岡山国際サーキット

    2018y06m20d_205602469

    2018年4月8日に岡山国際サーキットで行われたスーパーGT第1戦「OKAYAMA GT300KM RACE」の公式「バトル & アクシデント」オンボード映像集が公開!NSX-GTの1-2に沸いた開幕戦。いちばん驚いたのは残り10周ほどでトップを走っていた#17 KEIHIN NSX-GTのフロント部分にパーツが突き刺さった時でしょーか。サムネイルはそのシーンにしました。

    スクリーンショット(2018-05-30 21.53.46)

    「VIDEO OPTION」から2013年スーパーGT開幕戦のビデオが公開されました。グッドスマイルレーシングとStudieがまだ一緒のチームでBMW Z4を使用していたり(ドライバーはこの時すでに谷口信輝/片岡龍也のコンビで3年目)、 オリダーのJLOCはガヤルドだったり今とは参戦マシンも違うFIA GT3マシンチェック!さらにドライバー紹介と決勝レポートも収録!

    2018y05m21d_120607414

    2017年11月に岡山国際サーキットで開催された「OKAYAMAロードレースシリーズ第8戦」JP250クラスでおきた事故車載映像。フロントロウからスタートしたライダーがラインどりが難しいといわれるウィリアムズコーナーでクリップにつけずアウト側に並んでいたライダーと接触、一瞬もつれあうもアウト側に吹っ飛ばされてしまいました。

    37)

    明日からGW真只中の決戦、スーパーGT 第2戦「富士スピードウェイ」がはじまりますが、公式からは開幕戦「岡山」GT300クラス優勝 #18 UPGARAGE 86 MC(TEAM UPGARAGE)の公式フルオンボード映像が公開されています。9番手スタートからタイヤ無交換作戦で上位争いに加わり、#25 HOPPY 86 MCとの10周に渡るテールトゥノーズのバトルを制す!

    2018y04m17d_175325032

    世界中の夢あるステキな話を取材している「Great Big Story」で、日本人の小学生F3レーサー 野田樹潤が特集されています。元F1ドライバー 野田英樹を父に持つ若干11歳(取材当時・2018年2月2日に12歳になり、3月に小学校も卒業しています)の少女が時速240キロでサーキットを駆けぬけるとあって人気動画になっていました。

    37)

    4月8日に開催されたスーパーGT開幕戦「2018 AUTOBACS SUPER GT Round 1 OKAYAMA GT 300km RACE」。#100 RAYBRIG NSX-GT(TEAM KUNIMITSU)は、このレースがデビュー戦の09年F1王者ジェンソン・バトンと13年スーパーフォーミュラ王者 山本尚貴の強力コンビで2位表彰台を獲得しました。そんな#100決勝フルオンボード映像が公式から公開!

    2018y04m08d_214432578

    NSX時代の到来!?2018 AUTOBACS SUPER GT Round 1「OKAYAMA GT 300km RACE」が開催され、ポールからスタートした#17 KEIHIN NSX-GT(塚越広大/小暮卓史)が、タイヤ無交換作戦で先頭にでた#100 RAYBRIG NSX-GT(山本尚貴/ジェンソン・バトン)とのバトルを制し久々の優勝!注目の元F1王者のバトンはデビュー戦で2位表彰台を獲得しました。

    2018y04m07d_165931708

    SUPER GT 2018が岡山で開幕!それにあわせ、元F1ドライバーのジェンソン・バトンのチャンネルから、岡山国際サーキットを走る#100 RAYBRIG NSX-GTの車載映像が公開されました。前回の岡山テストの映像だと思われます。さて、気になる100号車の予選結果ですがQ1を山本尚貴のドライブでクリア、ウェットになったQ2ではジェンソンが5番手タイムを記録!

    2018y03m18d_213226920

    テレビ映像なんかより迫力あるんじゃないかしらwww 岡山国際サーキットファン感謝デーで開催されたSUPER GT公式テスト。#17 KEIHIN NSX-GT、#6 WAKO’S 4CR LC500、#12カルソニック IMPUL GT-Rといったマシンが各セッショントップにたちましたが、サーキーットへ訪れた人のビデオが臨場感抜群だったのでピックアップ!これはもはやポルノだろぅwww

    2018y02m23d_143422613

    う〜ん惜しい!めっちゃ粘ったのにぃ…最終コーナー立ち上がりで挙動を乱し、あと一歩のところで立て直せずにクラッシュしてしまったS2000の車載映像です。ハンドルをほんの少しアウト側に修正した瞬間一気にグリップ!即座にカウンターをあてるもタコ踊りした挙句コンクリートウォールへクラッシュしてしまう…

    2017y12m12d_223146843

    12月2日(土)-3日(日)に「MAZDA FAN FESTA 2017 in OKAYAMA」が岡山国際サーキットで開催。1991年のル・マン24時間レースで優勝した#55 マツダ・787Bと、その前モデルである767Bがデモランで夢の競演をはたしました。現地に赴いた人のビデオです。

    2017y12m04d_124458470

    「DRIFT STATION」からドリ天EX Vol 20のビデオが公開!2017年の「ニスモフェスティバル」は2万8千人のニスモファンを集めましたが、今から14年前の2003年11月30日、TIサーキット英田(現・岡山国際サーキット)で開催されたニスフェスには3万8千人のギャラリーが!

