恐怖

    41)

    せっかく閃いたのに残念でしたwww 最近話題の中国でとらえられた大失敗がこちら。アパートの二階部分に巨大洗濯機をもちあげようと、フォークリフトがもう一台のフォークリフトを持ち上げ二台体制で搬入していたところ悲劇がおきてしまいます。左側のフォークの部分が何かに引っかかっていたらしく、バネのようにはじかれ、乗せていた洗濯機が反転し地面にドーンと落下!あともう少しだったのになぁ…誰もケガをしなかったのは幸いでした。

    2017y10m12d_021237492

    オーストラリア・ニューサウスウェールズ州アールウッドでおきた右直事故です。キアのSUVはなぜブレーキをひきずりながら右折してるんだろうwww 左足ブレーキなのかしら。車載カメラでは事故る直前まで直進してくる対向車を確認できませんが、位置関係的にどう見てもアウトなタイミングで飛び出してしまう。しかもゆっくり慎重にwww 衝突するのがミエミエなのに…いったいどうしたんでしょう。このSUVの後ろ座席に子供が乗っていましたが無事で、赤いクルマのドライバーが手に軽い傷をおった程度ですんだそうです。

    2017y10m10d_213443449

    避ける暇ナシ!停車までしたし撮影者は悪くないと思う。田園地帯を走行中に少し先の交差点で対向車線のトラックと左から走ってきたワゴン車による事故が発生、その衝撃でコースをかえたトラックに正面から突っ込まれてしまいます。撮影者によると「左からのライトバンとトラックとの衝突は予測したのですが、トラックがこちらへ来ることは予想せず、ブレーキを踏んで停止させたことが悔やまれます」「人生初、救急車で搬送されましたが、幸い大事には至りませんでした」とのことです。

    18)

    レーシングカートのクラッシュシーンを集めたコンピレーションがなかなか激しかったので紹介します。ちょっとした接触ですぐ相手に乗り上げてしまうので転倒事故が多いです。やっぱり頭から落ちるのは危ないよなぁ。どうしても首が逝ってしまう…F1では2018年から頭部保護システム「Halo」が導入されますが、カートもドライバー保護デバイスが検討されているそうです。見た目とかどうなるんでしょうね、かっこいいと良いけど。

    2017y09m28d_135323094

    (´・_・`)ここはラリーコースじゃないんだお爺ちゃん…ちょっと懐かしい有名動画をみてみましょう。88歳の老人が運転する対向車の三菱・コルト ラリーアートが大暴走!側溝のフタに乗り上げたはずみでコントロールを失い投稿者と正面衝突してしまう。動画では逃げたように見えますが、後ろの人が止めてくれたそうです。投稿者によるとこの事故の80メートル手前で家族連れのワンボックスカーと接触、それで側溝に脱輪したまま走っていたのだとか。さらに通報、救護、保険会社への連絡も放棄、電話番号もでたらめだったそうです。これはもう運転どころか、シャバにでてはダメな人なんじゃないかしら。

    2017y09m23d_132341302

    うひょーおっかない((((;゚Д゚))))))) これはたぶん道路わきに停車していた撮影車と、道路を走っていたバックホーローダーの間をバイクがすり抜けてる最中に、バックホーローダーが右折しようと進路をふさぐかたちになったんだと思うのですが、どうなんでしょう?ギリギリ挟まれずに通りぬけたもののガードレールにクラッシュ!大きなタイヤに巻き込まれずに助かった。でもフロントフォークはいってそうですね…

    2017y08m21d_032145838

    フランスで開催されたヒルクライムレース「Course de cote du Mont dore 2017」に出場したジミー・タレスの「MERLIN MP 23」がスタートしてから2分後にクラッシュするまでのオンボード映像です。コーナー立ち上がりで孕んでコース脇の杭をなぎ倒しながらコースオフ!マシンフロントが大きく破損してしまいます。このスピードだと、太い杭がヘルメットに直撃すれば怪我するんじゃないかしら…ほんのわずかなミスだったのに怖すぎぃ。

