横転

    2017y07m22d_142206660

    スーパーGTのサポートレースとしてスポーツランドSUGOで開催されているFIA-F4選手権。7月22日(土)に開催された第7戦で小山美姫がメディカル搬送される事故が発生しました。そのクラッシュシーンです。スタート後の混乱でセーフティカーが導入された直後、馬の背コーナーで#44小野寺匠が#70小山美姫に追突、乗り上げる形で横向きに一回転。救急車でメディカルへ搬送された小山は首と手を痛めたものの大事には至らなかったようです。

    2017y07m18d_144807779

    世界一タフなヒルクライムコースといわれる「マウント・ワシントン・オートロード」。昨日もスバル・チームUSAのWRX STIや、ダットサン240Zが崖から落ちる動画を紹介しましたが、新たに日産240SXが崖下に横転するビデオが公開されました。4方向のカメラでみるクラッシュシーンです。この240SXは、シルビアのフロント部分を180SXに変えたワンビアってやつですかね。スタートから1分もたたずにドーンwww

    2017y07m17d_220927713

    アメリカの伝統的なヒルクライムレース「マウント・ワシントン・ヒルクライム」。2017年はスバル・ラリーチームUSAのトラビス・パストラーナがコースレコードを更新する走りで優勝しましたが、タフなヒルクライムとして知られる大会でもあり、その裏ではゴールできずに終わるマシンもありました。今回はその中から3つのクラッシュをピックアップ。1.フォード・フィエスタの面白事故。コーナリング中の加重移動で片側が浮き上がり横転。2.パストラーナの僚友ヒギンズ(スバルWRX STI)が後輪を岩にヒット、崖下へ転落し一瞬逆立ち状態に…3.GMのLSエンジンにスワップされた1972年式ダットサン240Zがブレーキをミスり崖下へ横転(オンボード映像)。13年かけて開発したという貴重なZが…

    2017y07m06d_143116892

    ロシア連邦ハンティ・マンシ自治管区の都市ニジネヴァルトフスクで撮影された、びっくり追抜きです。スキール音とともに車載カメラに映ったのは、裏側をみせ火花を散らしながら抜いてゆくSUVの姿でしたww 対向車に気づかず車載カメラの車両を抜こうとしたのか、どうせイケイケドンドンな走りをしていたのだろぅwww SUVの中にいた4名は軽傷ですんだそうです。

    2017y07m10d_123716471

    カナダ・オンタリオ州にある「カナディアンタイヤ・モスポート・パーク」で開催されたIMSA・WSCC第7戦「Mobil 1 スポーツカー・グランプリ」。決勝レースでおきた二つの事故映像です。残り20分ほどでプロトタイプクラスの#10キャデラックDPiとGTLMクラスの#4コルベットC7.Rがヒット、そのままタイヤバリアの餌食となりコルベットが大破します。さらにレース終盤、プロトタイプクラス(LMP2)#52リジェ・JS P2のデイビット・オステラがコーナーを曲がりきれずにタイヤバリアへ直進、簡単に横転するハプニングがありました。この事故でセーフティカーランのままゴール。優勝は#31キャデラックDPiが獲得、マツダDPiは4位と5位に入っています。

    IMG_7071

    うおぉぉあっぶねぇ(((ll゚Д゚)))スピードの出し過ぎで膨らんだ!?現場は山形県山形市蔵王成沢の県道267号線。カーブを曲がりきれずに衝突してきた対向車のヴィッツが、数回転して吹っ飛んでいく姿をとらえたドラレコです。このヴィッツは道路を外れ、看板や車などにぶつかり逆さまに止まりましたがドライバーは軽傷とみられるそうです。すれ違いざまにリアにヒットされたドラレコ車が180°スピン、そのおかげで撮れた衝撃の瞬間!※貼り忘れてた動画埋込みました。すいません。

    2017y06m15d_012332678

    これは10点満点がでたかもしれないww ちょっと古いですが、2012年に開催されたオフロードレース「ラフリン・デザート・チャレンジ」デイ1でおかしなクラッシュが発生していたので紹介します。ほぼ同時にジャンプピングスポットに突入したジミー・ナックルズとロビー・ピアースの二台のトロフィートラックが一緒に激しく横転!クラッシュのはじめこそ別々の挙動をしていましたが、途中からは動きが見事にシンクロしてしまう珍プレー。ちょっと芸術点高いんじゃないかなwww