    2017y09m30d_135909743

    「峠の魔王」となった藤田エンジニアリングの魔王RX-7にロータリーファイター達がいどむ!ホットバージョンVol.127の企画が公開されています。プロの三人は土屋圭市が魔王号、織戸学がRX-7、谷口信輝がロードスターで参戦!岡山国際サーキットの5周バトルで、魔王は男気の最後尾19番グリッドからのスタート。はたして勝ったのは誰!? 参加車両:FEED FD3S NA RE、FEED MAOU FD3S、AUTO CRAFT KYOTO FD3S、RE Wing Tsubasa SPL FD3S、LEG MOTOR SPORT RX-8、FEED ROADSTER RE。

    2017y05m29d_192239772

    岡山国際サーキットで開催されたスーパーフォーミュラ第2戦。土曜日に開催されたレース1では#36 アンドレ・ロッテラー(VANTELIN TEAM TOM’S/トヨタ)が2015年以来となる久しぶりの優勝、日曜日のレース2では絶好調男、#19 関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL/トヨタ)が今季初勝利を飾りました。スーパーフォーミュラ公式から各レースの予選、決勝ハイライト映像が公開されています。キャシディやローゼンクビスト、山下健太といった新人が上位に顔をだしたのも印象的でした。次戦、Rd.3「富士スピードウェイ」は7月8-9日に開催予定。

    2017y05m27d_175232951

    5月27-28日に岡山国際サーキットで開催されているスーパーフォーミュラ第2戦。土曜日に行われたレース1のポールシッター関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)の予選アタックのオンボード映像が公開されています。20分間のアタックで2番手のアンドレ・ロッテラー(VANTELIN KOWA TOM’S)に0.6秒もの差をつける1分13秒387を記録!3度目となるポールポジションを獲得しました。ちなみにその後の決勝レースではロッテラーが優勝。関口雄飛は2位となっています。3位にキャシディー。

    2017y05m20d_114547710

    2012年の「第13回 AE86フェスティバル」では、N2決戦が岡山国際サーキットで初開催されました。その模様をおさめた「Hot-Version」vol.119のビデオがベストモータリングから公開されました。トラブルだらけだったテスト走行から一夜明け、土屋圭市が予選でみせたスーパーラップがカッコイイ!全国から集まったN2スペックのハチロク同士の対決、ドリキンは何位でゴールしたのか!?

    2017y04m17d_025127086

    岡山国際サーキットで開催された2017年スーパーGT開幕戦。レクサス陣営は「LEXUS LC500」のデビュー戦で優勝、トップ6独占という圧倒的な速さをみせました。「TOYOTA GAZOO Racing」からは、ダイジェスト映像が公開されています。大荒れのレースを勝ち抜いたのは、#6 WAKO'S 4CR LC500との激しいバトルを制した平川亮/ニック・キャシディ組の#37 KeePer TOM'S LC500でした。3位は昨年王者の#1 DENSO KOBELCO SARD LC500。今後もレクサスの優位は続くの!?

    2017y04m10d_084937078

    2017年SUPER GT 開幕戦が岡山国際サーキットで開催されました。決勝はスタート前にホンダ「NSX−GT」3台にトラブルがでる異常事態が発生し開始前から荒れ模様になりました。レクサス「LC500」に対抗できそうだったNSXの自滅で、予選から不調だったニッサン「GT-R」勢はポジションアップするもレクサスの牙城は崩せず。セーフティカーが3回も導入される大荒れのレースで#23 MOTUL AUTECH GT−Rの7位が精いっぱいでした。8位に#12 カルソニック IMPUL GT-R、10位に#24 フォーラムエンジニアリング ADVAN GT-R、#46 S Road CRAFTSPORTS GT-Rはクラッシュ。日産から公開された予選&決勝ダイジェストです。

    2017y04m07d_130416915

    ついにスーパーGTが開幕します。今年もスーパーGT300クラスに挑戦するスバルから岡山合同テストのビデオが公開されています。駆動力を増やすためにトランスミッションを後方に納めホイールベースを伸ばすなど、リアに加重をかけるための改良や空力の改善を施したという2017年型BRZ。昨年同様、井口卓人/山内英輝というドライバーラインナップで3月18-19日の二日間にわたり開催されたテストでは予定されていたすべての工程をこなし、2日目午前のセッションで3番手につけるなど順調なテストとなったようです。SUPER GT Rd.1「岡山GT300kmレース」は本日午後に予選、9日14:30分に決勝がスタートします。

    2017y03m24d_151604081

    3月18-19日に岡山国際サーキットで行われたSUPER GTの公式テスト。現地へ赴いたファン撮影の渾身のムービーをピックアップしました。全部で8本。そのうちの一つには#30 aprプリウスの左リアタイヤが脱輪する瞬間もとらえていますww オートスポーツが集計したタイムをみると、GT500はレクサスが好調。とくに王者の#1 DENSO KOBELCO SARD LC500は常に上位につけており仕上がりが良さそうですね。NSX GT勢はKEIHINが2位にくい込んでくるなどホンダでは最有力か。GT-R勢が下位に沈んでいるのが気になります。GT300クラスはチャンピオンの#25 VivaC 86 MCが今シーズンも速そう?#3 B-MAX NDDP GT-Rも調子良さげなテストでした。サムネイルは3つ目の動画から。岡山県警の白バイに先導される#1レクサスLC500。

    このページのトップヘ