    2017y09m23d_133643953

    こんなばっちしなタイミングでセンターラインを割ってくるなんて…撮影車の左側から追いぬいていったパトカーが突然の事故にあってしまいます。対向車線からとび出してきた一台のクルマがあまりに突然だったので、避けるスペースも暇もなくオフセット衝突、はね返ったパトカーは撮影車の側面に接触してしまいます。うーん、この対向車酷いなぁ。レースのスリップストリームみたく前のクルマの後ろにぴったりとついているからパトカーを認識できなかったのかな!? ぬく時も急ハンドルだし無謀すぎる…

    2017y08m17d_141128437

    (((ll゚Д゚)))こええぇぇぇ…!!単車が転倒や右直事故などで強い衝撃をうけると、壊れたバイクの燃料タンクからガソリンが漏れて炎上してしまうことがありますが、そんな恐怖の瞬間をとらえた車載映像です。左折車がいたのか急停車した隣のレーンの車列にスリップダウンした単車が激突!たちまち炎上してしまう。ぶつかった衝撃から炎があがるまでわずか1秒。今回のライダーは無事でしたが、もし運悪く燃料をかぶったら…誰かが近くの民家で消火器を借りてくれるまで燃えながら待つしかないのでしょうか!?そう考えると恐ろいなぁ。

    2017y09m17d_204826654

    2017年9月17日午後1時ごろに発生した「岸和田だんじり祭」の事故映像です、ニュースにもなっていますね。曲がり角で一気に方向転換する「やりまわし」で春木中町のだんじりが転倒。報道によるとこの事故で3人がかかとやあばらの骨折などで入院の可能性があるそうです。てっぺんから落っこちた大工方も痛そうだけど、よーく見るとだんじりの下になった側のくぼみ部分に1人とりのこされてますね、ギリギリで事故死はまぬがれたけど大丈夫かなぁ…現場は南海本線「春木駅」近くにある大阪府岸和田市春木若松町21-1の「キスパショッピングセンター」前。

    2017y09m16d_000815534

    ミサノで開催されたMotoGP「サンマリノGP」の3日間のクラッシュが140回を記録し歴代最多!なんて話題になっていましたが、半数以上がMoto3とMoto2でおきたそうです。そのMoto3クラス予選ではリビオ・ロイが恐ろしいクラッシュを経験していました。最終コーナー出口で前にいたガブリエル・ロドリーゴがスリップダウン、そのマシンに乗り上げたリビオはマシンごと高くジャンプ!宙を舞ったあと、あぶない角度でストレート上に落下しました。うーん、繰り返し見れば見るほど怖いのなんのwww 15メートル近く飛んだだろうか…首がポッキリいかなくて助かった。この後のメディカルチェックでは肩のケガが発見されたそうです。

    2017y09m14d_152338384

    (ll゚Д゚)あまりに突然でブレーキくらいしか為すすべがないなんて…アメリカを騒がせたハリケーン「イルマ」の影響で、前を走っていたレクサスRX300の目のまえに倒木が発生、避ける間もなく衝突してしまった瞬間の車載映像です。木の傾きに気づいても時すでに遅しといった感じで、倒れてきた太い幹にドーン!乗っていた女性の無事は確認されていますが、ムチ打ちにはなってるかも。ジョージア州グリフィンでの衝撃の瞬間でした。

    2017y09m11d_175115295

    (((ll゚Д゚)))これは双方死んだと思ったろうなぁ…9月7日午前11時頃に、福岡県田川郡糸田町の国道201号線「筑豊烏尾トンネル」内で発生したトラック同士の正面衝突のドライブレコーダー映像です。ぬれた路面でスリップした日野デュトロが突然スリップしてコントロール不能に…カウンターもむなしく対向車線へはみでて、走ってきた大型トラックと正面衝突してしまいました。運転していた男性二人は軽症ですんだそうです。

    2017y09m09d_012346927

    めのまえに突然、ぶっとい稲妻が出現する恐怖!だだっ広い場所で車を運転していたら、すぐそばの道路わきの木に雷が落ちてきた映像です。稲妻が炸裂した木は、一見何事もなかったように立っていて無事にみえますが、道路には木の幹が無数のチップになって散らばっていました。恐ろしい威力…避ける間もなく乗りあげたタイヤがパンクしてなけりゃいいけどなぁ。。。