    2017y06m10d_131605958

    シトロエンのエースとしてFIA世界ラリー選手権に参戦しているクリス・ミーク(イギリス)のクラッシュフィーバーが止まりません。開幕戦モンテカルロの激突にはじまり、スウェーデンにむけたテストでは横転事故。むかえた第2戦スウェーデンでもクラッシュ。第5戦アルゼンチンではSS4で横転すると、SS14ではマシンを8回転させる大転倒を演じ、第6戦ポルトガルでもブロックに激しくヒットさせています。そして現在開催されている第7戦「イタリア」。競技二日目のSS5でまたしても大転倒!ロールゲージにダメージを負いラリーからリタイアしています。事故後にマシンを復帰させようと奮闘するミークの姿を現場に居た人のカメラがとらえていました。クラッシュのオンボード映像とともにピックアップ。

    2016y12m24d_152501564

    命を張ったおかげで、思いもよらないスペクタルな映像がとれたww こんな危ないポイントは普通なら立ち入り禁止にすべきじゃないの…右カーブ立ち上がりでカメラを構えていた観客の目の前にラリーカーが転がって来る恐怖!インを攻めすぎて内側の雪山に乗り上げてしまい横転というパターンは二度目も一緒でしたwww ヤバいと感じたら猛ダッシュ!

    2017y05m31d_233816819

    前を走っていた白いセダンが、何の前触れもなく突如横転してしまうびっくり映像です。土管内で爆発がおきた訳ではなさそう?開きかかっていたマンホールの蓋に左前輪が引っ掛ったのか、セダンはあっという間に横転してしまいます。右に動くのに気をとられ障害物と化したマンホールに気づかなかったくさい…その前のクルマは避けたのに残念。

    2017y05m29d_092555882

    第101回「インディ500」でマシンが宙を舞う大きな事故が発生しました。53周目のターン1でウォールにクラッシュした#77 ジェイ・ハワードを避けきれずに#9 スコット・ディクソンが衝突、マシンは飛び上がってしまい、コース内側のバリアの上に乗り上げサイドポッド脇からクラッシュ!裏返しになり再びもとに戻ったマシンは前後が分断される程の大きな衝撃をうけていました。あと50センチずれていたら障壁の角がモノコック部分に直撃していたかも…レースは赤旗一時中断となりましたが、双方のドライバーは無事でした。

    2017y05m22d_172952341

    FIA世界ラリー選手権第6戦「ポルトガル」でWRC2クラスに参戦するクエンティン・ギルバートのシュコダ・ファビアR5が大クラッシュしてしまいました。観客が撮った映像とWRC公式映像の2本です。ステージはラリー・ポルトガルの名物「ファフェ」1回目。風車をバックにしたジャンプスポットで空中でつんのめってしまいフロントから激しく着地して縦方向に2回転。ドライバーとナビはすぐにマシンから降りてきて無事でした。

    2017y05m22d_221402460

    これは酷いなぁ。大阪市西区北堀江の市道交差点で出会いがしらの事故をおこし、相手を横転させ、そのまま逃走するというひき逃げ事件がおきました(相手のドライバーは軽傷)。路駐していた車の車載カメラがその瞬間をとらえていました。この逃走ワンボックス、なんと家族5人乗り。しかもパトカーに追われている最中だったらしい…産経ニュースによると、大阪市西区本田の建設業の男(40)が逮捕されたそうです。「無免許がばれるのが怖くて逃げた」とか。職質、逃走、無免許運転、ひき逃げ、逮捕…キーワードだけ並べても、かなりのハードDQN!

