックを、PS VRの「グランツーリスモSPORT」で再現したビデオが人気になっていました。

    スクリーンショット(2018-06-06 15.35.43)

    2018年もルマン24時間レースに挑むTOYOTA GAZOO Racing「トヨタ・TS050ハイブリッド」のドライバー、中嶋一貴と小林可夢偉が参加したトークショーの模様が公開されました。アロンソやマシンの事、前戦の表彰台欠席ハプニングについてなど盛りだくさんな内容。北澤茂久GRマーケティング部部長、小島正清GRモータースポーツ開発部部長も参加しています。

    2018y05m28d_202436284

    全日本スーパーフォーミュラ選手権第3戦「スポーツランドSUGO」は#18 小林可夢偉(carrozzeria Team KCMG)と激闘を展開した#16 山本尚貴(TEAM MUGEN)が優勝!今季2勝目。可夢偉はピット作業に手間取り優勝争いから脱落、6位でフィニッシュしました。2位はニック・キャシディ。3位に中嶋一貴。デビュー戦のトム・ディルマンが4位に入っています。

    2018y05m17d_171508802

    ベルギーのスパ・フランコルシャンで開幕したFIA世界耐久選手権(WEC)2018-2019スーパーシーズン。その予選で小林可夢偉が1分54秒448、マイク・コンウェイが1分54秒679をたたきだし、アベレージ1分54秒583でトップタイムとなった#7トヨタ・TS050ハイブリッドですが「TOYOTA GAZOO Racing」から小林可夢偉の車載映像が公開されました。

    2018y05m07d_132943296

    トヨタから再公開された「C-HR」のインプレッション動画がオモロかったので紹介します。小林可夢偉とケイ・コッツォリーノの二人が、C-HRの走りの特徴を楽しそうに伝えてくれます。二人のプロドライバーはコンパクトSUVをどう感じたのか!?

    36)

    FIA世界耐久選手権(WEC)が、5月3日(木)〜5日(土)の「スパ・フランコルシャン6時間レース」で開幕。新たにフェルナンド・アロンソをドライバーとして迎えた「TOYOTA GAZOO Racing」から「2018-2019スーパーシーズン」プレビュームービー(日本語字幕入り)が公開!

    このページのトップヘ