    2017y09m09d_230224814

    愛知県岡崎市をと通る国道1号線のいちばん左側を走っていた軽自動車が、「太平町東」交差点でとつじょ逆走しはじめてしまうハプニング!投稿者のコメントは「さすが愛知県と感心した瞬間…深夜の愛知県岡崎市内。名古屋走りで有名なエリアですね。運転手はお年寄りかと思います。あまりの出来ごとに驚きました。」とあります。確かに想像を絶する動き。いったいなぜ反対側視線へ入ったんだろう!?グーグルストリートビューで確認しても、中央分離帯もあるし、進路を錯覚するような道ではなかったです…

    2017y09m01d_204951999

    タイ・バンコクに隣接するサムットプラーカーン県で、バックで駐車中のクルマがとらえた驚きの瞬間です。前の道路を猛スピードで走ってきたピックアップトラックが前のクルマに派手に衝突。その衝撃で撒き散ったガソリンに引火し、大きな炎をあげる様子が映されています。100メートルほどが一時的に火の海に…よーく見ると原因のトラックは木っ端微塵にみえますね。こんな事故で、一人も死者がでなかったなんて奇跡的!

    IMG_7225

    頭文字Dかな!?こんな事もあるから気をつけましょうww「いろは坂」といえば、中禅寺湖から馬返への下り6.5kmを「第一いろは坂」、馬返から中禅寺湖への登り9.5kmを「第二いろは坂」といい、登りと下りでルートが異なる一方通行道路ですが、夜に勾配のきつい「第一いろは坂」を下っていたら白いトヨタ86が登ってきた!っていうツイッターのビデオ。これは高速道路の逆走よりもビビるかもなぁ、ウェット路面だし、コーナーで出くわさないでよかった…

    2017y08m19d_131339318

    アメリカ・カリフォルニア州のサンタモニカマウンテンズに、ヤマハMT-10でツーリングに来ていた男性が経験した恐怖体験です。コーナーのRを読み切れず、オーバースピードで進入してしまいグラベルにとび出すと、そのまま崖からダイブ!250フィート(約76メートル)もジャンプし、勢いよく森の樹海の上へ落下します。わずか5秒ほどの出来事でした…運転していた27歳の男性は骨盤や胸骨をはじめ肺など、複数の場所に怪我を負い入院中です。これ、時速100キロほどでコースアウト、時速65キロほどでクリフジャンプしているから、完全にスピードの出しすぎですねww 峠を走るスピードじゃないよなぁ( ´・ω・) 本人はステアリングトラブルを疑ってるようだけどwww

    2017y08m17d_123505869

    8月13日、ニュルブルクリンク北コース・ノルドシュライフェの一般走行で10台が絡む多重事故が発生。原因はオイル漏れだそうですが、危うく事故に巻き込まれかけたセアト・レオン クプラとBMW M135iの車載映像です。アウディR8に追突したBMW Z4は、いったんコース外へはけたように見えるけど、その後つっこまれた!?後から来たM135iの車載カメラ(サムネイル)ではコースの反対側に移動し、くしゃくしゃにオカマをほられた跡があります…「Motorsport.com」によると、10人が病院に搬送され、4人が重傷ということです。

    2017y08m14d_125939698

    フランス・モンドランのスキー場「レ・デュー・アルプ」で開催された山岳自転車レース「Mountain of Hell 2017」の映像が過酷すぎると人気になっています。雪残る山頂からのダウンヒルではじまるレースは、途中にヒルクライムセクションがあったり、なぜか建物の中までコースになっている過酷でお馬鹿なコース設定。スタート直後の様子(サムネイル)は、ヌーの大移動なんかに通じる壮観さがあります。ヘルメットカムの人はせっかくスタートダッシュ決めたのになぁww 運悪く前がすっ転んで万事休すwww スタートはルマン式スタートなんですね。全部で5本の動画です。

    このページのトップヘ