    2017y05m21d_133246359

    うおぉぉ!危険な角度で入ったなぁ…第101回「インディアナポリス500マイルレース」予選で、好調のホンダ陣営に悲劇が襲いました。プラクティスでも上位につけるなどPP獲得が期待されたセバスチャン・ボーデ(デイルコイン・レーシング/ホンダ)が、ターン2で姿勢を乱しカウンターを当てるとウォールへ真っすぐ行ってしまい大クラッシュ。病院へ運ばれ手術をうけました。「AUTOSPORTweb」によると骨盤など数箇所を骨折しているのだとか…活躍できそうだっただけに残念ですね。

    2017y05m16d_160549690

    イタリア・ミラノ北部の高架橋の建設現場で橋桁を吊っていたクレーンが横転するアクシデントが発生。その恐怖の瞬間を捕らえた映像がありました。うわ〜、水色の服の人が一瞬潰されたようにみえたからびっくりした。構造物がデカすぎて距離感がつかめませんでした。橋桁はもっと先に落ちたのか…これで怪我人がゼロとか奇跡的!クレーンのオペレーターは危険を察知するとキャビンから3メーターの大ジャンプをきめ助かったそうです。良かったなぁ。

    2017y05m15d_235019318

    これは間違いなく一生の思い出に残るなぁww 黒歴史としてwww イスラエル北西部に位置する港湾都市ハイファでトンデモなく迷惑な事故が撮影されました。スピードの出しすぎで目測を誤った!?アウディが追い越しに失敗して追突、その反動で投稿者の目の前で一回転しながら対向車線の車列にバーンと突っ込み電柱にドーン!!!アウディのドライバーは命に別状はないものの重症を負ったようです。脱出を試みてる時に下敷きになった車が移動して衝撃を与えてますねww 重症だったなら傷に響いたろうなぁwww

    2017y05m06d_021042792

    うーん残念。ジャンプ台に斜めに進入してしまった。そのため空中でライバルに衝突、姿勢を崩し数回転するハメになってしまった。「スタジアム・スーパー・トラック」のオーストラリア・パース戦で、#75ジェイク・コステッキが激しく横転。別々の三台のライバルの車載カメラがとらえたクラッシュシーンが公開されています。まるでテレビゲームのトンデモレースを再現したようなこのシリーズ。日本では人気出ないのかなぁ?

    2017y05m04d_021851966

    FIA世界ラリー選手権第5戦「ラリー・アルゼンティーナ」は最終日の最終SSでMスポーツのエルフィン・エバンスを逆転したヒュンダイのティエリー・ヌービルが優勝を果たしました。その差なんと0.7秒!衝撃の逆転Vとなりました。3位にオット・タナク(Mスポーツ)。もう一つ衝撃だたのが、SS4で横転を喫したシトロエンのクリス・ミークがSS14で再び数回転する激しいクラッシュを演じたこと。今年何度目??その公式オンボード映像やハイライトなど、色々集めてみました。南米ラウンドは毎年有志撮影の映像が少ないですねぇ…ちなみに「TOYOTA GAZOO Racing」はラトバラが5位、ハンニネンが7位と難関のアルゼンチンで健闘。

    2017y04m29d_092312309

    白色のバンはどこから現れた!?宮城県名取市飯野坂の国道4号線を飛ばしていた黒い軽自動車が、突然現れたバンに驚きハンドル操作をミス、自爆する瞬間をとらえた後続車両の車載映像です。白いバンに進路を塞がれると思って左に急ハンドルしたのが仇に…コントロールを失い中央分離帯に激突し横転。バンにもかすってる?いくら台数の少ない時間帯だからってスピード出しすぎじゃないかな(´・ω・`)

    2017y04m29d_104951297

    ミーク「オ〜ウ!バスタード(クソ野郎)!!」コメントに「You bastard!」って書かれててちょっと面白い。FIA世界ラリー選手権第5戦「ラリー・アルゼンティーナ」SS4でシトロエンのクリス・ミークが高速セクションで右フロントを弾かれ横転!これは草陰に小石が隠れてたの?この事故後も走り続けましたが結局デイリタイアになっています。SS9を終えトップにつけるのはエルフィン・エバンス。「TOYOTA GAZOO Racing」は、途中、総合2番手につけていたラトバラがエンジントラブルで後退し6番手。ユホ・ハンニネンが9番手となっています。

    このページのトップヘ